まぁ、それしかないわなぁ。。。

 二つほど新しい現場が始まり、担当者達は挨拶回りや打合せと忙しくなって来たようである。

しかし自社班を多く抱える当の会社にとっては未だ、暇の部類なのである。

そして営業の方はどうかといえば、当然の事ながら忙しく無いのである。

ただ、昨年とちょっと変わって来たかな?と思うのは公募型のものが多くなって来たので

業界新聞と睨めっこをする時間が多くなった事と希望する為に書類を作る量が増えたと

云うことである。

へぇ。。。2億も有るんだ。。。何々。。。共同企業体か。。。。と云った具合なのである。

勿論、単独の場合もあるだが、電子入札や紙の入札方式が混在する為に入札の締め切り日や

応募期間の締め切りを忘れがちになるのである。

従来の予定表という黒板とイントラの両方に予定を書いているので、誰かしらが気がつくので

今のところは「あっ!しまった!!」という事態にはなっていないのであるが

本数が多くなると、気を付けていないと間違いは起こるなぁ。。と感じているのである。

しかし、もっと困るのは公募案件の条件として施工実績という項目があるのである。

元々が大型物件が少ない地域だけに○千万以上の○○工の施工実績を持っている事、と

条件を付けられると、非常にきついのである。

受注したくても物件が無ければ、実績の付けようもないのである。

会社としてはワンランクでも上のクラスを目指したいけれど、成ればなったで

大型案件が殆ど無い為に、実績も出来ないし、まして下のクラスの指名にも

入れて頂けないというジレンマに陥っているのが現状なのである。

何とか出来ませんかネェ。。。。と思っては見ても、「仕事が無いから潰れてね」と

暗に云われている様な現状では、ほぼ望みは無いのである。(笑)
スポンサーサイト

theme : 現場施工状況報告
genre : ビジネス

せっとあっぷ

 約三年間お世話になったのである。私のモバイルで使っているs30の話なのである。

すでに生産中止になっていたので、ヤフオクで新古品を買ったのである。

長時間使えるバッテリーが非常に重宝で、途中大型のバッテリーを買い足して

これまでに至っているのである。当初はWinMeがOSのものだったのであるが

XPアップグレード用のドライバーが付いていたので即XPへアップグレードして

使い勝手は申し分なかったのである。

ビジネスアプリを動かすのであれば、力不足は全く感じなかったのである。

しかしHDDが20GBしかなく、リカバリー領域も含まれているので、HDDが

目一杯になって来ていたのである。

そして、ここに来てフォトシネマ2とID for LiFEという2本のソフトが手元に届いて

更に積算ソフトが届くと「入らないんだけど」という自体になってしまったのである。

そして標準のバッテリーも流石に稼働時間が悪くなってきてしまっていたのである。

大型バッテリーも持っているしなぁ。。。標準バッテリーの購入+2.5インチ30GBHDDへ

換装するか?と2週間ほど悩んでいたのであるが、積算ソフトをインストールする事もあり

新しい愛機を迎える事となったのである。

メーカー的なものも色々と考えたのであるが、s30で目から鱗が落ちてしまった私は

結果として赤鼻にしてしまったのである。

これから3年間宜しくお付き合いをして貰おうと思うのである。

お買い物

 昨晩の御一献で食い過ぎで、ムカツク胃を抱えながらの出社である。(笑)

二件ほど応援に行った訳であるが、やはり票を集めるという人達の話し方は、それぞれの

特徴や持ち味を出しながら、上手に話すもんだ。。。と感心するのである。

「政治家と書いて詐欺師と読め」とは、その昔誰かから聞いた言葉であるが

当たらずも遠からずなのかなぁ。。と思いながらも、その話を聞いていたのである。

「人から受けた恩は石に刻み、かけた情けは水に流せ」 この台詞は決まっていたねぇ。

ちょっとポイント高かったかねぇ。。と思ったのである。

最初の会場を一時間程話を聞いてから、次の会場へ移動するのである。

会場へ着くと丁度、候補者の演説が始める前だったのである。

「改革を進めるのか、止めるのか」「大きな政府で良いのか?小さな政府にするのか」と

訴えかけながらの話なのである。

「社会保険庁をスリム化する、出来なければ民営化も視野に入れる」と

更に話は進むのである。

そして話が終わって私達は御一献となった訳である。

さて昨日書くと約束した「結構な出費」という話なのである。

くずう原人祭りの会場を後にして、私達が向かったのは布団屋さんなのである。

義母の誕生日のプレゼントにムアツ布団と買いに行ったのである。

現在使っているムアツ布団がかなり昔のモノであり、痛みが目立つようになってきたので

新しいのを!と云う事なのである。

布団を決めながら、布団屋の親父さんと話をしていると

「プレゼントならこれも一緒にいかがですか?」と勧められたのは

何でも、遠赤外線か何かで冬が暖かく、夏はマイナスイオンを発生させて

体を芯から温めるというモノで、お値段を聞けば○○万円也との事なのである。

両方を合わせると、最上級グレードのノートパソコンが買える値段である!!(・・?) エッ

しばらく考えたカミさんは、「布団だけで結構ですよ」と店主に話をするのであるが

カミさんの顔を見れば、買いたいなぁ。。と言う気持ちが有り有りなのは判ったのである。

「一緒に買えば、ええやん」と切り出す私にカミさんは「そんなお金無いよぉ」と

ちょっと考え込んでいるのである。

「7年間の、悪童達の子守代だと思えば、一年に直して幾らになる?買っちゃえ」と

格好良く良いながらも、私の顔も引きつっていたように思うのである。

結果としては買う事になったのであるが、その分お小遣いで協力してね?と言われるのは

間違いないかなぁ。。。と考えていると「パパ!毎月協力してね」と早速のお言葉なのである。

格好つけた代償は大きかったようである。(×_×;)シュン

夕方から

今日は「くずう原人まつり」というお祭りがあって

悪童三人組を連れて遊びに行くのである。

お祭りの会場では、ポニーを始め、うさぎ、ヤギ等の

動物達と触れ合いが出来るようになっていて

悪童三人組は大喜びなのである。

その帰り道、結構な出費をしてしまうのであるが

これについては明日にでも書こうと思うのである。

そして今は、選挙の応援で出ているのである。

この後は、多分御一献となるので携帯からの

更新なのである、では。

玉砕(笑)

 こんな本を読んでみようと思って開いたけれど、敢え無く玉砕なのである。

読んでいくウチにそれとなく読めるようになるかとも思って頑張って見たのだが

やはり厳しいようである。(笑)

(~ヘ~)ウーン。。。。と考えて、アマゾンのHPへ行ってあれこれと物色するのである。

橋本治の本を2冊ほど注文するのである。ちょっと前に「上司は思いつきでものを言う」

という本を読んでいた事もあって私個人としては結構好きな方である。

そして他に何か有るかなぁ。。。と思いながら更に四冊ほど追加で注文をしているのである。

「図解 構造主義」何でこんな本を買ってしまったのだろうと思うのであるが

まぁ、古本だったしねぇ。。。安いから。。。と自分を納得させているのである。

「場のマネジメント」まぁ、これは買おうと思っていたので、丁度良かったのかもしれないのである。

「ことばの謎解き ソシュール入門」。。。。殆ど意味不明である。(笑)

「流れとよどみ 大森 荘蔵」何で頼んでるんだ?。。。。

いかんいかん、このままだと手当たり次第に買いそうなので画面を閉じるのである。

しかし、読めないというのは非常に悔しいのである。

何とか読んで見たいなぁ。。。と思うのである。

ただ、こういった本は夜にでも部屋にこもってじっくりと読まないと意味が理解できないだろうし

理解するには今現在の能力ではかなり不足しているだろうと思うのである。

今日は土曜日の夜なので、ゆっくりと読みたいと思うのであるが明日は次男坊の保育園の

プール解体が6:00集合となっているので、早寝しないといけないのである。

そして夕方からは選挙応援が入っているのである。

日曜日に出かけると仕事とはいえカミさん、怒るだろうなぁ。。。と

明日の予定を考えて憂鬱な土曜日なのである。

お疲れさまでした。

 台風の直撃は免れて現場の方も影響が無かった事は大変良かったのである。

昨晩21:00に招集がかかり、テレビと睨めっこしながらパトロールをしていたが

急激に逸れて行った事もあって、増水!といった感じではなかったのである。

午後からは台風一家となったのであるが、久々の夏らしい感じで何となく嬉しいのである。

私の方は、午前中に写真を撮りながら現場を巡り、お昼から一件打合せを済ませ

一度事務所に戻ると着替えを済ませてから、再度お出かけとなったのである。

そして帰ってくると、冷えたスイカが切ってあるのである。

(~ヘ~)ウーン。。。暑かったからスイカがうまいのである。

スイカって暑くないと美味しくないよねぇ。。。と笑いながら食って締めた一日だったのである。

暑い時期は暑くないとねぇ。。。である。

来ちゃったけど。。。

 1時間に15km?まっさか、速度の遅い台風なのである。何だかんだと、台風の

直撃を逃れていた私の所もどうやら今夜は覚悟しないといけないようである。

しかし夕方からは選挙がらみのお付き合いがあり、この雨の中出かけなくては

いけないのである。

まぁ、行けば第一声の言葉は「お足元の悪い中・・・・」と始まることは見えているのだが

お付き合いなので仕方ないのである。

しかしこれだけ台風の速度が遅いとかなりの雨が降ると思っているので

先日検査が終了したばかりの現場が心配なのである。

法面が切り土のままで次の工事で吹き付けをすると言うことなので

大雨に強風が混ざれば、崩れることは間違いないのである。

がしかし、発注者にしてみれば当然のように手直しを要求して来る事は

火を見るよりも明らかなのである。

これで崩れたとして瑕疵担保って言われてもねぇ。。。災害だからなぁ。。。

まぁ、この台風で何事も無い事を祈るだけなのである。

雨の夜は目の悪い私にとっては非常に怖いのである。

皆さんも河川や山の法面の状態には注意して欲しいのである。

それでは、出かけようと思うのである。

意外と

 担当者は今日も図面と睨めっこなのである。ひたすら図面と設計図書を見ては

計画書に数量を打ち込んでいるのである。

現場品質目標を考えようか?とは私の提案である。

前々からやろうやろうと思っていても状況的に出来なかったのである。

挨拶回りはどうする?公民館でやるの?個別に訪問するの?と横から

ちょっかいを出しているのが私である。

もう少し施工計画が出来るまで待ってあげないといけないと思いながら

一番そわそわしてるのかもしれないのである。

というのも、今年度から班体制が固定された為に結果が見易くなったという事が

原因だと思っているのである。

どうやって地元対応をするのか、品質的な課題をどうするのか、何事も段取り八分とは

判っているつもりなので、急かせてはいけないのであるが

結構ワクワクしているのである。

現場の事だけを考えているというのは楽しいものである。

何よりも出来上がっていく現場を見ながら仕事をするというのは、技術者にとって

至福の時間だと思うのである。

9月の初旬から実際に現場が動き出すとは思うのであるが、それまでに

どこまで仕事の流れが変わるのか楽しみなのである。

皆さんから頂いた刺激が何処まで反映されるのか?陰ながら応援しなくてはと

思っているのである。

「銀しゃりを食えるか、麦飯を食うのか」課題である。

theme : 現場施工状況報告
genre : ビジネス

何時の間に!!

 検査が終わって一段落なのであるが、2件程新規に受注した現場の打ち合わせだったりと

何故かバタバタしているのである。両方で約一億近くあるので、作る書類も

結構な量になると思うのであるが、若い代理人さんがどの程度の作り込みを

するか私としては興味津々なのである。

県の方の仕事は施工前プレゼンをどうやってやろうかと考えているのであるが

社内プレゼンをやるのも一つの方法かもしれないと思っているのである。

段取りといえば、自宅の段取りの方も進めないと本気でカミさんに怒られそうである。(笑)

今晩辺り久々に図面を開いて考えてみようと思うのである。

今週中にやっておかないと、選挙もあって9月の予定がびっしりと

詰まってきているのである。

マニュアルの改訂作業は何時出来るんだろう。。。(笑)なのである。

これから

施工中


さて、今日は9:30から現場の方が竣工検査なのである。

とりあえず、立会に出かけるのである。

詳細は?後で書こうと思うのである。

では。

more...

theme : 現場施工状況報告
genre : ビジネス

帰ります

 いつものように6:00起床、6:40発りょうもう号始発で帰るのである。

久しぶりに皆さんのお顔を拝見することが出来て、また元気を頂いたのである。

まぁ、お一人だけ会うことが敵わなかったのであるが。。。(笑)

今度は忘年会か、新年会辺りだと思うのであるが、それまで皆さんお元気で!

なのである。

私もまだまだ、頑張りが足らないようである。

「動き出せ、えぶりばでぃ!」で明日からも頑張るのである。

皆さん、お世話になりました。( ^.^)( -.-)( _ _)

暑気払いへ

 6:40分起床、天気は快晴なのである。

さて今日は浅草で、熱い方達の暑気払いなのである。

日本全国、北海道から九州まで熱い方達が集うのである。

落ち込みそうになると、元気を分けて頂ける熱い方達なのである。

と言うことで、本日は早めの更新をして事務処理を済ませて出かけるのである。

theme : 交流会/勉強会
genre : ビジネス

何だかんだ

 先日、県と市の工事を1本づつ落札することが出来たので、契約関係の書類を作っている

経理や週明けに検査を迎える工事の方は管理報告書の作成にバタバタと

忙しいようである。

しかし、私の方は丁度半端な日程となっていて、維持工事の打ち合わせだの書類だのと

細かい作業を済ませていたのである。

現場で打ち合わせをして、写真を撮って積算をしてから、再度打ち合わせを行い終了なのである。

午後から公募案件の応募書類をつくったりしながら、一日を過ごすのである。

親育て日記、更新して下さい」と先日メールを頂いたこともあり、また「親育て日記読んでます」と

7月にお伺いした北海道でも言われていたので、更新しようとは思っていたのであるが

そのままになっていたのである。

そんな事で、15:00のお茶休みを利用してパタパタと書いてみたのである。

まぁ、語気脱字には勘弁して頂きたいと思うのである。

では、今日は日記はこの辺で終わりなのである。

theme : パパ育児日記。
genre : 育児

今日は西那須なのである。

 まさたろう@朝から西那須なのである。

耐震補強工事の現場において橋脚が乗っている部分の地盤改良に

浸透固化工法という工法を用いるのであるが、これの試験体の圧縮試験に

来ているという訳なのである。

現場で採取した試験土に注入する薬液の配合を変えた物を何種類か実際に

混ぜてみて、どの配合が一番現場に適しているかを観察する訳なのである。

試験を行いながらの更新となっている訳なのである。(笑)

 さて昨日は日記の方はお休みを頂いたのであるが、会社にとって大きな道具を

買ってしまったのである。

「稼がないからねぇ」とは言われるかもしれないのであるが

今の会社にとっては、未だ必要だと思うのである。

当の不良と一緒に出向いて勝手に決めてきてしまったので、経理の方から

後で怒られてしまったのであるが、今だから、そして未だ必要なのである。

この道具が必要無くなった時には、本当の意味での会社になっていると

思うのである。

そんな時代でもないでしょう?と言われるかもしれないのであるが

あえて、この時期に買うのである。結果はいずれ出るのである。

その分、頑張って稼げば良いのである。

theme : 現場施工状況報告
genre : ビジネス

お休みかな

今日はお休みさせて頂くのである。

折角お越しのお客様には大変申し訳ありません。

なのである。

昨晩の御一献

 「角福戦争の精算という一面から見ると、また違った見方ができるんじゃないか?」とは

長男坊の言葉なのである。郵政解散の事について私が話をした意見に対しての

言葉なのである。

「あの時から既得権益というモノがあって、それを作ったのはどうであれ角栄さんでしょ」

と更に長男の説明は続くのである。

「小泉さんを肯定しないよ、それは間違いない。だけど、2万3千人という公務員が本当に

必要かい?」

「民営化によってJRなどは赤字路線を廃止してしまったじゃない」

「例えば、保険の契約が欲しければ民間は山の中だろうと、何処だろうと営業に行くよ」

・・・・・・・

「いずれにしろ、旧態依然とした既得権益を守ってきた人たち対しても改革はするよという

小泉さんのやり方なんじゃないか?」

「これで、完全に自民党をぶっ壊したことは間違いないだろうしね」

「新井さんにしたって代々が特定郵便局長の家系でしょ?」

「判断をする時は、そういう背後関係も確認しておかないとね」

「公団の副総裁が逮捕されるんだよ?事実上のトップが逮捕起訴という手段に出てる訳でしょ?」

といった話が小一時間ほど続くのである。

「それじゃ何か?国の開発主義の産物である地方中小建設業に対して国が開発主義は

終焉したのだから、ご免なさいって言ったら、お前らは素直に潰れるのか?」

「そうじゃねぇだろう?そんな事はねぇだろう」

そんな事を色々と話しながら、カオナシの話になるのであるが

「もっと怒るべきだよ、15年・・・15年この低金利に対して何も文句を言わないということが

もっと問題なんじゃないかな。」

「金融機関だって国民の膨大な税金を使って今だって救済してるんだよ」

「大きく借金をした所には、銀行が取り立てません!勝手に向こうの方へ行っていて下さいって」

「債権放棄してしまうんだよ、そのツケが今の低金利でしょ。」

「昔は、10年すれば貯金は倍になったんだよ、今じゃ725年経たないと倍にならないんだよ」

「そういう事ひとつに対してだって、ちゃんと怒るべきでしょ?」それが怒れない人たちに

「現在の状況をちゃんと判断しようって言ったところで、無理じゃないか?」

という形でお酒のペースが上がるのである。

そして、映画の話へ移った時に

「イージスとローレライは見たいなぁ。。。」と言う私に

「何故、反乱を起こさなくてはいけなかったのか?そこら辺がちゃんと説明されていないんだよね」

「中途半端に始まっているから、若い人には前半部分が判らないと思うよ」と

聞かされてしまうのである。

何時になったら私は兄貴達と対等に話が出来るのだろうか?と自分の勉強不足を痛感した

夜の御一献だったのである。

角福戦争

今日は兄弟三人でご一献なのである。

次男坊だけは、那須の御用邸の警備でいないのであるが

三人で何故か郵政改革の話から

国の開発主義についての話まで

展開しているのである。

今の小泉さんは角福戦争を視点に入れると

また、違った見方が出来るのでは?

とカンカンガクガクで意見が

出ていますが、子細は後日書こうと

思うのである。

いずれにしても、美味しいお酒なのである。

今日は終了

 さて、お盆に突入して朝から悪童達は「暇だぞ!オラッ」という視線を出しまくりなのである。

しかし、カミさんは来客のために出かけられないということで

長男と次男坊を引き連れて、近くのプールへ行くことになるのである

プールに入ってみれば、やはり芋洗い状態で何処を歩こうと、泳ごうと

人・人・人なのである。(笑)

しかし、流石にお盆に入ったというか暑いことは暑いモノの日差しが若干優しくなったかな?

と感じるようである。

お昼直前に自宅へ戻り、悪童達はハンバーグで、私はスープカレーを作り

昼食となるのであるが、ついでに缶ビールを1本程冷蔵庫から引っ張り出して

スープカレーと一緒に頂くのである。。。。うまぃ!!

今日はこれにて終了?なのである。

さて、これから悪童達と昼寝タイムなのである。

では

theme : 今日の出来事
genre : 日記

言いたくは無いですけど

 政治的なお話や思想を話すことは基本的にしていないのである。

しかし、この所の郵政民営化の話はどうなのだろう?と思ってしまうのである。

最近の報道や今朝のS新聞のコラムを読んでもそうなのであるが、反対は=悪者といった

図式でしか書かれていないように思うのである。本当にそうなのだろうか?とまずは

考えてみないといけないと思うのである。

悪者を地元の県連が公認の申請を行うだろうか?東京という都会と地方という田舎では

周辺環境や条件が全くといって良いほど異なるのである。歩いてさほど掛からない所に

数多くの金融機関がある都会と、車に乗って行ってやっと一件の金融機関があるという

地方だって少なくないはずである。

お断りしておくが反対派を擁護するわけで無いのである。反対派は何故反対したのか?

改革は良いとしても、改革案の何処に反対なのか?争点が全く見えずにただ、対立候補擁立の

話だけが報道され、連日マスコミもそれを追いかけて報道しているだけなのである。

もう少し、改革案の中身について説明する必要があるのではないかと思うのである。

がしかし、新聞の社説などを見ていても感じるのであるが、余りにも偏りすぎた

書き方をしているのではないか?と思うのである。

マスコミが有る一方の広告塔の様な提灯記事を書くようでは、どうしようもないのである。

こちらの言い分はこうだ、それに対しての反対意見はこうだ、国民の皆さんは、どちらに賛成しますか?

いうような記事を見たことが無い事は寂しいのである。

家事に油を注ぐような記事は、週刊誌やゴシップ雑誌だけで十分なのである。

何だかなぁ。。。と思う最近の新聞なのである。

theme : 郵政民営化
genre : 政治・経済

安全大会



 安全大会を行ったのである。

毎年7月か8月になると行っているのであるが、当社の安全大会はちょっと変わっていて

安全の状況がどうのこうのといった話は余りやらないのである。

どちらかと言えば、昨年度の総括的な話と今年の方向性のお話をして、意思疎通をすると

言った方が正解かもしれないのである。まぁ、安全に関することも一通り話をする事は

間違いないのであるが、安全大会も兼ねて今年の経営方針を報告し状況を確認し懇親を深めると

言った方が正解だろうと思うのである。

昨年は、安全大会が終了後に自社のキャンプ場でのバーベキューとなり、当然露天風呂に入って

そこら辺で雑魚寝して翌日に解散となったのであるが、今年は残念ながら?懇親会は行わないと

決めていたので、昼食にお弁当を出して終わりだったのである。

しかし、今年は消防署の救命救急の方からお二人の講師に来て頂いて

心肺蘇生法を始めとする、処置法のご説明と訓練を受けさせて頂いたのである。

みんな初めてと言う事で、ワイワイとしながらも真剣に聞きながら指導を受け

その後の実技では、「手が逆だ!」とか「人工呼吸になっていない」とかと

ワイワイやっていたのである。

しかし、最後には全員が習得できたようで為になったかな?と思うのである。

実際に現場で活用できるような状況が発生したら困るのであるが、発生した場合には

初期の救命活動が重要な事は分かり切っているので、知っていて損はないのである。

最後の質問の時間では、簡単な止血方法についてや、一人で救護者を運ぶ方法などに

質問が及び、限られた時間だったのであるが、中身が濃かったかな?と、好評だったのである。

これは来年もやらないといけないようである。

ペースを上げる

 お盆を前にして、入札だったり技術資料を作ったりしながら午前中を過ごしているのである。

目の前のデスクトップは電子入札の状況を映し出しているのである。

そして、待ち時間を利用して、ノートを引っ張り出して日記を更新しているのである。

明日は毎年行っている安全大会を行う予定なので、実質的な実務作業は

今日が最後になってしまうのである。

とは云っても、栃木県の観光名所近くの事務所から「技術資料を出せ」と依頼があったので

作ってみたところ、今回は電子システムの方から提出が出来る程度の資料となったので

電子システムの方から、アップロード出来たことが幸いだったのである。

これが前回のように、持参しなくてはいけないと云うことになると、お盆前の道路が混む時期に

車に乗って観光がてらに行くようになってしまう所だったのである。

まぁ、お盆が明けた後に一度は挨拶に行っておかないとまずいだろうとは思っているが

時間に余裕が出来ただけ安心なのである。

今日はこの電子入札が終わってから、午後からは別件の入札があるので

それに行って来ると一日の業務は終了だと思っているので、お気楽なのであるが

お盆が終わってからバタバタするのは嫌なので、有る程度ペースを上げて

終わらせることが出来る物は、終わらせておきたいところなのである。

凄いモンだ

 前回新潟に行ったのは、7月の始めだったのである。その時、関越道は

塩沢石打を過ぎてから一車線規制が掛かっていたのである。

しかし今回行ってみると、その規制は殆ど解除されており工事もとりあえず終わっていたようである。

舗装工事も緊急的なモノは全て終わっていて、法定速度で走る限りは何ら問題も無いようである。

8月のお盆を迎える前に規制を解除したいという発注者側の意向が見えるようで

高速道路を走りながら、工事関係者の方は大変だったろうなぁ。。。と感心するだけである。

しかし、根本的な改修工事はこれからが本番なのだろうと思うと羨ましいやら

可哀想やら、何とも複雑な心境なのである。

都市を結ぶ幹線道路はとりあえず復旧はしているが、全てのインフラを根本的に直すのに

3年という時間の制約は厳しいモノが有ると思うのである。

直ぐに工事に取りかかれる場合は良いと思うのであるが、そうでないモノは

散々待たされた挙げ句に工期が十分に取れないという現場もかなり出てくると思うのである。

世間では郵政解散と騒いでいるのであるが、こんな状態でも選挙をしなくてはいけない方は

大変だと思うのである。

高速道路の工事に係わった工事関係者の皆様、大変お疲れ様でした。

( ^.^)( -.-)( _ _)なのである。

終わったぞい。

新潟3DAYが終わってようやく一段落なのである。

三日目の今日は天気もピーカンで、元気よく海水浴なのである。

民宿の大女将さんに悪童三人達は気に入られたようで

帰り間際に、お菓子やらラムネやらを大量に頂いて、こっちが恐縮しながら

来客の為ではなく、純粋な大女将さんの気持ちに対してとても嬉しくなり

「来年も来ますね。」とお約束をして、宿を後にするのである。

角田浜という場所自体が、結構寂れた感じだったのであるが

人の暖かさに触れられた様な気がして、嬉しかったのである。

しかし。。。悪童達に気を取られ過ぎていて大切な事を忘れて

泳いでしまったので、私自身は最悪の状態なのである。

悪童達には日焼け止めを塗っていたのであるが、私の方は

すっかり忘れてしまい、運転するのにも背中が痛い!のである。(笑)

今日の夜はシーブリーズでも塗りまくって寝るしか方法が無いようである。(笑)

結構

まさたろう@角田浜2日目なのである。

午前中は曇りの天気で少し寒いので

岩場に行ってカニ採りに精を出し

11匹程の小さいカニを採って遊び

昼食後に新潟市内の水族館へ行き

イルカショーを見てから、更に

水族館を見て回るのである。

悲しいかな、午後からは天気の方も

完全に回復し、海に居れば良かったか?

と思うのであるが、この陽射しで

海に居れば、日焼けし過ぎで

夜は寝られなくなる事になるのである。

まあ、マンボウやトドの巨漢に

悪童達が嬉しそうにしていたので

良しなのである

角田浜

まさたろう@新潟角田浜なのである。

毎年新潟へ海水浴へ来ているのであるが、

今年は鯨波海岸では無く、こちらなのである。

ネットの接続環境は全く無く

携帯がやっと繋がるだけである。

こういった環境ではブログに変えた恩恵が

受けられるのであるがいかんせん、面倒なのである。

休みの日なので、重要なメールは無いと

判ってはいるのであるが、何と無く

気になるのである。

まぁ、ジタバタしても始まらないので

逆にこの環境を楽しんで帰ろうと

思っているのである。

タイトルなし

ヘンな感じ

昨日は宇都宮での委員会だったのである。

出席しながら、あれこれと話を詰めていくと結構な感じが出来上がりそうな気がしているのである。

昼食をソネさんというお知り合いの方が始めたABC食堂へ連れて行って貰い

量が多くて食い切れない!と言われていたロースカツ定食を注文すると

確かに驚くべき量なのである。当然の事ながら旨い事は言うまでもないのである。

気合いを入れないと食い切る事が出来ないか?と思いYシャツを脱いでひたすら食う事に

専念するのである。(笑)

しかし、私はやせの大食いなのである。あっさりと完食である。(笑)

昼食後、更に話を詰めながらあれこれと作業を行うのであるが、やはり反省する事が

有ったりで、結果として9月からの運用を開始するまでに再度委員会が必要に

なってしまうのである。

この件については、このブログでも紹介できると思っているので9月になったら再度書こうと

思うのである。

さて、委員会も終了し会場を移動して珈琲を囲みながら一服をするのである。

そこで、ヘンな感じは有ったのである、しかし気のせいだろうと思いやり過ごしていたのである。

帰り道の高速道路に入ると、日はすっかり落ちてエアコンも付いているのかどうかが

判らないような涼しさになっていたのである。

「イヤな感じするぞぉ~」と思っていると、やっぱり来ちゃったんでしょうかねぇ。。。。

私の車はワンボックスカーなのであるが、左の後から感じるのである。

何を感じるかと言えば、「視線」なのである。(T_T)シクシク

しかも視線を送ってくる高さが低いのである。つまり子供の視線?なのかもしれないなぁと

思いながら振り向く事が出来ずに、「うひゃぁ~!来ちゃったねぇ」と思っているのである。

霊感というかシックスセンスは、それ程強く無いのであるが時折そういうものを

強く持っている人が近くに居たりすると何となく感じる事があるのである。

その昔、看て貰った時に

「貴方は守護霊が強いから悪い事にはならないけれど、何かのきっかけで。。。。。。」と

言われた事があるのである。

車を運転しながら、右半身は何とも無いのにもかかわらず左半身だけは

鳥肌が立ちまくりなのである。(笑)

運転に気を使っているのに、ふと気がついてみれば降りるICに着いているのである。

いつまで居るのかなぁ。。。と不安になりながら料金所に近づくと視線の強さというか

「見られている」という感じが薄れるのである。

とりあえず、自宅近くのとある場所によってお参りして自宅に戻るのである。

何だか、久々に怖い?体験をしてしまったのである。

これで何度目?なのだろうと思いながら、もうしたくないなぁ。。。でも

やっぱり体験しちゃうんだろうなぁ。。と思った夜の出来事なのである。



水戸訪問記

朝一番の更新なのである。

一昨日の夜に、別件で水戸の近くまで行く用事があり、突然に

こちらの会社へお邪魔させて頂いたのである。

こちらの社長様とは、法政EC04でご一緒させて頂いてからの仲なのであるが

行動力、洞察力、そして優しさは他の人を圧倒するパワーの持ち主で

いつも感心させられると同時に、勉強させられるのである。

突然の訪問にもかかわらず、色々とお話しを伺えた事は私にとっても

再度勉強になったのであるが、それよりも社員さん達が素晴らしいのである。

技術系の社員さん達は凄いと言った方が正確なのかもしれないのである。

何が凄いかと云えば、

「自信というオーラをまとっているのが見える」のである。

一年半ぶりにI氏にもお会いしたのであるが、線の細いイケメンさんと

いった(失礼)感じはすっかり無くなって、「仕事の出来る男の顔」に

なっていたのには、正直ビックリしたのである。

環境がここまで、人を変えるモノなのか?と思うこともさながら

やっぱり本人のやる気なんだなぁ。。。と改めて思うのである。

そして社長様曰く、ウチのナンバー1かな?仕事とマスク共にね、と

云われていたT氏。。。書類を作っているらしく、PCに向かって

書類を確認しながら作業をしているのであるが、その姿が非常に

さまになっているし、背中から「俺に任せろ!」のオーラが

出まくりなのである。

受付を守る女性の皆様や、奥のデスクの近くを陣取るベテランさん達。

これも皆さんが「良い顔」をなさっているのである。

私自身、自分の会社を顧みて正直「負けてるなぁ。。」と思うと同時に

こういう形の人づくりをしないといけないと思ったのである。

こちらの会社が「母性に守られた」だとすれば、ウチの会社は

「親分の庇護の元」という形なのかもしれないのである。

全く対極的な会社なのにもかかわらず、共通しているのは

「朝令暮改」「コンバットチーム」という所かもしれないのである。

当然、所帯の大きい会社だけに「ほう・れん・そう」はしっかりと

行われているし、その情報の数も圧倒的な量である。( ̄Д ̄;) ガーン

これを日頃処理する能力の高さにも舌を巻くのであるが

添付されている写真のアングルには脱帽モノである。

「伝えたい」という意志がハッキリと読んで取れるのである。

「今日はこうだった」「俺はこうしたい」と写真が訴えているのである

此処までリテラシーを上げるまでに、どれほどの努力が必要だったのか

そして、それに応えている社員さん達は素晴らしいと思うのである。

地場中小の建設業というのは「こうあるべき」なのだろうと

非常に感銘を受けた時間だったのである。

そして帰る時間もとっくに過ぎて、「夜ご飯を!」とお誘いを頂き

食事に行った六文銭ではいきなり「ビール!」となってしまい

メニュー


結果。。。「お泊まり」のコースとなってしまったのであるが

こちらのお店のカツ丼は絶品なのである。

カツ丼



皆様、大変お世話になりました。


スペシャルサンクスでございます。

疲れた

4:45起床、水戸の朝は少し霞がかかっているようである。

ホテルのモーニングコールに起こされて、目をこすりながら

身支度を調えて、車に乗り込むと会社に向けて帰るのである。

早朝の50号は比較的空いているのであるが、大型の貨物トラックに比べて

マナーの悪い4t貨物車に呆れながら事務所へ帰るのである。

会社の朝礼には十分間に合う時間に出たつもりなのであるが

着いてみれば、5分前というぎりぎりのパターンだったのである。(笑)

朝から書類に目を通して、当の不良と部長を交えてのちょっとした

ミーティングを行うのである。

それが終わると、今日の予定を確認するのであるが閲覧が入ったり

打ち合わせが入ったりと、結構忙しくなってしまったようである。

まぁ、暇よりは良いのであるが。。。

ただ、最近は公募型指名が入ったり、電子入札や従来の紙での入札だったりと

下手をすると、どれがどうだったか忘れてしまいそうである。

締切の日はいつだったのか、開札は何日だったのか、気を使わないと

いけないというのは、結構疲れるのである。

午前中に閲覧と打ち合わせを会社の部長と同席して終わらせてから

昼食を取ると、一度着替えて(昨晩は急遽泊まったからねぇ。。(笑))

そして再度出かけるのである。

2件ほどお伺いしながら、最後は書類を提出しに行き

終わったのが、丁度17:00なのである。

この二日間で走った走行距離は430km程である。

高速に乗らないで、この距離は疲れたのである。(笑)

頂いたモノ

今日は、頂きモノをしたのである。

頂いたモノは「元気の素」なのである。

そしてまた明日から動く活力を頂いたような気がしているのである。

くじけない、腐らない、負けない!のである。

元気を頂いた皆様に感謝感謝なのである。

このお礼は結果でお見せしなくてはいけないのである。

「まさたろう、明日からも頑張る!」なのである。

皆様、スペシャルサンクスでございました。なのである。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク