年度末

 年度末の月曜日なのである。

先週で、おおかたの業務は終了しているので、今日は転勤される方に

挨拶をしながら、営業的なお仕事に専念なのである。

今年度は、営業的には前半が殆ど駄目だった事もあって、決算は相当に

悪い数字になると思うのである。

まぁ、覚悟はしているのであるが、一生懸命にやってくれた社員さん達に

申し訳ないなぁと思うのである。

明日から新年度、来年度は改めて勝負の年になるのである。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

日曜日

 連休二日目なのである。

しかし、今日はカミさんの方で先日延期になっていたダブルスの

試合の予選トーナメント決勝が行われるというので、私は悪童達と

お留守番なのである。

いつものように仮面ライダーを見てから、カミさんの試合が行われている

総合グラウンドを少し覗いてから、隣接する公園で遊び、帰り際に

バッティングセンターに寄り込んで、少し遊んでから自宅に戻るのである。

お昼はスパゲッティの具を買い込んで、自宅に戻り、ミートソースと

たらこのスパゲティの二種類を作って終了なのである。

午後からは、次男坊の通う学童の卒所式へ出席して、レクレーションを

一緒にやってから、戻るのである。

何だか今日は、このブログのサーバーに繋がりにくくて、なかなか更新が

出来なくて、穴が空くかと思ったのであるが、ぎりぎりの時間で更新が

出来たのである。(笑)

theme : 男の子育児
genre : 育児

連休なので

レンタルビデオ屋さんに行って、全巻借りて来ました。

何をと聞かれれば、メジャーMAJORの1stシーズンなのである。

なんでまた?と聞かれれば、もう一度見たくなったのである。(笑)

さて、ゆっくりと見ようと思うのである。

骨休め

新しい現場の打ち合わせだったり、請求書を届けたりと

結局1日中バタバタとするのである。

まぁそれでも、明日から連休なので、こなしてしまえば一段落なのである。

が当然、悪童達が暇を持て余しているのであるから

連休は、体が休まる暇は無さそうなのである(笑)

リセットして

 検査が終わると、昨日までの動き方がスローのように思えるような

朝礼で始まるのである。(笑)

監督さん達は、ようやく一段落モードに入り、後は残務処理と残った仕事に

取りかかるのであるが、今週くらいは惚けモードでも良いかと思うのである。

営業的には、年度末が出来なかった分を取り戻しておかないと、新年度になって

慌てふためく事になってしまうのである。

でも、今日は繰り越しになっている災害復旧現場の進捗を確認したり、安全関係の

確認をしたりしながら一日を過ごしてみたのであるが、やはり現場は良いなぁと

思うのである。

今週は、今年度のまとめと新年度の予定表も作らないといけないのであるが

今年はじっくりと反省をしてから、来年度の目標設定をしようかと思うのである。

さて、自宅に帰って春休みとなっている悪童達と一緒に「MAJOR」でも見て

感化されてみようかと思うのである。(爆)

theme : 建設業
genre : ビジネス

検査ラッシュでした。

 どうやっても、間に合わないモノは仕方ないなぁ、と思いながら

事務所を出掛けるのである。

先週から検査が続いているのであるが、今日だけは下請け、元請けを

合わせて4本の検査が入っていたのである。

しかも、午前中のものは始まる時間が一緒という事なのである。

しかし体はひとつしかないので、とりあえず検査が始まる時の挨拶だけを

済ませると、他の検査に向かうのである。

始まっている検査の途中で、挨拶をすると、そのまま現場立ち会いまで

一緒にいたのである。

午前中のモノは「大変良くできました」と、お言葉を頂いて終了したので

ちょっと一安心なのである。

午後のモノは下請けだったのであるが、こちらも「大変良くできました」と

言って頂けたので、結果全て良しだったのである。

この1ヶ月、連日連夜、休日返上で頑張ってくれた、監督さんや

寒い日も雪の日も、一生懸命に工程を守ってくれた作業員さん達には

本当に感謝したいと思うのである。

ただ、道路工事の検査では舗装が無かったので、全て自社施工で行ったのであるが

「はい、それじゃ施工体制を見せてくれる?」と聞かれて

「全て自社施工です」と言ったら、検査官が「うっそ~~」と非常に驚いていたのは

逆にこっちも驚きだったのである。

「だって、ローラー使ってるべ?機械だけ借りたの?オペは?」と、質問をする

検査官に

「機械だけです、免許持っているのが二人いますから」と即答したら

「そうなんだ、今時、全て自社施工って殆ど無ぇぞ!」と、本当に驚いていたのである。

それだけ地方の建設業でも、分業化?が進んでいるという事の証とも言えるのであるが

地方の建設屋さんは、基本がそこに有る事を忘れてはいけないと思うのである。

「そんな時代じゃ無いよ」と、お叱りを受けるかもしれないのであるが

「監督さんだけ抱えて、後は全て下請けで」という形態になってしまったら

災害復旧等の緊急時に対応が取れない事は明白なのである。

それでは、地方中小建設業の意味が無いと思うのである。

地元の人達で、地元の工事を行って、適正な利益を出し、社員にも還元する、その上で

しっかりと税金を納めるという事が、私達だと思うのである。

確かに作業班を抱えておくのは、大変なリスクであるし、当社だって非常に厳しい

経営状況に有るのだが、だからといって、その部分を切ってしまえば、私達の

存在意義が無くなってしまうと思うのである。

さて気持ちも新たに、繰り越しの仕事を早く終わらせる段取りをしたいと思うのである。

ご迷惑をおかけしている関係者の皆様、明日から現場にお伺いします、なのである。(笑)

theme : 建設業
genre : ビジネス

影響が出始めていますが

 そんな事は、当の本人達にはどうでも良い問題なのかもしれないと、本気で

思い始めているのである。

少し前に暫定税率の事を書かせて頂いたと思うのであるが、今日のニュースでは

新潟県で、新年度に入札を予定していた案件の入札延期が決まったとの事なのである。

そんなこんなで、ネットの記事を読んでみれば、ガソリンが値下がりの期待から

買えひかえが起きているといった記事までが目に付くのである。

前にも書いたと思うのであるが、下がったとしても、ホンの一時期だけの話で

後は原油高と便乗値上げ、販売店の利益確保の為に、殆どが以前の価格に

戻る事は間違いないと思うのである。

しかし、この問題は、本質の議論が何処かに行ってしまって、政治の駆け引きだけに

使われてしまっているような気がしているのである。

確かに変な使い方をされた部分が有るのだろうし、それについては改めて貰わないと

いけない事は確かなのである。

どうも最近は、「一部の悪行で全てを否定してしまう」ような感じがまかり通っていて

それもいかがなものか?と思うのであるが、いかんせん、この問題は

「何がどう悪くて、何をどうしたいのか?」という事について、自民も民主も

全く判らなくて、ただ時間だけが過ぎているような気がするのである。

そこに持ってきて、昨晩のニュースでは「道州制」の意見書が提出されて

2018年だったか?迄には、10の道州制に移行すると云った内容のモノが

提出されたそうである。

更に東北地区だか、何処かの総生産額がヨーロッパの一国と同じだとかいった

解説までついていたのである。

一応問題となるのは、これまで全国均質だった、「教育」と「医療」の部分だけは

地域の格差が出て来るといった事も言っていた様な気がするのである。

「地域の特性を最大限に生かした」とか「地域の独自性」、「地方に出来る事は地方に」と

非常に耳には美しい言葉も並んでいたように思うのである。

が、それは「税収が比較的高く、債務の少ない「道州」にとっては・・・」という前提が

条件だと思うのである。

ヨーロッパの小さな(失礼)一国と同じレベルであれば、日本の一番豊かな道州と

行って帰ってくるほど違っても良いのか?と、疑問が残るのである。

そりぁ、何兆円という利益を上げている自動車メーカーが法人税を納めてくれるとか

そういった安定した税収が有る所なら可能かとも思うのであるが、それ以外は

どうするの?と聞きたいくらいなのである。

何だか、この話を聞くと

「いい年になったのにも関わらず自立できない子供を、無理矢理、自立させる親」

みたいな感じをうけるのである。

地方が疲弊すれば、どんどん人口流出だってするだろうけれど、それでも税収は

上がるという予想になっていたら、目も当てられないのである。

何だか、最近の色々な話題を見ていると

「面倒だから、適当な理由を付けて知らん顔しちゃおう」みたいな感じが多くて

「それでも自分たちの事だけは通そう」のような気がしているのである。

まぁ、こんな人達を選んでしまったのも自分なんだからなぁ、と反省するしか

無いようである。

theme : 思うのは私だけ?
genre : 政治・経済

tag : 道州制 暫定税率

感動しますね。

自宅に戻り、珍しくテレビを見ていると、ANAのCMが流れていたのである。

ストーリーは3月31日で定年を迎える旦那さんと奥さんのやりとりなのである。

「行ってくるよ」といつものように旦那さん

洗い物をやりながら、いつものように視線を変えることなく「いってらっしゃい」と

つぶやく奥さんなのである。

「素っ気ないなぁ、今日で定年だっていうのに」とこぼす旦那さん。

その後に少しやりとりがあって、長年連れ添った奥さんに、「新聞読んでね」と

言い残し出社して行くのである。

途中、会社から「新聞を読んだか?」と確認の電話を入れるのであるが

とうのカミさんは、

「自分は定年だか何だかで、気分に良いのかもしれないけれど、主婦には・・」と

泣き出してしまい、愚痴をこぼすのである。

電話を切った奥さんが、ふと新聞に目を落とすと、伝言板の欄に、旦那さんからの

メッセージが掲載されているのである。

付き合っていた頃に呼び合っていた、あだ名が書かれていて

「夜の7:00に羽田で待つ」とのメッセージなのである。

驚いたカミさんが、約束の時間に羽田空港に着くと、旦那さんが待っていて

「定年記念の旅行に・・・・・」となるのである。

するとバックミュージックが流れて、「♪ 君の心へ続く、長い一本道は・・」と

始まり、離陸した機内の中で、国内旅行にも関わらず、旦那さんはアイマスクを

取り出し、カミさんに「付けて」と云うのである。

「えっ?もう寝るの?」と意味が判らない奥さんは、とりあえず

アイマスクを付けてみるのである。

すると旦那さんは、ポケットから指輪の入っている箱を取り出して、奥さんの手の上に

乗せると、「見て良いよ」と声を掛けるのである。驚きながら指輪の箱を開ける奥さん

すると

「プラチナ、若い時は手が届かなかったモンな」と、照れ笑いをする旦那さんなのである。

思ってもいなかった旦那さんの行動に、戸惑い、驚きながらも、奥さんの目には

光るモノが・・・・・というストーリーなのであるが。

いやぁ、久々に良いCMだなぁ、と思ったのである。(前振り長すぎですね 笑)

確か、前にも航空会社か何かのCMで泣いてしまった事を書いた事が有ると

思うのであるが、それ以来に良いCMだなぁと思ったのである。

こんなCMを見て、良いなぁ、と思うようになったと云う事は、自分もそれだけ

歳を取ったと云う事かもしれないのであるが、そんな事はどうでも良くて

最近の一番のヒットかもしれないのである。(笑)

(ちなみに以前のモノは、中島みゆきの曲がバックで、恋人達が空港で別れるモノです)

何となくじーんと来てしまったのであるが、勿論、私にはこんな芸当は出来ないのである。(爆)

ネットで色々と調べてみたのであるが、なかなか探す事が出来ずに、ようやくたどり着いたら

Friend-Ship Projectというものらしく、その第三弾なんだそうである。

テレビでは90秒にカットされたバージョンを流しているのであるが、こちらでは

5分間というディレクターズバージョンを見る事が出来るので、関東地方以外に住んでいる方は

リンクから辿ってみて頂きたいと思うのである。

個人的な感想は90秒バージョンの方が、色々と考える事が有って良いと思うのである。

theme : 夫婦生活
genre : 結婚・家庭生活

tag : Friend-Ship Project

イマイチですが

三男坊の学習発表会は、長男との散歩の時間となってしまい

後日、ビデオで見る様なのである。(笑)

小一時間程で、自宅に帰り、上の二人と三人で過ごすのである。

午後は、知り合いの社長さんの告別式に出席するのである。

亡くなる前日に話をしたばかりなので、訃報を聞いた時は

ビックリしてしまったのである。大動脈瘤破裂、61才の若さで

さぞかし、色々と、やりたかった事があったろうなぁと

思うのである。

故人の御冥福を心から、御祈りします、なのである。

ぐっすりと寝たので

かなり気分の良い朝なのである。

が、いつもの様に39度を越えていたようで

体の節々が、痛いのである。

熱を計ってみれば、7度まで下がっていて、水を飲みながら

モソモソと動き始めるのである。

取りあえず着替えて、墓参りだけを済ませて、自宅に戻り

再び布団に潜るのである。
明日は、三男坊の保育園の行事、午後からは告別式が入っているので

また、布団を被り汗を出して、治してしまいたいと思うのである。

お休みです。

昨晩から出始めた鼻水は、花粉症ではなく、風邪だったので

お休みさせて頂きます、なのである。

多分、仕事に目処がついて、気が抜けたのである。(泣)

淡々と

 雨の休日になったのであるが、私的には今週が仕事の山場のようで

昨晩も仕事を、お持ち帰りしてせっせとこなすのである。

あらかたになった所で、就寝となり、間に合うだろうとは思ったのであるが

先の終わらせておけば、間違いが無いので、通常通りに出社して業務の残りを

淡々とこなすのである。

でも、その甲斐あって、作業的には95%程度終了なのである。

後は最後に確認を済ませて、提出すれば年度内の作業は殆どが終わった事に

なるかと思うので、そうしたら現場の手伝いに出ようかと思っているのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

反省するしかありませんが

 残業を終えて帰れば、日付が変わる頃なのである。

「風呂入って寝ようかなぁ」と思っていたら、カミさんから開口一番に

「今日は三男坊の誕生日だったけど、朝ひと声掛けた?」と訪ねられて

一気に落ち込んでしまうのである。

誕生日のお祝いは、前後の休日にやると決まっていても、今まではちゃんと

誕生日の朝か夜に言葉を掛けるようにしてきたのである。

という事で、朝出掛ける前に三男坊に話をして、出掛けた朝になったのである。

午前中に書類を片付けて、午後からの段取りをするのである。

「契約書仕上がってますよ」

「変更の内訳が出来ました」

「検査、終わりました」

「維持工事の依頼です」

「見積もり出来てますか?」

「指名来てます」

と、聞いているだけで頭の中が一杯になりそうなのを、必死に整理して

優先順位を決めながら、出掛けるのである。

出先にいる時に、携帯の電話が鳴ったので、何事かと思えば

現場での施工方法の変更依頼の話なのである。

詳しい状況を知っている訳では無かったのであるが、話を聞けば、事は簡単な

話のである。

が、それを簡単に「知らないから」と済ませてしまい、仮にも当方が

請け負っているにも関わらず、顧客に電話をさせるという失礼な対応をした事に

カチン!と来てしまったのである。

事務所へ帰って、唸り飛ばそうと思っていたのであるが、依頼された維持工事の

現場を確認して戻ってみれば、お客さんが居て、打合せをしたりと

バタバタしている間に、機会を失ってしまうのである。

「要領が良い」という事と、「他人に押しつける」という事は、全く違う次元の

話なのである。

今回の事は「失礼極まりない」話なのである。

つまりは、私の管理能力不足が招いた結果なのである。

反省するしか無いのである。(;>_<;)

theme : 建設業
genre : ビジネス

そして、こうなる(笑)

 朝一番から電話で打合せだったり、現場の話だったりで、ワタワタと

始まった火曜日なのである。

積算の段取りを考えていれば、宇都宮まで頼まれモノを届けなくてはいけない

用件が入っていたりで、更に考えてしまうのである。

有る程度、終わらせて。。。。と考えて、昼前に出掛けたのであるが、昨晩の

直帰と、今朝イントラを見なかった事が災いして、申し込んでおいた講習会を

無断で欠席してしまったのである」\(TT。)ハンセイ・・・

宇都宮へ出向いて、昨年の道路台帳の修正版を提出し、未だ貰っていない

部分を貰って帰ろうかと思っていたのであるが、「あれ、範囲がなぁ・・・・」

「ここもやっている・・・こっちも駄目だ。。。。。申し訳ない、来年度も付き合ってね」と

三年越しになってしまう事が決まってしまい、気落ちして帰ってくるのである。

施工延長が20kmあったので、道路台帳の修正も膨大な量なのであるが、現在

施工中の現場が有ったりで、その施工中の現場の完成した道路台帳が出来上がって

来ないと、どうも当方が書き込みが出来ないらしいのである。(笑)

しかたなく、事務所へ戻りながら、何件かに寄り込んで道路維持管理業務の

下請通知書やらを貰いながら、帰ってきたのである。

残っている仕事量を再確認すれば、当然に終わらない訳で、色々と考えたあげく

長男坊とのプールでデートは明日に予定をずらして貰って、今夜中に

仕上げてしまう事にしたのである。

でないと、自分の方がアウトになってしまうのである。

さて、更新も済んだ事だし、やっつけてしまおうと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

帰りましょう。

 まさたろう@何故か東京浜離宮からの帰り道なのである。

朝から施工計画だったり、積算だったりとバタバタなのであるが

やはり予定通りには終わらずに、昼食はコンビニでおにぎりを買って

頬張りながら移動、急行電車に飛び乗ったのである。(笑)

いつもながら時間の読みの甘さが露呈するのであるが

予定していた急行に乗れたのは、幸いだったのである。

一時間ほどの会議が終わって、帰っている訳なのであるが

そのために、半日移動したりで潰れてしまうのであるから

スカイプなどを使って、電子会議にしたら、便利だと思うのである。

まぁ、わざわざ来た方が良い方もいるらしいので、その辺は

何とも言えないのであるが。

ただ、実際の細かい話をするのには、今の環境では実用に

耐えるかどうかの問題はあるかもしれないのである。

さて、本日も半日分の仕事が残ってしまったので、明日くらいには

元の仕事量まで戻しておかないと、休みに出てくる羽目になるのである。

帰ってから、少し仕事をしないね、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

盛りだくさんの

 三男坊の誕生日が今月の18日なので、今日は前もって

プレゼントを買うために、イオンへ出掛けるのである。

三男坊曰く、「キバのベルト」というリクエストが有ったので

イオンの中に入っているトイザらスに行くのである。

一度言い出したら利かない三男坊は、キバのベルトを見つけると

速攻で脇に抱えて離さないのである(笑)

買い物を済ませると、イオンを後にして自宅に戻って、冷凍室に

入っていたピザで昼食を済ませるのである。

宿題が溜まっている次男坊は、カミさんから

「宿題が全部正解したら、午後はボーリングに連れて行ってやる」と

言われて、私も初めて見るほどの真剣な眼差しで宿題を終わらせて

いたのである。(爆)

5枚のプリントの内、一カ所間違っていたのであるが、努力賞と

言う事になり、三男坊の昼寝が済んでから近くのボーリング場へ

出掛けるのである。

2ゲームを投げて、一位は当然私なのであるが、二位は

1ゲーム目が、何と三男坊なのである。

次男坊は最下位という結果なのであるが、2ゲーム目は次男坊の意地を見せ

三位という結果だったのである。

まぁ、ガーターが無い(レーンの両サイドにバーが付いている)レーンでの

勝負だったので、そのサイドのバーにあたったボールが、丁度良く跳ね返り

スペアを連続で三回取ってしまうといった事が有ったので、三男坊の

スコアが非常に良かったのである。

次男坊は学童で、何度か行っているので、真っ直ぐに投げていたのである。

夕食の買い物を済ませてから自宅に戻り、悪童三人組の床屋さんを済ませて

風呂に入ると、夕食となり、私は缶ビールを一本頂いて、終了なのである。

結構、盛りだくさんの日曜日だったのである。

theme : 男の子育児
genre : 育児

連戦で

 7:30起床、太田の天気は晴れなのである。

慰労会が終わったのは、何時だから判らないのであるが、私の方は完全に

撃沈していたのである。(笑)

そして、本日も撃沈なのである。

という事で、本日はお休みさせて頂きました、なのである。

お越し下さった皆様には、大変申し訳ありません、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

行かんとなぁ・・・

 昨晩は、ある程度目処が付くところまで、出来たので自宅に帰って爆睡なのである。

今朝も昨日の続きをやり始めて、良い調子になって来たのであるが

「まさたろうさん、維持補修の件で話があるから来てくれない」という電話から始まり

「という事で、見積書用意してね」と話をしてきたのであるが

戻ってくれば、机の上にFAXが一枚のっかっているのである。

「閲覧です」の声に、頭で予定していた事が、一気に崩れてしまうのである。

どうせ崩れてしまったのであるからと、出掛けなくてはいけない用事を先に済ませて

しまおうかと考え直して、書類を揃えてから出掛けるのである。

用件を済ませて帰ってきたのが、この時間なのである。

これで、残りの事務処理が出来てしまえば、昨晩の甲斐も有るのであるが

残念ながら今夜は、これから慰労会の予定が入っているので、出掛けなければ

ならないのである。

この時期なので、断る方が体も楽なのであるが、二年間活動してきた役員との

最後の慰労会なので、そういう訳にはいかないのである。

今夜出来ない分は・・・・当然後でやる事になるのである。(泣)

theme : 建設業
genre : ビジネス

出戻りで

 残業@会社の事務所なのである。(笑)

今日は、朝から施工計画書作成の続きをやりながら、午前中に行われた

電子入札の開札を済ませるのである。

運良く落札する事が出来たので、お昼ご飯を食べながら別件の打ち合わせを済ませ

午後からは発注者の所へ、落札通知書を頂きに行きながら、担当者に挨拶をして

その足で警察署へ行き、道路使用許可を提出して来るのである。

帰り間際に閲覧を済ませると、そのまま維持修繕で現地の確認を頼まれていたので

写真を撮りながら、簡単な測量を済ませ事務所へ戻るのである。

すると既に夕方になっているので、測量してきたデータを提出する為にまとめるのが

精一杯で、施工計画書が残ってしまったという訳で、持ち帰る事も出来たのであるが

確認しなければいけない部分も有ったりで、一度自宅に帰り、悪童達を風呂に入れ

寝かせ付けてから、戻ってきたのである。

さて、やってしまわないと、明日は夕方から別件で出掛けなくてはいけないので

明日の午前中までには、終わらせてしまいたいと思っているのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

久々に作っていますが

 朝から国の検査が入っていたので、打ち合わせの書類を手早く確認して

出掛けるのである。

担当者さん達と挨拶を交わすと、名刺を渡してから、外の打ち合わせの為に

席を離れるのである。

同じ時間から入っていた別件の打ち合わせ場所へ、急いで車を走らせるのである。

先に打ち合わせに入っていた代理人さんと合流し、新しい現場の工程や制約条件を

細かく確認するのである。

小一時間ほど、打ち合わせをしてから事務所へ戻り、仕事をしようかと思えば

「指名のお知らせ」という事で、午後からは閲覧になってしまうのである。

お弁当で昼食を済ませてから、午後は閲覧に行くか・・・と思っていれば

「維持管理業務委託の件で打ち合わせを・・・」と電話が入ってしまい、ついでにと

云う事で、午後から打ち合わせと閲覧に向かうのである。

「来週位に、施工計画書をお願いね」と云われてしまい、検査前で殺気立っている

監督さんに苦労を掛ける訳にはいかないので、夕方から自分で作り始めるのである(笑)

さて、もう少しやっつけてから、今日は帰ろうと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

色々考えるんですね。

 朝からバタバタしながら、打ち合わせに出掛けるのである。

その後に、講習会だったりするのであるが、帰りながらコンビニで

珈琲でも買おうかと寄ってみたら、こんなモノが目に入るのである。
ガテン珈琲1
ガテンコーヒーって、どんなっ!!(笑)

見た目と「コーヒー飲料」という所から察するには、maxコーヒーに近いモノが

有るかと思うのである。

よく見てみれば、ツルハシまで構えているのである。
ガテン珈琲2
今時、使うんだろうか、ツルハシ?(笑)

興味半分に買ってみたのであるが、流石に飲む勇気は無いのである。(爆)

会社に戻って、甘い系が好きな監督さんに渡してみたのである。

「おっ!maxコーヒー系の味ですよ」なんだそうである。

セーブオンでは、更にガテン弁当やらデザートやらを、この名称で

売っているので、興味のある方は、試してみて欲しいと思うのである。

味は・・・・教えていただきたいと思うのである。(笑)

theme : 建設業
genre : ビジネス

殺気立ってます(笑)

 工期末が近い事や、検査書類の作成、そして現場の片付けや追い込みも

重なってきて、夕方の工事部は、さながら戦場状態になってきたのである。

「検査○○日です、変更は今週末に上がってくるそうです」といった話を

されるようになったのである。

「変更が後かよっ!」と、後手に回る事で、大変になる事が判っているので

非常に苦い思いなのであるが、やるしかないのである。

早め早めの段取りで現場を進めていても、結局追加工事だったり、付帯工事を

くっつけられてしまうと、書類作成を最後になって追い込む事になるのである。

監督さん達は、この時期になると、疲れといらだちで殺気立つのである。

かといって、手を出してしまうと、私の方も最後まで出来る保証が無いので

ただただ、見守るしかないのである。

どうも、最近は「変更ありき」の設計図書が多すぎるように思うのである。

この辺りは、何とかして貰いたいと、率直に思うのである。

(しかも直工しか、金額が増えなかったりするのってどうよ?)(;>_<;)

theme : 建設業
genre : ビジネス

日帰りで

 朝方に地震が有って、そのまま起床なのである。

珈琲を落としながら着替えを済ませて、出社するのである。

当の不良様と、相方を乗せて高速道路に乗ると、福島県へひた走るのである。

お昼からの告別式に出席して、帰ってきたのが、この時間なのである。

往復530kmの距離だったのである。

さて、帰って悪童達に遊んで貰おうと思うのである。(笑)

theme : 建設業
genre : ビジネス

意味不明ですから(笑)

何の事を書いているのか、判る人には判るけど、判らない人には

全く判らない内容になっているのである。m(__)m

よく小説やテレビドラマの犯人捜し等を見ていると、セオリーとして

「この事件によって誰が一番得をしたか?」を考えて犯人を捜すといった事を

やっているのである。

それを踏まえて考えれば、それと逆を考えてみると良いと思うのである。

つまり「誰が一番の不利益を被ったのか?」なのである。

これ以上は、書こうと思わないのであるが、私はそう思うのである。

今という時代に、「唯一無二の正解が有る」と思う事自体がおかしいだろうと

思うのである。

白黒とハッキリさせなくてはいけないものと、灰色の濃淡を示すモノと

答えは、様々では無いかと思うのである。

トップを張る者は、様々な要素や環境を踏まえた上で、色々と結論を出すのである。

立場が違えば、考え方や、望む答えも違う事だって有るのであるが、結果として

最大公約数になるように、答えを出しているのでは無いかと思うのである。

本当に考えているというのであれば、くだらないモノを作る時間を、他の事に

当てて貰った方が良いのでは無いかと思うのである。

私達の為に・・・というのであれば、尚の事だと思うのである。

さて訳の判らない話は、この位にしておいて、今日はバックホウの回送が

終わったら、災害の現場の仮設道を作る予定なのである。

各現場とも追い込み作業に入っているので、多少なりとも手伝ってあげる事が

出来れば良いな、と思うのである。

皆様も、良い週末をお過ごし下さい、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

出掛けます。

 昨日の閲覧案件の積算を行って午前中が終了なのである。

ようやく段取りも出来たので、午後からは現場を見て回るのである。

どの現場も、工期末を迎えて最後の仕上げに入っているようである。

私の方は、今夜は警察関係者の送別会なので、これから出掛けるのである。

明日は土曜日、久々に現場に出られるかと思うのである。

今夜は早めに帰って、ゆっくりと寝て、明日の現場に備えようと思うのである。(笑)

theme : 建設業
genre : ビジネス

忙しいのは良い事だけど

 にしても、キリがないというのは精神衛生上良くないのである。

午前中に打ち合わせが終わり、1ヶ月点検に出ていた営業車が戻って来たのが

13:00前なのである。

午前中に閲覧物件が出ていたので、遅い昼食を済ませてから、閲覧に行き

デジカメで済ませてから、事務所へ戻るのである。

紙の節約は良いのであるが、A4の1頁の数量総括表をA4で2頁分のサイズに

縮小されてしまうと、デジカメで撮影しても、見づらくなってしまうので、これはちょっと

困りモンだなぁ、と思うのである。

社員の身内が亡くなられたと云う事で、告別式も週末に入っているので、今週は

ビッチリになってしまったのである。

明日は警察関係者の送別会が入っているので、動けるのは夕方までなのである。

さて、打ち合わせに行ってから、散髪でもしてこようと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

おかしいと思えば

 人がやる事であるから、間違いは起こるのである。

それは私達だって、お客さんだって一緒なのである。

過ぎてしまった事を、とやかく言っても意味が無いし建設的ではないのである。

起こってしまった事に対して、今後どのように考えていくか?が問題なのである。

私達の世界では、「申し訳ありません」で、済む話でも「公」の方達になると

色々と有って、そうはいかないらしいのである。

かといって、それは受容できる限度を超えているのである。

だから、みんなで知恵を絞って解決するしかないのである。

原因は、システムの問題と、それを扱う人間の不注意なのであるが、いったん

それが、「公式なもの」となってしまえば、覆す事は出来ないのである。

さて、どうしようか?なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

今夜は

落ち着いて更新が、出来そうにないので、

お休みさせて頂きます、なのである。m(__)m

建ブロの日【年度末を迎えて】

 という事で、毎月ゾロ目の建ブロ一斉投稿の日なのである。

お題が「年度末を迎えて」ということなのであるが、まぁこの時期はどこもかしこも

工期末を控えて、一年の中で一番忙しい時期になるのである。

10日、15日、20日、25日といった工期が多いかと思うのであるが、ここ数年は

「年度内検査」なるものが流行っていて、完了通知提出後に直ぐに検査を行う

場合が多くなっているのである。

つまり、「現場が竣工してから書類を作っていては、検査に間に合わない」のである。

現場と平行して書類を作成しておいて、竣工してから書類のまとめ作業を行わないと

検査に間に合わない訳である。

「書類の簡素化」と言われながらも、説明責任を果たすという目的の書類が

簡素化以上に増えているのが現状で、それも何かおかしいのでは?と思うのであるが

言われてしまえば、やらざるを得ないのが現状なのである。

また、最近の公共工事では最初から「変更ありき」といった設計が見られ

工期のぎりぎりにならないと変更設計が出来上がってこないといった事態も

よく有るのである。

本来の契約の概念からすれば、この様な事もおかしい事なのであるが、最近は

「当たり前」的な感じで言われてしまう事も有るのである。

不可視部分のモノに対して数量の増減とか、工種の変更なら判らなくもないのであるが

あっちを削って、こっちを足してみたいな、どうにも予算的な関係からの変更が多く

こうなってしまうと、書類作成が遅くなってしまうのである。

昔は完成図やらの作成も「色鉛筆とコピー」といった形でやっていたのであるが

最近はCADやら電子納品だったりで、余計に手間暇が掛かるのである。

ましてや、「検査は紙ベースで、検査合格後データで提出」何て言われた日には

二度手間、三度手間になってしまうのである。

まぁ愚痴っていてもしょうがないので、あと一ヶ月、ラストスパートで頑張って

乗り切るしかないのである。




そういえば。。。打ち合わせ記録の回答欄の日付って、私達はボールペン若しくは

印刷して持って行くのに、発注者は何故鉛筆書き何ですか?と、一度で良いから

聞いてみたいまさたろうでした。(爆)

(発注者の皆さん、怒らないで下さいね(笑))


theme : 建設業
genre : ビジネス

3月の日曜日

金曜日から熱があった次男坊は、今日もイマイチな様で

しょうがないので、お出掛けは、お預けなのである。

という事で、3月最初の日曜日は、家で過ごす事に

なってしまったのである。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク