疲れたんで

提出する技術資料を確認して、提出しながら宇都宮入りなのである。

先日の案件を丁寧にお断りして、用事を済ませてから、

ファミレスで打ち合わせをしてから、会議に出席するのである。

会議が終わり、事務所に戻れば、1日が終了なのである。

今日は何故か精神的に疲れたので、早めに寝ようと思うのである。
スポンサーサイト

もう少しだからねぇ

 7:00起床、宇都宮は雨も上がって快晴なのである。 

昨日、宇都宮での新年会に出席する為に、夕方事務所で着替えていると

一本電話が入るのである。

「指名通知を送ったのだけれど、本書は何時取りに来るのか?」と

少し怒った口調なのである。

事務所には、そんなものが届いていないと思いながら、念のために

確認した後に、「届いてませんけど」と、伝えると

「先週の金曜日に送ったんだけどねぇ、それじゃ再送するから確認してね」と

いきなり口調が変わりながら、FAXが送られてきたのである。

内容を確認すると、紙入札で指名通知の本書をもらいに行かないと

まずい訳で、しかも相手先は宇都宮なのである。(;・∀・)エッ?

新年会は飲まずに帰ろうかと、それまでは考えていたのであるが

遅くに帰って、また行く羽目になるなら、とお泊まり決定なのである。

着替えを済ませて、ホテルをチェックアウトすると、指名通知を頂きに

発注者の所に伺うのである。

事務所へ戻りながら、連絡を入れて貰って、市の閲覧する設計書の

貸し出しを予約してもらい、今日の段取りを確認するのである。

昨日に作っておいた書類が転用できそうだったので、デスクトップを

立ち上げると、ウィンドウズ様が

「ウィンドウズのシステムのファイルが壊れてっから、CD入れて直して」と

黒いバック画面に白い文字で訴えているのである。

「だ~っ!!こんな時に何やってるんだよ」と、強制的に再起動すると

また、同じ事を言ってくるのである。

「おめぇ、年末くらいに直したばっかだべ!!!」と、思うのであるが

仕方ないので、修理の連絡を入れるのである。

必要なモノを持って出掛けると、ランチを済ませて、閲覧会場へ向かい

設計書を借りたり、終わってから打ち合わせだったりと、慌ただしく

出たり入ったりとなるのである。

顧客の所に書類を届けたりしながら、ようやく落ち着いたのが

17:00近くで、事務所へ戻れば積算の準備やらで、本日は終了と

なってしまったのである。

明日、明後日は宇都宮入りで用事を済ませないといけないので

持ち帰るつもりなのである。

が、昨晩は長男とのプールの日だったのであるが、行けなかったので

自宅に帰ると「そのかわり、今日行ってくれば?」とカミさんから

言われてしまいそうな気がしているのである。(笑)




theme : 建設業
genre : ビジネス

飲んでいますた(笑)

アリラン ホルモン2
「忙しいだろうから、今日行こう」と不良様が事務所へ戻るなり

私に言うのである。

手弁当持ちで、バックホウのオペレーターをやってきたので

良い汗をかいてきた様である。(羨ましい・・)

という事で、急遽「焼き肉行きます」と、参加者を募り、いそいそと

片付けをしながら、とっとと日記を済ませて、出掛けるのである。

途中、カミさんにメールを入れると、「明日じゃないの?」との

返事なので、予定を確認すると、「今夜もそうです」なのである(笑)
アリラン ホルモン1
お店に到着して、いつものホルモンから始まるのである。

地元の方は当然、最近では、「ネットで見た」と来店される方も

いるそうなのである。

「アリラン」というお店なのであるが、ホルモンは絶品なのである。

そして、芋焼酎の有名どころは、ほとんど置いてあるので、芋焼酎が

お好きな方には、ピッタリなのである。

「森伊蔵」だけは、前もって頼んでおかないといけないのであるが

ビールから始まって、まったりと話をしながら、焼き肉を突くのである。

飲めばいつもの如く

「やつらには有る程度、満足のいくボーナスが出してぇなぁ!」

「でも情けねぇ事に、無い袖は振れねぇんだ!」

「だから、手前ぇが考えるんだよっ!!」と、お叱りを受けるのである。(笑)

現場で泥だらけになり、寒い中を必死にやっている社員に対して

出る言葉なのであるが、なかなか満足する数字が出ない所か

数字すら出ていないのが、現状なのである。

下請けが全ての、今期は非常に厳しいのである。

とはいえ、スタッフには本当に恵まれていると思うのであるから

みんなで考えるしか、無いと思うのである。

さて、今日はこれからお出かけをして、打ち合わせを2件ほど済ませ

一度、事務所に戻り、事務処理を済ませてから、御一献の為に

お出かけしなくてはいけないのである。


大きな地図で見る

theme : 建設業
genre : ビジネス

いつもの日常

 非日常が終わり、いつもの通常業務なのである。

朝から下請けをやらせて頂く現場の打ち合わせやら、何やらでバタバタと

現場に行ったり、事務所へ戻ったりとするのである。

事務所で考え込んでいるよりも、動いている方が気分的に

楽なのである。

さーて、ひとまず終わったので、帰るのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

ゆっくりと

新しい仮面ライダーを見てから、朝食を済ますのである。

忙しかった先週、そして怒濤の今週に備えて、今日はゆっくり

過ごすのである。

悪童三人組の床屋を、夕方に済ませて

夕食は摘みたてのホウレン草と豚肉を使ってのジョウヤナベを

ポン酢で頂くのである。

細かく刻んだ柚を、少し入れると、「あぁ~旨し」なのである。(笑)

さぁ、明日も頑張ろう!なのである。

昨晩は

0125その1
秋葉原の駅を降りると、出掛ける前に確認しておいたグーグルの

画面を思い出しながら、目的のビルへ向かうのである。

迷う事の多い私も、珍しく時間前にちゃんと現着するのである。(笑)

初めての参加ということで、「自己紹介を兼ねて何か話せ」と前もって

言われていたので、PPTを使って簡単に自己紹介を済ませるのである。

そして本題に入っていくのであるが、これだけの人数がマンションの一室に

肩をすぼめながら座り、熱い議論が出るのであるから、当然

「暑苦しい」とか「むさ苦しい」となると思うのであるが、そんな事も無く

淡々と進んでいくのである。

始めてお会いする方もおられるのであるが、先方さんは私のブログを

以前から読んでいると知らされて、驚いてしまったのである。

聞いてみれば、お招き頂いた方も、実際に出会う前から、HPを見ていて

本人だと気がついて、驚いたそうなのである。(笑)
0215その2
今年の活動的なお話を伺わせて貰いながら、意外と欲しい情報というのは

末端まで降りていないものだなぁ、と痛感するのである。
0125その5
予定していた時間をオーバーしながら、ようやく喉の渇きを

鎮めましょう、と御一献が始まるのである。
0125その3
会議当初から、スカイプで参加していた方も画面の向こう側でビールを開けて

雑談しながら、お話をさせて頂くのである。
0125その4
アルコールが入ると、更にヒートアップする話の内容に、頭の中が情報を

整理できずに、殆どオーバーフロー気味になって来ている事を

実感しながらテーブルを見てみれば、既に日本酒の瓶が幾つか散らばり

凄い状況になっているのである。(笑)

「それでは、一次会に行きますよぉ」という言葉に、「えっ?今のは?」と

突っこみを入れる暇もなく、全員で一斉清掃を迅速に行い、マンションを

後にするのである。

酔いを覚ますには丁度良いかもしれない距離を、トコトコと歩いて

入ろうとした店は既に一杯との事なので、近くを探していると

目に付いたのが、こんな店なのである。
0125その6
此処に来る時に橋本治の本を読んでいたのであるが

丁度、高層ビルが無い時代にという所を読んでいた事あって

これも何かの縁なのかなぁ、と思いながら店内へ入るのである。
0125その7
中には撮影中のスナップショットが飾られていたのである。

2階の一列を占領して、一次会となるのである。
0215その7
近くにいた方は、二日続けての連戦という事で、撃沈してしまったのであるが

更に夜は更けるのである。

この一次会?の席から、更に参加された方が色々と話を聞かせて貰い

環境は違っても、みんな大変なんだなぁと思いながら飲んでいたのである。

そして、こうやって勉強させて貰える事に感謝なのであるが、時間も経ち

「さて、二次会に行こうか?」と言われたのが

26:00近くだったように覚えているのである。エッ?(?_?)エッ?

二次会に行こうかとも考えたのであるが、今日は午前中に打ち合わせが

入っていたので、ご遠慮させて貰って、ホテルに戻って爆睡なのである。

朝は携帯の目覚ましを1分おきに3回鳴る様にセットしたのであるが

起きられたのが3回目なのである。(爆)

「皆様、大変お世話になりました、また色々と勉強して、次回も

参加させて頂きたいと思いますので、これに懲りずに

宜しくお願いします」なのである。

お出かけです。

 冷たい風が吹いていて、山の方は雪なんだなぁと

思わせるのである。

先日、19年度で始めて、市の工事を受注出来たので(汗)

提出する契約書を確認することから、仕事を始めるのである。

そして昨晩、打ち合わせで決めた取り決め内容を忘れないように

メモしておいて、後日作成する工事請書の下書きをしておくのである。

それが終わって、頼まれていたモノを仕上げて、ひとまずは予定の

仕事量に追いついた感じになるのである。

そうこうしていると、来客があり、打ち合わせをしていると

出掛ける時間になってしまい、簡単に荷物をまとめて出掛けるのである。

隣の市まで車で移動して、昼食を取りながら、打ち合わせをするのである。

始めてお伺いしたお店だったのであるが、勧められたナスとベーコンの

パスタが辛さといい、味付けといい、私にはぴったりだったのである。

時計が13:00を少し回ったので、契約書を届けるために地元に

帰るのである。

契約書を届けると、顔見知りの方が声をかけてくれたので、契約書の

確認が出来るまで、色々とお話をしていたのである。

一度事務所へ戻り、設計書を届けて、本日の業務はひとまず終了なのである。

着替えを済ませて、急行の時間を確認して駅へ向かい、缶珈琲を買い込んで

ようやく一服と行きたい所なのであるが、残念ながら「りょうもう号」も

既に全車両禁煙になってしまっているのである。(笑)

夜は、ひょんな事からつながっている方達と、意見交換&御一献なのである。

という事で、今日はお泊まりになってしまいそうな感じなのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

もうそんな日か

 起きてみれば結構暖かい気温だったので、凍結の方も

心配なさそうなのであるが、折角早めに起きたのであるからと

少し早めに出社するのである。

淡々と事務処理を済ませて、用件を確認して出掛けるのである。

隣市まで移動して、打ち合わせ、そして更に移動して打ち合わせと

時間に追われるのである。

再来週の日曜日まで何かと予定が入ってしまっているので

出来る限り、早め早めに終わらせておかないと、後が困るのである。

夕方に最後の打ち合わせを終えて、何とか本日の打ち合わせは

終了なのであるが、明日も他の打ち合わせをしないといけないのである。

そして、頼まれていた原稿が仕上がっていない事に気がついたのは

事務所へ帰る途中だったのである。(笑)

ということで、今日のお仕事はお持ち帰りという結果なのである。(笑)

さて、悪童達が寝付いたら、やってしまおうと思うのである。

雨に変わって

雪写真
9:00頃から降り始めた雪も13:00頃には雨に変わってくれたので

明日は凍結の心配だけで、除雪出動は無くなった様で、とりあえず

ひと安心なのである。

除雪作業が有った方が良いのでは?と聞かれそうなのであるが

雪の影響で現在施工中の現場が止まる方が大変なのである。

道路工事を抱えているので、雨でも路盤が膿んでしまうのであるが

雪が残ると、徐々に溶け出すので余計に始末に悪いのである。

「積もる前に、出来るところだけはやるんだっ!!」と、当の不良様が

運転していたバックホウの写真なのである。

私の方は変更契約だったり、入札が有ったりと、事務所を出たり

入ったりしながら、打ち合わせを済ませて、ひとまず本日の業務は

何とか終了なのである。

夜は、安全管理運転者の方で新年会となっているので、今夜も

御一献なのである。

除雪作業を理由に、ノンアルコールといきたかったのであるが

こうなってしまうと、断る訳にはいかない様なのである。

出掛けるまでに、もう少し事務処理をして、それから出掛けようと

思うのである。

えっ?昨日の続き?

また、後日書かせて頂きたいと思います、なのである。(爆)

という事で、今日はこれで失礼します、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

みんなで考えよう

 昨晩の二次会では、やはりというか淘汰の話が出たのである。

こう書いてしまうと、非常に暗い話になってしまうのであるが

いかんせん避けて通れない話だけに、仕方ないと思うのである。

「全県でも3割残らないだろう、そして生業として飯が食っていけるのが

その中の1割だろう」という言葉に、全員の動きが止まってしまい

声ひとつ出ない状況になってしまったのである。

「問題になっている特定財源の暫定税率を維持すれば、自民は

負けるかもしれない」

「しかし、暫定税率を廃止すれば地方は壊滅的な状態になるだろう」

確かに仰るとおりだと思うのである。

「暫定税率が廃止され、補助関係が一切無くなれば、仕事が無いどころか

維持管理すら出来ない状況だと思う」

そういう事態になったら、何処が淘汰されるとかいった話ではなく

自分たちも職を探す羽目になる訳である。

国会もやっている様であるが、どう見ても「道路特定財源」が政治の

駆け引きだけに使われている様で、非常に嫌な感じを受けるのは

私だけだろうか?と、思うのである。

私の会社が無くなれば、少なくとも20人の人間が職を失い

路頭に迷う事になるのである。

「建設業はまだ未だ甘い」と、お叱りを受ける事も確かなのであるが

法人税を滞納されている方からも、そういった言葉を貰ってしまうのは

非常に複雑な心境なのである。

一応「納税は義務」だと思うのであるし、私達は、そんな事をしたら

競争という土俵にも上がれないのが現状なのである。

具体的な方策が有る訳では無いのであるが、それでも「考える」しか

方法は無いと思うのである。

そして、「企業は人なり」は、どの時代、どの業種でも同じだと

思うのである。

こんな事を書いていたら、長男坊とのデートの時間に遅れそうなので

続き?は、有るかもしれないし、無いかもしれないのである。(笑)

theme : 建設業
genre : ビジネス

さて、出掛けます。

 雪は結局降らなくて、現場の方も遅れる心配をする事が無く

まずは良かったのである。

朝から先週の続きの仕事をこなして、ほぼ一日が終了なのである。

今夜は、ちゃんと賀詞交換会に出席するのである。(笑)

さて、行ってきます、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

雪が降るんですかね

 天気予報では今夜から雪が降るらしいのである。

7:00起床、天気は晴れなのである。

朝食を済ませて、最終回となった仮面ライダー電王を

悪童達と観るのである。

最初は、「なんだ、こりゃ!」と思っていた電王なのであるが

観ているうちに、すっかりはまってしまい、しかもレンタルビデオで

借りてきても観ているという始末なのである。(笑)

カミさんと三男坊が、行事のために出掛けたので、着替えを済ませ

残った二人と、出掛けようかと思っていれば、長男坊が縁側に出して

日干ししている布団の上で、爆睡してしまったので、出掛けるのも

ままならず、仕方なくリビングや、トイレ、キッチンの掃除を済ませて

時計を見れば、未だ10:00なのである。

爆睡している長男は、起きそうにないので、次男坊を庭先で

キャッチボールに興じるのである。

始めて軟式用のC球を使ってみたのであるが、何とかなるようで

小一時間ほどやっていると、ようやく長男坊が動き始めたのを見て

部屋に入り、昼食の準備やらをしていると、カミさん達も帰ってきて

昼食となるのである。

昼寝を取った後に買い物に出掛けて、本日は終了なのであるが

これで風林火山に続き、楽しみにしていた番組が、またひとつ

終わってしまったのである。(爆)

今度は、「仮面ライダーキバ」というドラキュラをモチーフにした

仮面ライダーらしいのである。

どうやら、「仮面ライダー響鬼」に出演していた方も、この「キバ」に

出るらしいのであるが、どんな事になるのやら?なのである。

それにしても、コンプリートDVD欲しいなぁ。。。(笑)

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

無い頭で考える

干し芋
平和建設の長谷川社長から頂いた、干し芋なのである。

半生という感じで、そのまま食べても十分に美味しいのである。

これをトースターで少しだけ焼いて上げると、更に美味いと思うのである。

これが届いてしまうと、私を始め悪童達も、ご飯の代わりに、干し芋を

食べてしまうので、お米が減らなくなるのである。(笑)

ありがとうございます、なのである。

さて、昨日書いていた「愚痴」の様な日記の案件を、どうやって

解決したら良いのかと、朝から、無い頭をひねる事になるのである。

幾つかのパターンを想定して、自分の想像力を最大限に使って

図面と睨めっこをするのである。

施工日数は?労務費は?リース代は?仮設費用は?と、ひとつひとつの

工種から全体を見たり、全体から部分的なモノを見たりと、色々と

考えてみるのである。

材料費を色々と検討したとしても、やった割には効果は薄いので

結果的には工期を短くした方が、効果は高いのである。

さて、もう少し考えてみようと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

これじゃ、アカンのよ

 「本当に色々な事が、厳しくなってきたなぁ」

肌身に染みるような、一日だったのである。

私がこんな事を書いていると、怒られそうなのであるが

私だって心底そうやって思う事が多いのも、事実なのである。

「義理と人情だけは」とよく言われるのであるが、それ以上に

シビアな事を言わなくてはいけない時代になってしまったのかも

しれないのである。

お互いに言っている事は、間違っていないのである。

だから余計に、無い頭を捻らないといけない羽目になるのである。

が、問題の根本を他者が持っている場合、頭を捻っても

良案が出る可能性が、非常に少ない事も事実なのである。

今の様な考えを、「良かった時代」に出来ていたら、それこそ

三者両得だったかとも思うのであるが、どう考えても

三者両得になるような事は出来ないようである。

昔のような感覚が、肌身に染みついていると、今という時代は

非常にストレスが溜まるだろうと思うのであるが、残念ながら

今の私の力では、それを解消できるような妙案を提案する能力が

無い事がもどかしいのである。

というより、そもそも私個人の力で、どうにかなると思っている事が

思い上がりも甚だしいのかもしれないのである。

これが良い事だとは、決して思わないのだけれども、それでも

「これしかないのかなぁ」と思わされる事自体が、本当に

「生きずらい」世の中になってしまったのかもしれない、と

思うのである。

ただ、これで考える事を止めてしまえば、本当に全てが止まってしまい

先が無くなってしまう事だけは判っているつもりなので

「明日も考える」しかない事も事実なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

繋がりにくいようですが

mac air
ブログの方が繋がりにくい様で大変申し訳ありません、なのである。

といっても、私がどうにか出来るモノでもないのである。

さて、非常に気になる、この製品なのである。

何だか、持ち歩いているとゆがんでしまわないかと心配に

なりそうなのである。(笑)

宝くじでも当たったらProと一緒に大人買いだぁ!と、訳の分からん

事を考えてみたりするのである。(爆)

これで何をする?と聞かれれば、それは単に物欲番長の欲を

満たすだけで、使うにはほど遠いと思うのであるが、そんな事は

どうでも良いと思うほど、素敵なデザインなのである。

ミニロトでも買ってみるかなぁ。。。と真剣にくだらない事を

積算しながら考えている木曜日なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : リンゴ Mac

やってしまったなぁ

 「歯を食いしばれっ!」と言い放ち、食いしばったのを見て

バチッ!っと次男坊の横っ面を張り飛ばしたのが昨晩なのである。

悪童達が寝付いてから、自己嫌悪に陥って今朝は、何だか

消化不良の様なすっきりとしない朝を迎えたのである。

事の起こりは、次男坊が学校で分けてくれるという「ウサギ」を

「貰ってきて飼う」と言った事なのである。

何と言う事は無いのであるが、昨年も、この話で一悶着有って

「生き物の世話が毎日ちゃんと出来たら」という約束で、我が家には

現在5匹の金魚を飼っているのである。

「今日は餌やったか?」とか「水は何時換えた?」と時折確認しないと

忘れている次男坊なのである。

「まともに世話が出来る様にならないと駄目」と言ったのであるが

風呂に入っている間中、泣き続けて、何とか治まったかと思ったら

風呂から出た時に、カミさんに「クソババアァ!」という言葉に

私が切れてしまったのである。(;・∀・)

風呂場のドアを開けるなり、「今なって言った!」と怒鳴ってしまい

凄い形相だったのか、ビビって顔つきが変わった次男坊が

「ごめんなさい」と小さい声で言っているのも聞かずに

「歯を食いしばれ」とやってしまったのである。」\(TT。)ハンセイ・・・

飼う事は良いのであるが、ウサギ小屋が有る訳でもなく、まさか

段ボールという訳にもいかないと思うのである。

次男坊を始め、ウチの悪童達は誰かさんに似て、言い出すと

聞かないのである。

その昔、「犬を飼いたい」と言われた時も、「1人で散歩が出来るまで」と

諫めたのであるが、今回は「散歩が要らない」という事と、餌が野菜の

屑で良いという事で、本人は買う気満々だったらしいのである。

が、私としては金魚を飼っている状態を見ていて、毎日欠かさずに

世話が出来るとは思えなかったので、「駄目」と言ったのである。

飼えば可愛い事だろうし、三男坊と一緒に世話をさせても良いかと

思ったのであるが、一時の気持ちだけで飼う事は、命がある事だけに

おもちゃと同じように、壊れたら直すといった様にはいかないので

もう少しちゃんとお世話が出来る様になったら買っても良いと

言ったつもりだったのである。

ちゃんと出来なければ、私がやらないといけない訳で、私としては

仕事と悪童とで手一杯で、今の状態では、これ以上、何かが

増えると、ちゃんと出来る自信が無いのである。

ただ、手を挙げる事は無かったのになぁ。。。と反省しても、時間が

戻る事は無いのであるが、昨日は夕方にちょっとした事が有って

モヤモヤした気持ちを引きずっていた為に、次男坊の一言に

切れてしまったと思うのである。

「いつかはちゃんと飼ってあげるから、もう少し待っとけな」と

そして「手を挙げて悪かったな」と言いたいところなのであるが

それは言わないでおこうと思うのである。

自分の未熟さが露呈した昨晩の出来事なのである。

theme : 男の子育児
genre : 育児

すみません、ボケてますた(笑

08正月ラウル
閲覧があったんだよなぁ。。。結構忙しいかぁ・・と思いながら

出社した連休明けの火曜日なのである。

閲覧に使うデジカメ(個人モノ)をチェックすると、何やらデータが

入っているので、不思議に思い、中身を確認すると

お正月に次男坊が悪戯したらしく、色々と写真が出て来るのである。

上の写真は、私の次兄の愛息である、「ラウルくん」なのである。

次兄の所は娘二人なので、お父さんの唯一の味方らしいのである。(笑)

結構使える写真も入っていたので、ひとまず保存をしておくのである。

データを移し終えてから、デジカメをバックに仕舞うと、打ち合わせに

出掛けるのである。

途中ランチをはさんで、幾つかの打ち合わせが終わったので

閲覧の会場へ向かうのである。

「閲覧が終わったら、事務所に戻って積算の続きでもやるかぁ」と

思いながら会場へ入ろうと、デジカメを引っ張り出して充電量を

再度確認するのである。

「満タンになっているから、十分間に合うなぁ」と確認して、さりげなく

車から降りようとした時に、ふとカメラに何やら表示が出ている事に

気がつくのである。

通常はデータが入っていない状態なのであるから青字で

「画像がありません」となっていなくてはいけないのであるが

表示されている文字が赤字になっているで、よくよく確認すると

「カードがありません」になっているのである。(爆)

あ~あ、やっちゃいました。データを移した時にカードを戻すのを

忘れてしまった様なのである。

仕方ない、閲覧は明日にして、先に違う用件を済ませてしまおうと

車を走らせて、用事を済ませるのである。

事務所へ戻り、カードをパソコンから外して、カメラに戻すと

念のために充電器に乗せておくのである。

さて、スーツに着替えて、賀詞交換会に行く準備をするかなぁと

目の前に掛かっている予定表の黒板を見ると、何故か今週の

予定の所が空白になっている事に気がつくのである。

「あれ?書き忘れちゃったんだなぁ」と思いながら、翌週の

予定を確認すると、「賀詞交換会」の文字が・・・・・・

「あれっ?賀詞交換会って・・・・・・・」

そうなのである、来週なのである。

私が昨晩、勝手に勘違いをしてしまった様なのである。

(´・д・`) ヤダ          糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

正月ボケが未だに抜けきっていない事に、反省をしなくては

いけない様である。(笑)

theme : 建設業
genre : ビジネス

普通の連休だったなぁ

 世の中は成人式と云う事なのだけれども、振り袖を

着ている人を見なかったので、普通の連休の様なのである。

今朝は少しゆっくり目に起床して、風も穏やかだったので

長男を歩かせる目的で、近くの公園に行こうとしていると

次男坊は、友達から電話を貰って、何やら遊ぶ約束をしたらしく

公園に行く途中で、待ち合わせ場所に落っことして行くのである。

凧揚げをしてみようか?とも思ったのであるが、風が穏やかなので

出掛けた訳であるから、上がるはずもなく、キャッチボールに興じて

午前中は終了なのである。

自宅に戻る途中で次男坊を拾い、ラーメンを作ってランチにしたのである。

最近、次男や三男は、新聞紙を丸めて作った即席バットと、これも新聞紙で

作った紙製のボールで野球の物まねをしているので、昼寝が終わった後に

バッティングセンターへ行き、3回ほど打たせてみるのであるが、やはり

物まねの域を出ないようなのである。(笑)

帰り道で買い物を済ませ、夕食は悪童達のリスエストで挽肉の卵綴じ丼を

作って、終了なのである。

さて、明日から正月ムードも完全に終わって、本格的に仕事モードに

突入するのである。

が、夜は暴力追放運動の賀詞交換会が入っているので、新年会モードに

入る週でもあるのである。

早めに寝ようかと思うのである。

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

新年会のようなもの

 ようやく正月ぼけも抜けて、仕事モードに

突入したと思ったら、連休なのである。

そして、前からお誘いを受けていた、新年会?の為に

足利へ向かうのである。

到着すると歓談をしながら、ゆっくりと過ごすのである。

やはり美味しいですね、このお店は、なのである。

外は空っ風が強く吹いていて、体感気温よりも寒く

感じる天気なのである。

成人式か、と考えると、私が成人式を迎えた時に

オギャーと生まれた方達が、成人になるのかと思うと

自分が結構な年齢になっている事に、今更ながら気がつき

自分の年齢を改めて感じたりするのである。

さて、今夜はおみやげに買ってきた鶏肉をおかずに

夕食とビールを頂いて、本でも読んで過ごそうかと

思っているのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

ガソリン、下がらないでしょ。

渡良瀬看板
やはり雨の土曜日になってしまったのである。

昨晩は長男とプールでデートを済ませて、自宅に戻ると

小腹が空いたのか、夜食を食べて、とっとと寝てしまったので

行って良かったなぁ、と思うのである。

今朝は出社すると、朝一番から当の不良様と現場を見て回るのである。

お国の現場も準備工が始まったので、後は仮締切がうまく行けば

当初の予定通りで現場が進みそうなので、まずはホッとしたのである。

事務所へ戻り、書類を作っていると、お昼になってしまったので

近くのラーメン屋さんへ行くのである。

このラーメン屋さんは、当社の社員の兄弟が営んでいて

この辺りでは珍しい「札幌ラーメン」のお店なのである。

新年の挨拶を済ませ、注文をすると、「忙しいですか」とか

「どうなるんですかね、景気は?」といった、他愛のない会話が

始まったのであるが、その中に

「今度、ガソリンの値段も下がると良いですね、なんでも

20何円くらい下がるんですって?」といった話が出てきたのである。

つまりは、道路特定財源の話なのであるが、結果から言えば

道路特定財源暫定税率を無くしても、結局はメーカーや

販売店が、マージンを確保するか、便乗値上げされてしまい

結果としては、安くなるはずが無いと思うのである」なのである。

しかも道路特定財源を無くしてしまえば、地方が現在行っている

改築・新設系の道路工事は、予算確保が出来ずに頓挫してしまい

地方は、ほぼ維持管理以外は何も出来なくなってしまうのである。

道路特定財源というモノは「国」「地方」とそれぞれにあって

現在は本則税率暫定税率というモノが掛かっているのである。
tochigi1
これは栃木県における道路特定財源一覧表なのである。

栃木県は合計で314億円(内訳は自動車取得税28億円、軽油取引税248億円

地方道路譲与税35億円、石油ガス譲与税3億円)となっているのであるが

これが廃止・3月の期限を迎えて期限切れとなれば165億円の減収となり

県内市町村の歳入も147億円から81億円へと67億円の減収となるのである。

これが県内の道路整備にどれほどの影響を及ぼすか?というグラフが

下のモノなのである。
tochigi2
見づらくて申し訳ないのであるが

殆どの一般改築系の工事は出来なくなってしまうという事に

なるのである。

つまり、現在北関東自動車道へのアクセス道路などの整備を

行っている部分についても、今後は殆ど出来なくなってしまう形に

なってしまう訳である。

これについて、小沢さんの所は暫定税率廃止、地方分も含めて

一般財源化しH21年以降は、一括交付金として個別補助金を

廃止する事を柱とした「民主党税制改革大綱」というモノを全面に

出しているのであるが、国直轄事業のあり方や一括交付金の財源を

どの様に捻出するかは、明確にしていないように思うのである。

どこかの週刊誌は、暫定税率を廃止する事が平成の徳政令のように

書いているのであるが、それはいかがなモノかと思うのである。

暫定税率の20何円が減らされたとして、値上げされない保証が

何処に有るのかと思うのである。

地方では、1リットル当たり何銭、1円といった非常に薄い利幅で

経営しているガソリンスタンドは、店舗を沢山持っている所以外の

殆どが廃業や閉店を余儀なくされているのである。

多少でも利幅は多くしたいと思うのは、当然なのである。

暫定税率を廃止して、数ヶ月の間、燃料が安くなったとしても

便乗値上げされてしまえば、それでお終いなのである。

そして、地方には整備途中で放置を余儀なくされた道路などが散見し

ますます、荒れてしまうと思うのである。

一度決定した事は、余程の事が無い限り、覆る事がないのが

お役所の良いところでもあり、悪いところなのである。

私達は建設業でもあるが、1人の納税者でも有るのである。

まして、都会の様に電車やバス等が、ちょっと待てば来る様には

整備されていない地方なのである。

ちょっと動くにも「車」を使うのは、都会の方達ではなく、私達だと

思うのである。

痛みは私達の方が、切実に感じているのである。

けれど、痛いから即徳政令だっ!と人から言われるのではなく

自分たちが真剣に考えなくてはいけない事だと思うのである。

小沢さんが、本当に、このような事をやるとは思えないのであるが

時期が迫っているだけに、これを何かの政治的な駆け引きに

使うのかと思うと、「それでホントに考えてくれているのですか?」と

聞きたくなってしまうのであるが、それに対しては、福田さんだって

どうなのよ?と思ってしまうのが、悲しいと思うのである。

いずれにせよ、小泉&竹中さんで、ぶち壊してしまったのであるから

しょうがないと、諦めるのも非常に癪なのであるが

いかんせん、これについては、本当に目が離せないと思うのである。

theme : ビジネス
genre : ビジネス

tag : 道路特定財源 暫定税率 本則税率 便乗

そうだなぁ

日本のゆくみち

昨晩は打ち合わせが終わってから、少し時間が有ったので帰り道に

本屋さんに寄り込んだのである。

新書のコーナーをチェックすると橋本治氏の新書が出ていたので

直ぐに手にとってレジに向かうのである。

橋本氏の著書は内容的に非常に「面白いなぁ」と思う本が多く

新書が出る度に買ってしまっているのである。

悪童達が寝たら読んでみようかなぁ、と考え、風呂に入れ

少ししてから寝かせ付けていると、低気圧が近づいているせいか

小一時間の間に、長男の発作が7、8回起きてしまい、それどころでは

無くなってしまったのである。

寝入る寸前になると、発作を起こしていて、その繰り返しで

手足にはびっちりと脂汗をかいていたので、本人にとっては

非常にキツイと思うのであるが、いかんせん、しゃべる事が出来ないので

体をさすってあげるのが関の山で、親としては非常に切ない気持ちに

なるのである。

このまま寝かせても、逆に寝られないかと思い直し、少しの間

リビングで本を読んだりして、気分を紛らわせてから、再度布団に入ると

今度は、直ぐに寝入る事が出来たので、ホッとしたのである。

もう少し、薬がマッチして、発作のコントロールが出来る様になると

良いのであるが、薬が強いと、脳の刺激を不必要に抑えてしまうので

この辺りのさじ加減は、主治医の先生も難しいらしいのである。

まぁ、完全な失立発作の一歩手前で、留まっているので、これは

これで仕方ないかと思うのであるが、今年は色々と主治医の先生とも

相談をしてみようかと思っているのである。

という事で、今日はこれから打ち合わせに出掛けて、そのまま

直帰になってしまうと思うのである。

長男の様子が良い様であれば、今夜はプールに連れて行って

体を動かして来ようかと思っているのである。

さて天気が下り坂の金曜日、どうなるものか、なのである。

theme : 日記
genre : 結婚・家庭生活

tag : 橋本治

さてさて

 朝一番で下請けをやらせて頂く会社へ設計書を取りに

行くのである。

先方の社長さんと、少し話をしてから設計書を頂いて

出社すると、早速コピーをするのである。

一区切りが出来た所で、珈琲を落として、一服しながら

ネットを確認すると、入札公告が出ているので、早速ダウンロードして

内容を確認するのである。

比較的、日程に余裕が有る様であるが、前倒しでやっておかないと

今月は今週末から、賀詞交換会やら新年会が入っているので

うかうかしていると、忘れてしまう可能性が有るのである。

年末に、お国の方から「会計検査の対象になるかもしれないので」と

言われていた事も有って、昼前から他の監督さんと一緒に、昨年

担当をやった現場に向かうのである。

指摘された部分について、確認をしながら、発注先へ出向き

簡単に打ち合わせを済ますのである。

週明けにでも、再度行けば、対応は終わりそうなのであるが

打ち合わせをしていると、発注先の所長さんが私達を見つけ

「いやぁ、手間を掛けさせて悪いねぇ」と声を掛けてくれるのである。

二人で動いた分の日当など、出る訳が無いのであるが、それでも

こういった感じで、声を掛けてくれるだけで、こちらとしては

非常にありがたい気持ちになるモノなのである。

「大変っすね、大丈夫ですよ。」と、簡単に挨拶をするだけで

コミュニケーションがはかれるのは、有りがたい話なのである。

明日はお昼に恒例の賀詞交換会が予定に入っているので

最後の挨拶回りを済ませてしまおうと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

ご馳走様でした

とちおとめ
お知り合いの方に頂いた栃木の「とちおとめ」というイチゴなのである。

一時期、ステビアを使っているとか色々と騒がれた時期が

有ったらしいのであるが、そんな事はどうでも良いのである。

比較的に大きい粒が多い、このイチゴなのであるが、何とまぁ

大きい事には、驚いたのである。

隣の煙草と比べると、よく分かると思うのである。

このサイズになると、流石に12個はパックの大きさの関係で

入らないらしく、下の段には、真ん中に三個入っているので

1パックあたり9個の粒が並んでいるのである。

これを見た悪童達は大喜びで、三男坊は

「パパッ!もう一回歯を磨くから、食べて良い?」私に対して

言ってきたのであるが、寝る時間の前だったので

「明日の朝、ママに出して貰いなさい」というと

隣の和室に敷いてある布団に潜り込んで

泣いているのである。(笑)

何やら呟いているので、ドア越しに耳を立ててみると

「何で、食べちゃ駄目なんっ!!!!」と泣いていた様である。

今朝6:00に起きた三男坊は、起きるなり「ママッ!イチゴ食べたい」と

しっかりと覚えているのである。(爆)

出社して業務をやっていると、「お子さんにどうぞ」と、知り合いの

監督さんから頂いたのが、足利で有名な10円饅頭なのである。
10円饅頭
この饅頭は、名前の通り、一個10円なのである。が、採算が合うのかと、疑ってしまうほどに

美味しいのである。

会社の方に頂いたモノは、夕方で完売状態なのである。(笑)

「大変、おいしゅうございました。ありがとうございました」

なのである。

が、自宅では最後の一個の争奪戦が始まりそうなのである。(笑)

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : とちおとめ 10円饅頭

良かった?のかねぇ

 挨拶回りも今日で終わらそうと、準備をして、朝から

移動するのである。

お世話になった方や、発注者の事務所へ行くのである。

途中ランチを挟んでから、お仕事でお世話になった発注者の

事務所へ向かい、挨拶をすると、仕事をさせて頂いただけに

「わざわざ、ありがとうございます。で、どうですか?最近は?」と

声を掛けて頂けるのである。

判っていても、こうやってお話をして頂けるというのは、大変に

ありがたいなぁと思うのである。

そして、昨年の意見交換会の一件もあって、一番行きたくない

事務所へ寄り込むのである。

「新年のご挨拶に来ました」と受付で話をすると、受付の方に

「在席しておりますので、どうぞ!」と言われてしまったのである。(笑)

こうなると、行かない訳にはいかないので、ノックをしてから入室し

名刺を出すと、「おぉぅ、まさたろうさん、昨年はどうもね」と

いきなり先制されてしまったのである。(;^_^A アセアセ…

「昨年は大変お世話になりました。本年も宜しく・・・」私が切り出すと

「今年も継続で意見交換したいと思っていますからね」と、途中で

水を差されてしまい、恐縮しきりの状態になってしまうのである。

「私も大変勉強になりましたよ、こっちに来た際には、是非寄って貰って

色々と話を聞かせて貰いたいんだなぁ」と言う言葉でチェックメイトと

なってしまったのである。(爆)

挨拶を済ませて退室すると、当の不良様の目が説明を求めているので

意見交換会での事を話すると、

「そっかそっか。良かったがな、顔を覚えられてっ」と、あっさりと

言われてしまい、「覚えて貰わなくても良いのですが」とは

言えなくなってしまったのである。

今年の目標にひとつ追加しないといけないようである。

「今年は、大人しくする」という目標なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

何が良くて、何が悪いのか

 仕事始めという事で、まずは

「あけましておめでとうございます。

     本年も当ブログ共々よろしくお願いします」


なのである。

いつもの様に出社して、神棚の水を取り替えてから、朝礼に

出席するのである。

当の不良様の挨拶が終わり、現場は日常業務に出掛けた後に

名刺に「謹賀新年」とハンコを押して、お年賀に配るタオルを

用意してから、珈琲を入れて、暫し一服タイムになるのである。

車一台に乗り込んで、事務所を出ると、挨拶回りのスタートと

なるのである。

一番身近な発注者に出向き、偉い方のデスクにタオルを置いて

新年のご挨拶をしようとすれば、

「この様なご時世なので、お年賀は辞退させて頂いております」と

非常に素っ気のない返事なのである。

お世話になった方達に、手ぬぐい一本置いてはいけないの?

誰彼構わずにおいている訳でも有るまいし、と思いながらも

少しブルーな気分になるのである。

つまり「この様なご時世」とは、言い方は丁寧なのであるが

「手ぬぐい一枚でイチャモンを付けられてしまうと私達が困る」

という事と同じ事だと思うのである。

怒っていてもしょうがないので、名刺だけを置きながら挨拶をして

別の所へ向かうのである。

そこでは、トップの方が自ら

「ご丁寧にありがとうございます、事務所で使わせて頂きます」と

言って頂けるのである。

たかが手ぬぐい一枚、されど手ぬぐい一枚、なのである。

「お世話になった方達に、手ぬぐいを持って新年の挨拶をする」

といった様な行為までが、否定されてしまう様な殺伐とした

付き合いって、「嫌だなぁ」と思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

最後の日は

 7:30、左肩が痛くて目が覚めるのである。

持病が出てしまったのか、首を動かすと痛みが走り

少しブルーな気分で起きるのである。

年末に長男をカイロで看て貰った時に、一緒に私も

やって貰っておけば良かったのであるが、4000円をケチって

こんな有様なのである。

昨年の3月に、現場から戻ってからというもの、すっかり

デスクワークしかしていないので、筋力も相当に落ちたようである。

腰が悪いのであれば、腹筋と背筋で、その分を補ってやるしか

対応策が無いのである。

朝食を済ませてから、ストレッチをやって体を目覚めさせると

幾らか痛みも和らいだのであるが、早々に時間を見つけて

カイロで看て貰わないといけないようである。

しかし、今年の正月ほど「呑んで食って寝て」の繰り返しを

していた正月は無かったように思うのである。

お酒がそれほど強くないので、アルコールばかりという訳では無いが

アルコールか、珈琲かお茶といったものを、常に飲んでいて

そして、その横には料理だったり、お茶菓子が有ったような時間を

ずっと過ごしていたように思うのである。

今日は、「消防の出初め式」が行われるというので、悪童達をつれて

市役所の近くの会場に向かうのである。

鳶の方達のはしご芸を見た後に、消防団、消防隊、そして特殊車両が

行進をしていたのである。

消防団には、知り合いの建設屋さんの社長さんもいて、凛々しい姿で

行進をしていたのである。

この社長さんの、社会参画の姿勢には、いつも頭が下がる思いなのである。

自宅に戻って、頂き物の佐野ラーメンで昼食となるのである。

長男、そして三男坊と昼寝をしていると、何やらリビングでカミさんと

次男坊が騒いでいるので、起きてみれば、学校の宿題やら机の整理やらで

カミさんから「カミナリ」を貰っていたようである(爆)

さて、私も明日からの準備をして、仕事始めに備えようと思うのである。

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

寒かったですね

 すっかりと正月気分も抜けてきた五日目なのである。

予定では、後半は「本&ビデオ三昧」と思っていたのであるが

昨晩はカミさんに「のだめカンタビーレ」で占領されてしまい

しかも二夜連続放送という事なので、仕方なく自室にこもって

本を読んでいたのである。

さて、今日はビデオ屋さんに寄り込んで、いくつかのビデオを

借りてきたので、夜にでも観ようと思うのである。

(勿論、メジャーも借りてきましたけど)

お昼は悪童達のリクエストで、挽肉の卵とじ丼を作り

エノキとタマネギの味噌汁で昼ご飯となるのである。

その後、次男坊は書き初めと云う事で、習字教室へ行き

その間、上と下の二人で昼寝をした後に、帰ってきた次男坊と

近くの公園でキャッチボールをして終了なのである。

しかし今日は、午前中が曇っていたせいもあって、非常に

気温が低くて、寒かったのである。

さて、明日は正月休みも最終日なのである。

近場にでも、出掛けてみようかと思うのである。

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

「建ブロの日【2008 新たな年への意気込み】」

 建ブロの日のお題を頂いているのである。

月と日が同じ日に、同じ話題で投稿するのである。

という事は、今月は1月1日という事になるのであるが

休日と云う事もあって、本日が今年最初の投稿になったのである。

「意気込み」というと何だろうなぁ。。と自分自身考えてみたのであるが

非常に難しいかなぁと思うのである。

確かに「環境×原理」で動く訳なのであるが、残念ながら昨年の

市町村における受注高はゼロなのである。

元請けとしては県の工事が2本と、国の仕事が1本だけで、後は全て

下請けで頂いて工事をしているのである。

柱としては一本、手法としては「現場」と「事務方」の二種類かなぁと

思っているのである。

「現場」の方については、昨年の動きを保ちながら、更に効率よく

動いていく事を保つ事、そして私自身が現場に出る事が出来ればと

思うのである。

「事務方」については、どうやって「大きな流れ」を前面に出して

動き始めようかと考えなくてはいけないのである。

やらなくてはいけない事は山積みで、ある程度の取っ掛かりは

見えてきたように思うのである。

後は、どうやって賛同を得て行動するのか、それとも

「やる気になっている」仲間だけで当初、動くのかだけの判断を

しなくてはいけないのである。

「広くて薄い紐帯」の方は、様々な動きが有るだろうと思うので

今年はもう少し積極的に動きたいと思っているのであるが

いかんせん、体はひとつしかないので、どうなるのかと思うのである。

いずれにせよ、全国的に見ても非常に厳しい形の局面を迎えた

共同体の方は、どういった形であれ、結論的な展開を見せると

思うのである。

統廃合や合併を見越した動きも、昨年よりも具体性を考慮した

展開を見せるのではないかと思うのである。

個々の業者は、昨年よりも厳しい条件で、主力銀行との

駆け引きに追われるであろうし、「仕事が無い」という現状が

今年になっていきなり好転するはずもなく、どこに活路を見いだすのか

熟慮の年になると思うのである。

品確法の施行が、どの程度の効力を発揮するのかは、判らないのであるが

いずれにせよ、地方末端まで趣旨が行き渡るまでには、まだまだ時間が

かかるモノと思われるのである。

新分野進出が出来るような体力のある会社は、別にしても

土木主体の会社にとっては、非常に厳しい一年になると思うのである。

体質が変容できなければ、進んでも地獄、立ち止まっては更に地獄

かといって、辞めるに辞められない経済的な問題もあって、コスト競争

という所だけでの、競争はますます進み、ただでさえ利益創出の出来ない

体質では、更に赤字を増やす事になると思うのである。

「大臣様、貧乏様」といった時代が、かつて有ったように、私たちの

業界も、ますます格差は大きくなるように思うのである。

「どんな形でも生き残る事」が出来れば良いのか?と聞かれれば、多分

答えは「No」だと思うのである。

瀕死の状態で生き残ったとしても、次の展開を考える余裕など無いと

思うのである。

「業者数が減っていけば、また昔に戻る」という言葉を一部の方達から

聞く事が有るのであるが、それは多分違うように思うのである。

「昔に戻る」事は決して無くて、「昔と同じよう」だけれども

「昔とは間違いなく違う」形に変容するのでは無いかと思うのである。

ただ、間違いなく変わらない事は、

「現場でスコップを持たないと、現場は仕上がらない」事と

「利益創出は、現場でしか出来ない」といった程度の事なのである。

足下をしっかりと見ながら、周囲を見渡そうと思うのである。



そういえば、「メジャー」は私の勘違いで、最終回を見逃してしまい

ビデオを借りないといけないようである。(笑)

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 建ブロの日

いやはや、こいつには

 正月早々、昨日次男坊と一緒に観ていた「メジャー」に

すっかりハマってしまったのである。(爆)

今日は、テレビが始まる前に朝食を済ませて

子供達そっちのけで、私ががぶり寄りで観ていたのである。

プロ野球をあまり観ない私なのであるが、こいつには

完全に白旗状態で、朝の8:30から12:15分まで

ぶっ通しで観ていたのである。(笑)

子供達が、「遊びに行こう」とわめこうが、何云おうが

頑として、ひらすら観ていたほどで、カミさんにはすっかり

呆れられてしまったのである。

ようやく番組が終わり、それから小一時間程キャッチボールを

やってから、ようやく昼食となるのである。

夕方から買い物に出かけて、本日は終了となるのであるが

明日も、こんな事をしていたら、多分血を見る事になりそうなので

明日は、ビデオにでも録画しておいて、ゆっくり観ようかと

考えているのである。

theme : MAJOR メジャー(サンデー連載中)
genre : アニメ・コミック

tag : メジャー

二日目は

 お正月も二日目と云う事で、本来であれば

カミさんの実家で、昼間から呑むはずなのであるが

その集まりが、今年は夜と云う事で、ゆっくりとした

二日目になっているのである。

普段よりも一時間ほどゆっくり寝させて貰って、遅めの

朝食は、雑煮と餅をきな粉で頂いて終了なのである。

次男坊達と一緒に午前中は「メジャー」を観て過ごし

その後にキャッチボールで遊んでから、昼食を取り

ごろ寝をしながら、暢気にTVを観たり、本を読んだりして

だらだらと、お正月を過ごしてみるのである。

今年は曜日の関係で、お正月休みが長いのである。

これだけ長いと、何をして良いのか、判らなくなってしまい

何だかダラダラとしているのである。(笑)

さて、今夜は軽めに呑んで、明日から何をするか考えて

早めに寝ようかと思うのである。

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク