てんこ盛り

IMG_2677.jpg
木曜日は仕事の関係で東京へ行ってました。
IMG_2680.jpg
夜遅くに帰宅して、とっとと寝て

金曜日は業界の行事で芝刈りでしたが

まぁ、足腰の筋肉が衰えた事を実感(笑)

何か考えないといけないようですね。
IMG_2701.jpg
土日が連休という事もあって、ちょっと

乗り出すかなぁ、とも思っていましたが

あいにくの荒れた天気でしたから、それを

諦めて、三男坊のバッシュやらバスパンを

買いに行きながらランチを済ませて

末っ子(柴犬)の散歩で使っている

折りたたみ式の自転車のタイヤ交換を

やっておりました。

昨日は、朝から生憎の雨という事で

空っぽになっている冷蔵庫の食材を

買いに行って来ましたが、スーパーで

丁度、生パン粉が売っていたので

「豚シャブ」の予定を「とんかつ」に

変更しました。
IMG_2702.jpg
一口サイズに切って揚げようかなぁと
IMG_2703.jpg
やっていたんですが「ソースカツ丼が良い」

と、他のリクエストも来て、急遽

どちらでも行ける様にソースを作り

「風呂に入ってからゆっくりと」と

長男と風呂に入っている間に、揚がっていた

ブツを子供達に食われてしまいました。
IMG_2704.jpg
やっぱり生パン粉を使うと美味いっすねぇ。

業界の方は、5月に役員改選が有ったりで

その前に、各種団体の総会も始まりますが

その打ち合わせをしないといけないという

事もありますので、連休までは準備をして

連休明けが総会ラッシュという日程です。

会社も決算月になりますからね。

事務作業を溜めないようにしないと。

今週も頑張りましょう。
スポンサーサイト

新年度になりましたが

IMG_2629.jpg
桜もあっという間に散っちゃいましたね。

日曜日に近くの公園に散歩がてら

行ってみましたが、花見客もまばらで

葉桜になりかけておりました。
IMG_2634.jpg
現場の竣工検査ラッシュも終わり

ようやく、一段落なんですけど

自分の方は、その会計処理のまとめ

的な事務処理に追われております。

また業界の方も、新年度になって

年間行事やら、新しくなったシステムの

対応やら事務作業に追われてますかね。
IMG_2640.jpg
仕事で動き回るので、動いている先の

近くでランチをしてみたり、と

ちょっと息抜きもしております。

上の写真は「ゆうじ」さんのセットメニュー

なんですが、塩のチャーシューになってます。

あっちもこっちも、同時進行となっていて

ちゃちゃっと終わらさないと、5月が来れば

毎年の総会ラッシュ、決算となってしまうので

もう少し効率を上げて行きたい所ですかね。

そんな中で、応募した事すら忘れていた

焼酎の懸賞が当たっておりました(笑)
IMG_2635.jpg
「霧島」という芋焼酎なんですが

その中で「黒霧島」という焼酎で

懸賞が有ったので、随分と前に

応募していたものでした。
IMG_2638.jpg
中身は黒霧島の一升瓶と宮崎牛の配達券
IMG_2639.jpg
日にちを指定して、宮崎牛が届く様です。

この一升瓶が空くまでは暫く掛かりそう(爆)

そして、昨日は初夏を思わせるような

良い天気にもなりましたが、帰ってみれば

嫁さん探しに夢中?な、こやつは、自宅で

カミさんの匂いを追っかけては

怒られてふて寝しております(笑)
IMG_2642.jpg
そんな姿を見ながら、冷蔵庫を開けると

同じ様なモノが入っておりました
IMG_2644.jpg
テレビでは入社式の様子が流れて

新年度が始まった事を伝えていますが

週末までには、年度末の残務を終えて

来週は自分も新年度!と行きたいですね。

今週も後半戦、頑張りましょう。

ようやく終わりになりますね。

年度末最終日です。

検査、検査、検査と続きながら

打ち合わせ、打ち合わせ、打ち合わせ

を、同時進行しながら

挨拶回りでした(笑)

そんな中で、共同企業体で受注していた

日本初国際規格を満たすという

クリケット場の竣工式が挙行されました。
IMG_2598.jpg
グランドの入り口から見ると、こんな感じ
IMG_2602.jpg
右側に設置した広報板には、毎月一度

撮影していた現場状況の写真を月毎に

掲載して、現場の変化する様子を確認が

出来るようになっています。
IMG_2601.jpg
式典を行ったテントも見えますね。

このグランド、男子のメイングランドと

女子のサブグランドが広さとして確保

されています。
IMG_2604.jpg
ようやく、天然芝も緑色が出てきました。

市長を始めとして、多くの市議会議員さんや

関係者のご出席を頂きました。
IMG_2613.jpg
廃校になった元高等学校のグランドを

国際クリケット場として利用した訳ですが

丁度、桜も満開で綺麗でした。

式典には、クリケット協会の方も来られて

式典終了後には、新しく設置された

野球で言えばバッティングゲージの中で

ちょっとしたデモンストレーションを

見せて頂きました。
IMG_2610.jpg
これで、今年度の行事も一段落なんですが

今年は、業界の方も役員改選の年

発注者の皆さんも、人事異動があり

ご挨拶周りをしつつ、労務士さんと

打ち合わせをして、就労規定を改定する

打ち合わせをしてみたり

まぁ、あっちもこっちもと

慌ただしい年度末となりました。

また、来年度に向けて管内の

河川の堆積土の様子や、河川内に大きく

育ってしまって、河川の流れの阻害する

可能性のある雑木の箇所を調査したり

落石危険箇所の調査、地元の方からの

改修要望箇所の取りまとめ、報告なども

年度末にやっておかないといけませんから

担当する方とも、打ち合わせしながら

報告に同行して、業務終了ですかね。

お昼になってしまった事も有って

担当する方と一緒にランチへ

自宅の近くに新しく出来ていた

お蕎麦屋さんへ行ってみました。

この時期限定の、日光の寒晒しそば

頂けるというので、それをオーダー
IMG_2615.jpg
三合盛りですが、色の違う蕎麦は

そばの芽が発芽したやつを挽いたもの

美味しかったですね。
IMG_2618.jpg
食べ掛けになっていますがセットの

唐揚げです。

沢山のセットメニューが有ったり

日替わりもやっていますから

良いのかと思います。

やまもと」さん、というお店です。

実は、自宅の近くに出来ました(笑)

足利市の寺岡町となります。

また、足を運んでみたいと思います。

さて、年度末最終日は土曜日となりました。

事務処理を終わらせて、明日はゆっくりと

休みたいところですね。

tag : 国際 クリケット 規格 日本初 竣工式 やまもと 寒晒しそば

働き方改革

はいはい、年度末進行の真っ只中

下水道のTVカメラ調査のデータを

作成中です。
180324.jpg
下水道工事を請け負うと、最後に必ず

管洗浄をやった後に、TVカメラで管内を

調査して、たるみや接合部の不具合が

無いのか、漏水が無いかを調べる訳です。

自社の物件だけなら、問題ないんですけどね

他の会社さんが受注している下水道工事の

管洗浄とカメラ調査も、やらせて頂く訳です。

工期末や検査日は、決まっちゃっている訳で

当然「間に合わせる」に成る訳ですから、そりゃ

「追い込み」になるんですね。

工期に余裕が有る場合は、こちら側としても

余裕を持って、調査出来るんですが、工期に

余裕が無いと、現場の施工状況と天気と

加味しながら、現場の隙間を狙わないと、調査が

出来ませんから、調整が大変なんです。

当然、調査の後はデータを作る作業もある訳です。

これが終われば、新年度になる訳ですけどね。

さて、本題の「働き方改革」ってヤツですが

最近、この言葉を聞く機会が多くなりましたね。

公共事業の建設会社の多くも、この言葉を非常に

多く言われるようになって来ました。

週休二日制の導入試行現場とか、余裕工期設定工事

などが、これに含まれる様に思うんですが

雨などの悪天候に大きく左右される「外での仕事」は

工場などの屋根のある場所と違いますからね。

工程を考えて行く中で、雨で現場が出来ない

日を想定するって、なかなか難しいんですよね。

また、個々の会社が民間企業ですから、当然

受注量や、経常利益などを考えながら経営を

する訳なんですが、

「赤字にならない様に受注はしないと」

受注した工事が赤字にならない様に」

とか、考えながらやりくりする訳ですけどね。

そもそも、年度会計で動いている訳ですから

国の予算が決まって、県や市町村に配分され

それから、動き出す訳です。そして年度末の

3月に終わるという流れですから、4月からは

年度の繰り越しの工事を抱えていなければ

当然、暇になっちゃう訳です。

暇になっても、人を抱えていれば、お給料は

払わないといけない訳ですからね。

本気で働き方改革を考えるのであれば

一年間を通じて、平均した月当たりの発注

件数があって、工事を抱えられる前提が無いと

厳しいのでは無いかと思ったりします。

新年度になって、直ぐに受注が無ければ

固定費や人件費は、会社の持ち出しです。

しかし、工事そのものが無ければ、受注

しようが有りませんしね。

そして、工事が出てくる下半期になってから

受注し始める訳ですから、どうしても後半に

仕事が集中する訳です。

「早期発注」という事も、少し有りますが

全体量からすれば、ごく僅かと言っても

おかしくないのではと思います。

工事の計画自体は、何年も前から有っても

「予算」が無いと発注出来ませんからね。

どうしても、国や県の補助があってやっている

工事であれば、早期には発注が出来ませんから

当然、受注も出来ない訳です。

公共事業をやっている会社は、様々な資格や

免許等が求められる訳ですが、人についても

各種社会保険に入っていないと、工事も受注が

出来ない仕組みになっています。

派遣」やら「アルバイト」という訳にもいかずに

元請け、下請けに関係なく、社会保険は加入が

求められている訳ですからね。

自分の所は、一年間の変形労働時間制ですから

年度末には来年のお休みの予定がカレンダーで

決めてしまう訳です。36協定も締結して労基に

届け出もしますから、その予定を見れば年の

上半期などは、言われなくても週休二日になって

いるんですね。

しかし、その時期は手持ち工事が無さそうな

気配です(笑)

これが11月くらいから、土曜日も稼働する様に

なるんですが、週休二日にしちゃうと、他に

稼働日を考えないといけなくなりますからね。

なかなか、制度と現実のすり合わせって

難しい訳です。

確かに建設業は若手労働者が入ってこない

という状況が大きな課題になっています。

なので、働き方改革、なんでしょうけどね。

いまの若い人たちって、どうやって人生設計を

しているんでしょうかね。

ホントに能力のある方がスキルを持って自由に

派遣といった自由な契約で仕事しながら

「年齢的に平均収入よりも多い収入を得る」なら

判るような気がしますけど、どうも最近の話は

派遣で安く使うだけ使いたい」みたいな感じが

否めないように思ったりします。

派遣で何時切られるか判りません」って状況だと

結婚とか、将来の事って、どうやって考えるんでしょうかね。

何も終身雇用や社会保険が全て良いとは

言いませんけど、ある程度の保証は無いと

安心出来ないのでは無いでしょうか。

って、人材派遣会社が高額納税に沢山いるって

どうなんだろう?と思ったりします。

さて、書類を終わらせて、午後からは自社なりの

働き方改革?を考えないとですかね。

tag : 建設業 働き方 改革 週休二日 36協定 労働 派遣 人材 発注 受注

オリンピックも佳境ですが

自分たちも繁忙期どまんなかです。

先週は毎年恒例の伊勢神宮参拝でした。
IMG_2524.jpg
業界団体の御札を頂きに役員の方々と

参拝する訳ですが、役員になってから

今年で3回目となります。
IMG_2528.jpg
早朝に地元を出て、新幹線を乗り継ぎ

お昼前に外宮から参拝して来ました。
IMG_2528.jpg
それから内宮を周り猿田彦神社へお参り

遅めの昼食をお清めも一緒に頂きます。
IMG_2533.jpg
そして、名古屋市内へ戻り宿泊でしたが

昼間のお清めが過ぎてしまったようで

夕方から爆睡でした。

夜遅くに起きた時には、腹が減ってしまい

近くのお店に出て、ちょこっと腹ごしらえ

直ぐにホテルに戻って、休みました。

翌日は帰りの新幹線の時間まで自由行動

トヨタ博物館を見学して来ました。

昼食を名古屋駅構内で済ませて、新幹線で

戻ってきましたが、あれだけ寝た訳ですが

帰って来た時はクタクタでした(笑)

さぁ、2月も追い込みです。

3月の年度末に向けて頑張りましょう。

tag : 伊勢神宮 参拝 外宮 内宮 猿田彦 神社

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク