どんな感じになるんでしょうかね

sourisen1
写真は昨日のリハビリ現場の様子なので、本日のお題とは全く関係がないのである。(笑)

しかし、こんな場所で林道の開設工事をしている方がいると云う事には

ホントに頭が下がる思いなのである。

さてと、今日のお話という事になるのであるが、昨日も近くのガソリンスタンドには

長蛇の列が出来ていたので「そっかぁ、来月から値上がりするんだ」と

改めて思ったのである。

何処かの記事では原油の価格は3円程度で、円高による差額が0.4円との事で

実質2.6円の値上げなんだそうである。

全国のレギュラーガソリンの平均小売価格が130円ちょっとと云う事であるから

これに税金が復活すると、一気に160円近い価格になってくると思うのである。

暫定税率が復活することに反対はしないが、使い道はちゃんとして貰いたいと

思うのである。

マスメディアはこぞって、面白いように囃し立てているが、もう少し根本的な

問題も取り上げて欲しいと思うのは、私だけ?かと思ったりするのである。

暫定税率という財源が無くなって、その分をどうやって穴埋めするのか?

「今年から、道路は作りません」と云われても、未完成のままにすれば

それこそ無駄遣いになってしまうと思うのである。

消費税を上げる事によって賄えば、家計をもろに直撃してしまい、普段自動車を

使わない人にまで影響が出てしまうのである。

そして、消費者物価指数は昨年の同時期に比べて1.2%上がっているのである。

先月と比較しても0.5%という急カーブを描いているのである。

小麦粉や牛乳などが軒並み値上がりして、手取りは増えていないのに

必要品の価格が値上がっている訳である。

確かに税金は下がる方が良いのであるが、これだけ景気が冷え込んでいるのに

せめぎ合いに夢中で、何ら対策を講じないバッチさん達にも困りモンなのである。

今朝、アメリカの景気対策の話を聞いたのであるが、総額で6兆円を超える

景気対策をしていると言うのであるから、驚いた事も事実なのであるが

サプライムローンから始まった問題に対して、しっかりと対策を取っているんだなぁと

思ったりしたのである。

私達、中小建設業も一時期は、景気対策の牽引役だったり

社会変容における失業者の一時雇用先としての役割を果たしてきた時期が

有ったのであるが、その役割も既に無くなり、更には地場経済の毛細血管的作用も

これだけ規模がドラスティックに縮小している現在では、難しい状況になっていると

思ったりするのである。

年金を払い続けて、私達が受給年齢になった時は、ホントに貰えるんでしょうか。

一般の企業であれば、とっくに破綻している財務内容を根本的に立て直す為と

言っても、取る事は先で、景気が後退すれば、更に取れないと思ったりするのである。

確かに有る程度、必要な道路は出来て来ていると思うのであるが、それでも十分と

言える状況では無いと思ったりするのである。

まぁ、色々と書いたところで、全て上の方で決まってしまうのであるから

愚痴になってしまうので、この辺りで止めようと思うのである。
スポンサーサイト

theme : 政治・経済・時事問題
genre : 政治・経済

どんだけぇ~

ちょこちょこと、実家に寄り込んで、続けて来た大掃除なのである。

親父が生業にしていた縫製屋の時に使っていた、糸や布切れ等が

嫌という程に出て来て、ゴミ袋に分けながら、空いたスペースに

仮置きしておいて、空いた箱や段ボールを解体しては縛るという

作業を繰り返していたのである。

他にも色々と歴史を感じさせるモノも有ったりしたのであるが

とうとう運び出さないと、どうにもならない状況になってしまったので

会社から4tのテールダンプを借りてきたのである。

何故テールにしたかといえば、ゴミの受入先でダンプアップした時に

ゴミが引っ掛からないと、思ったからなのである。

「頑張って積めば、一回戦で済むかなぁ」と、思っていたのであるが

バッタンコ(あおりの様なモノ)を上げた状態で積み込んでも

半分有るか、無いかの状態なのである。(泣)

結局二回戦目は、上に大きいモノを積み込んで、ロープで縛って

漸く、搬出が終了した訳で、総量で1.2tの重量となったのである。

処分費もタマゲタ金額になったのであるが、これでインナーガレージと

甥っ子の部屋が出来たと思えば、安いもんなのである。

押入れが空っぽになったので、兄弟四人の本等を入れて

更に整理すれば、お客さんが来ても、上がって貰える様になると

思うのである。

後は、残ったモノを処分して、ガーデニングで使っていた鉢や土を

間をみて、整理すれば、本当に綺麗になると思うのである。

今朝も5時起きで、自分のリハビリ(笑)に行って来たので

今日は、目一杯なので、早めに寝るのである。(笑)

16年でした

ガレージ1
ここ最近は、このブログを見に来て頂いている方達には

何だか、よく判らない内容になっていたかと思うのである(笑)

「18年間」と書いてしまったのであるが、確認してみれば正確には「16年間」と

なるのである。

若い頃はオートバイ屋をやる事が夢だったのである。

14歳の時に(82年)映画「汚れた英雄」を観て、すっかりオートバイに魅了されてから

23歳で親父が亡くなるまで、ずっと思っていたのである。
汚れた英雄
親父が亡くなる時に、描いていた夢を諦めたと同時にオートバイからも

降りていたのである。

それでも、「夢は叶わなかったけど、バイクだけは乗れるようになろう」と、誓った事だけは

覚えているのである。

25歳で所帯を持ち、転職をしながら、この業界に入り、子供が生まれたり

その後も色々とあって、ずるずると今まで来ていたのである。

40を迎えようとしている今日まで、過去にも何度か、そのチャンスらしきものが

無かった訳では無かったのであるが、その都度毎に「今乗れる時期なのか?」と

自問自答しては、乗る事が出来なかったのである。

03年の映画「オールドルーキー」のワンシーンの中で、主人公の親父さんが

「夢を思い描く事は悪い事じゃない、でも、それとやるべき事は違う」という

台詞が有って、更に「夢を追うなら その前に まず、男としての責任を果たせ」と

言われる場面を観た時に、自分でもそうなのかもしれないなぁ、とバイクに乗る事も

半ば諦め掛けていたのである。
ガレージ2
ただ、私の悪いところは、諦めの悪さと負けず嫌いで、「捨てちゃえば?」と

言われながらも、ずっと抵抗してきたのである(笑)

そして、先日ひょんな事から「出物が有るけど、どう?」と声を掛けて貰った事で

トントン拍子に話が進み、再びシートに跨ぐ事が出来るようになったのである。

本当であれば、持っていたRZV500を直して乗る事が一番良いとは思うのであるが

そんな事をやっていては、きっかけすら無くしてしまう可能性が有るので

ひとまず、お言葉に甘えて譲って頂いたのである。

昔は高かった任意保険の費用も、現在ではかなり低額になり、車両も安く

譲って頂いたお陰で、個人の貯金から幾らか下ろせば、間に合う程度の金額で

更に、最近はカミさんも日曜日に1人で出掛ける用事があったりするので

「パパもたまには、休みに出掛けても良いよ」と言われるようになり、ようやく

「時間とお金」が何とかなって来たのが、本当に最近なのである。

少し前だと、「お金が無いなぁ」だったり、つい最近までも「時間がないなぁ」という

状況だったのである。

現在だって、お金が有る訳でもなく、時間の余裕が有る訳ではないのであるが

それでも、ちょっとだけ何とかなってきたのである。

声を掛けてくれた先輩も、私の環境や家庭の状況を知っていて

「これなら、まさたろうでも・・」と、言ってくれたのである。

夢は叶わなかったけれど、あの時、思った事をようやく手にする事が出来たのである。

最近では、自分のロートルバイクの部品も再販しているという事が判明したので

来年の春までには、少しずつ直していって、本当の意味で「復活」したいと

思い始めた最近なのである。

ちなみに、新しい相棒はホーネット250なのである。

250ccとはいえ、16年間のブランクは大きく、バイクのリミッターよりも

私のビビリリミッターが先で、暫くはリハビリが必要な感じなのである。(爆)

theme : バイク
genre : 車・バイク

tag : オールドルーキー 汚れた英雄 RZV500 ホーネット

リハビリ&初めて

4:50起床、着替えを済ませて、出掛けるのである。

昨晩ひょんな事で、同じバイク乗りという事が判明した監督さんの

自宅まで、覚束無い運転で迎えに行き二時間の往復を

走ってみるのである。

頭は理屈を覚えていても、体が全く付いてこない事と

18年間のブランク?とビビリリミッターが、結構効いているのである。

8:30に自宅に戻り、一通りのルーチンを済ませてから

悪童達と、映画を見に出掛けるのである。

初めて映画を見る悪童達は、目を丸くしながら

大きなスクリーンに釘付けだったのである。

さて、朝が早かったので、早めに寝ようと思うのである。

NPO法人

の総会なのである。

「あそ地下足袋倶楽部」という、ちゃんとしたNPO法人なのである。

土木施工技術の継承、若手技術者の育成、まちづくりなどを通して

安全で健やかに暮らせる地域づくりに寄与するという事を主目的と

しているのである。

法人設立の準備期間に色々とあって、同じ主目的を持つNPOが

この小さな街に二つは要らないという事で、地下足袋倶楽部だけが

現在に至っているのである。

県土木の検査官をされた方が、定年されてから、代表を

勤めているのである。

会社や私自身が、検査では色々と御指導頂いた、「現場第一主義」の

検査官だったのである。


総会が済んで、懇親会となったのであるが、今夜は長男坊と

プールでデートだったので、ノンアルコールで済ませて

デートが済んで、先程自宅に帰って来たのである。

さて、明日の日曜日は、何をしようか?と、これから考えるのである。

この所

20080425214804
仕事帰りや、悪童達が寝てから、実家に通っているのである。

18年間、ずっと胸に秘めていたのである。

ようやく、此処までたどり着いたのである。

更新したのに

何故か、記事がアップされていないのである。(泣)

結構、ショックなのである。

書き直す元気がないので、本日はお休みさせて頂きます、なのである。

頼ってみますか?

こうやってニュースになると、気になるモノなのである。

喫煙による満足感を低減させるというモノらしいのであるが、服用して喫煙すると

気持ち悪くなったりするのかなぁ。。と思ってみたり、なのである。

私の場合、二度ほどの入院生活の時に禁煙生活を一週間から10日ほど過ごしたので

そのまま止めてしまえば良かったのであるが、退院して自宅に戻り、おいてあった

煙草を口にしてしまったのがいけなかったのである。

「止めると食事が美味しいよ」とは、まわりから云われているモノの、優柔不断の私は

未だに止める事が出来ないでいるのである。

しかし、ED用の薬の次にこれが出て来ると云う事は、後は頭の薬が出て来る事を

期待してしまうのである。(爆)

皆さん、どうですかね、この機会に挑戦してみては?なのである。

theme : 健康が一番♪
genre : ライフ

さてと

 維持管理の委託業務を受注している市内の業者が朝から集まり

「出動式」とやらを行うとの事で、朝からバタバタと出掛けるのである。

地元のケーブルテレビが来ていて、撮影をしていたので、放送されるとは思うのであるが

自宅にはケーブルテレビが引いていないので、どんな風に放送されるのかは

定かではないのである。(笑)

さて今日は火曜日、風邪も治ってきた長男坊とプールでデートの予定なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

週も変わって

ランチャストラトス
写真は昨日の中の一枚なのである。(デルタも格好良かったですけどね)

首の方は立っていて動かす事は、全く問題ない程度まで回復したのである。

ただ、寝ようとして横向きになろうとすると、左の背中が痛むので、早めに予約を取って

再びカイロに行こうと思っているのである。

さて、週も変わって月曜日なのであるが・・・・・仕事らしい仕事が無いという事が

頭痛のタネなのである。

まぁ今の内にISOの更新審査の書類をやったり、社内の事をやったりと

やろうと思えば、遣りきれない程の仕事量が出て来ると思うのであるが

どれから手を付けようか?状態になってしまうのである。

ただ漠然とやっていても、ダラダラしてしまうので、有る程度は予定を立てて

短期集中でやってしまおうと思っているのである。

さて、時間的に少し余裕が欲しい所なので、今週は段取りよく進めて

中身の濃い一週間にしたいと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

凄かったですよ。

昨日は運良く、カイロの予約が取れたので、長男を連れて東京まで

出掛けていき、二人して治療して貰ってきたのである。

私は背中の痛みが残っているものの、首が自由に動く様になり

長男は、腹から声が出るようになったのである。

もう一度通えば、背中の痛みも無くなると思うのである。

さて今日は、業界のマイミクさんから、お誘いを受けて鹿沼市まで

遊びに行くのである。なんでも「2008ウッディパーク鹿沼ステージ」が

開催されていて、162台のクラッシックカーが街中を走るという事で

それを見て来たのである。

中でも、ランチャストラトスGr4なんかは、涙モノだったのである。

アルファ、MGなどは比較的台数も多かったと思うのである。

また、来年も行きたいと思ったイベントなのである。

情けないなぁ

 朝、目が覚めれば案の定、動けない状態になっているのである。

特に首の左後ろから、背骨に沿って左側に痛みが出ていて

起き上がろうとしても、首を自力で持ち上げられない状態に

なっているのである。

手を使って首を動かしながら、何とか俯せになると、今度は

両手で頭を持ち上げながら、正座の状態になるのである。

こうなると、いかに首が頭の重量を支えている大事なパーツの

一つである事を再認識させられるのである。

頭を真っ直ぐにしている事が、厳しい状態になってしまうので

頭だけが少し前に屈んでいる体勢を取ると、痛みも和らぐのであるが

そうすると、左側の肩胛骨の内側がパンパンに張ってしまい、結局

枕を使って横になり、頭の重量を他に預ける体勢が、一番楽な体勢に

なるのである。

こうなってしまうと、カイロに行って矯正して貰わないと二進も三進も

いかなくなり、日常生活に支障をきたしてしまうので、午後になったら

電話をしてみて、予約が取れるようであれば、東京まで行ってこようかと

思っているのである。

お弟子さんの大泉の治療室は予約が一週間前になってしまう事と土曜日は

東京の大先生の所に行っているので、治療室自体が休みなのである。

直して貰ったら、様子をみながら筋トレを復活させないと、年々衰える筋力では

この頭を支えるのは、難しくなってしまうそうなのである。

まぁ原因は自分で作った事なので、その辺りは後悔していないのであるが

上手に付き合っていくしか、方法が無いと思うのである。

復活計画中の趣味も、腹筋背筋がしっかりしていないと、全然話にならないので

この際なので、しっかりと肉体改造に励んでしまおうかと思うのである。

えっ?何を計画しているのか?って・・・・まだ内緒なのである。(笑)

いづれ報告させて頂こうと思うので(ネタにもなるしね)それまで

お待ち下さいなのである。

theme : マッサージ、整体、鍼灸など
genre : ヘルス・ダイエット

台風じゃないんだから

 いやはや、車に乗って信号待ちをしていると、なぐりつける雨交じりの横風で

車が揺れるほどなのである。

せっかく水かさが減ってきた河川も、すっかり戻ってしまって、災害復旧工事は

更に遅れてしまいそうな気配なのである。

明日明後日と連休モードなのであるが、私の方は背中の痛みが出てしまって

首が回らない状態になっているので、結構憂鬱な連休となりそうなのである。

昨日は、朝方まで仕事になってしまったので、今日はこれから打合せに出掛けて

そのまま帰ろうと思うのである。

皆様も良い週末をお過ごし下さい、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

そんなこんなで

最近になって、ようやく「自分の時間を考える」という余裕が

出てきた様に思うのである。

カミさんが、最近テニスにはまっているのを見て、余計にそんな事を

考えるようになったのかもしれないのであるが、それも悪くないかと

思い始めているのである。

特に、これというものが有る訳ではないのであるが、少し真面目に

考えてみようかと思うのである。

疲れました

東京デモ
写真はデモ行進前の国会図書館裏に整列している状況なのである。

流石に「1800人の人間をまとめるというのは、大変だなぁ」というのが率直な感想で

ハンドマイクしか使えない状況で、全員が一斉に復唱しながらデモ行進するのは

難しかったのである。

しかし、リーダーさん達は声が嗄れるほどの声を出して頂いたようで、それには

本当に頭の下がる思いなのである。

地元に戻り、19:00のニュースを見ていたのであるが、これだけ大規模なデモにも

関わらず、一切報道されない事には閉口してしまうのである。

まぁそのまま夜が遅かったので、21:00からのニュースが見られなかった事が

残念だったのであるが、今朝出社してネットのニュースを検索してみると、4件が

ヒットしただけなのである(笑)

日刊スポーツ

中国新聞

読売新聞

下野新聞

いやはや、これだけをみれば、この問題をマスコミがどの様に捉えているのかが

垣間見えるようなのであるが、マスコミがそれで良いんですかね?と思うのである。

私達も、ガソリンの価格が下がって恩恵を受けている事は確かなのである。

しかし、根本的に税収が不足しているという現状があって、一般財源化して

そのお金を環境福祉に回したとしても、そもそも入っている税収が圧倒的に

不足している訳であるから、更に消費税をあげるという事を考える訳である。

であるなら、環境福祉にどの程度お金が掛かるのか、そして不足する税収が

全体でどの程度なのか、といった事をしっかりと算出し、説明した上で

特定財源の話や、消費税の話をするべきだと思うのである。

ガソリンが多少下がっても、消費税が上がります、福祉は薄くなります

環境はこのままで、その上に地方の道路は未開通のままです、では

二進も三進もいかなくなってしまうのではないのか?と思うのである。

確かに、特定財源の使われ方について、問題が有った事は確かだと思うのであるが

あれだけの金額のタクシー代が、全て業務以外で使われているような報道のされようは

少し疑問が残るのである。

私的な体験からすれば、夜中遅くまで残業をしている職員だっている訳で、その方達が

終電が無くなり、帰宅する為に使ったタクシー代全てを否定する事が、本当に

正しいのか?と思うのである。

フィットネスマシンや不必要なモノは、大いに改めて貰いたいと思うのであるが

本当に必要なモノが、必要と言えない部分も有るのではないかと思うのである。

何かあって、非常に多くの時間を超過勤務したとしても、表だって払う事が出来ない

残業代って有るのではないのか、であれば、しっかりとその辺りをちゃんと払えるように

する事だって、構造改革ではないかと思うのである。

理由があって必要なモノは、ちゃんと払う、そのかわり不透明なモノは辞めて貰えば

良い話だと思うのである。

(まぁ、実際は国家そのものが不透明なお金をもっているから無理だろうどけね)

特定財源一般財源という入ってくるお金と、必要なお金、そしてやらなくてはいけない

福祉環境、そして地方や諸問題について、しっかりと議論をしてくれる政治家が

いてくれたら本当に良いのにね、と思った今朝なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : デモ行進 暫定税率 一般財源 特定財源 地方 環境 福祉

こんなもんですかね

暫定税率の問題で、宇都宮に集まったのが、二千人超えで

決起大会が終了後は、大型バスに分乗して、千八百人の人間が

国会議事堂前をデモと請願を歩いたのである。

地元に戻り、19:00からのニュースを見てみれば、そんな事は

一言も流さないのである。「これだけ、大規模化なデモにも関わらず」

なのである。

それが、この問題の微妙さを映しているのかもしれないのである。

3年越しで

 会計検査の対応なのである。(笑)

「済みません、昨年やっていると思いますが・・・」と訪ねると、今回はお国のこれこれで・・

という説明なのである。

記入してほしいと渡された書類を確認すると、昨年提出したデータを読み映せば

済む話なのであるが、「再度確認の意味で・・・・」という名の下に説明をされてしまうと

「忙しいし、面倒くさいから業者さん側で書いて提出してね」という意図があからさまに

見えてしまうのである。

何だか今日は、明日の隠密行動の事で情報が錯綜していて、電話やメールで確認をしたり

段取りの変更が有ったりと、バタバタとするのである。

何の隠密行動かと云えば、隠密?(笑)なのであるが、どうせ明日のニュースには

取り上げられると思うので、明日の夕方や夜のニュースは見ていて欲しいと思うのである。

「あれ?もしかして、まさたろうが書いていたのはこの事かな?」と思って頂ければ

幸いなのである。(爆)

theme : 建設業
genre : ビジネス

本日も

 カミさん、今度は市民戦のシングルに出場するそうで、今日も

悪童三人組とお留守番になってしまうのである。(泣)

悪童達に起こされてみれば、既に7:30になっていて、カミさんが

用意していた朝食を食べてから、洗い物を食洗機に突っ込むのである。

余り天気も良くなさそうなので、「どうしようか?」と思いながら

ネットを見てみると、宇都宮でお祭りに参加しているという日記を

見つけたので、早速悪童達を車に放り込み、出かけるのである。

11:00頃に会場に着くと、結構な人出で賑わっているのである。

悪童達はチョコバナナ、綿飴だのと、歩きながら食べっぱなしなのである。

昼過ぎに、オートバイのホンダのブースで、トライアルのワークスライダーが

デモンストレーションをやっているのを見ていたのであるが、悪童達は

オートバイを自在に操り、ウィリーやらジャックナイフ、障害物超えを見せる

ライダーに目を輝かせていたのである。

焼きそばを買い込んで、遅めの昼食を取っていると、雨が強く降ってきたので

会場を後にするのである。

帰り道で、次男坊の家に寄り込んで、次男坊宅の唯一の男の子であるラウル君

(ゴールデンレトリバー)に遊んで貰って?から、自宅に戻って来たのである。

私的にはヘトヘトなのであるが、悪童達の喜んでいる顔を見ることが出来たので

まぁ良しとしようと思う日曜日だったのである。

theme : 男の子育児
genre : 育児

気持ちだけは

いくつになっても変わらないつもりでいるのである。

7:15、宇都宮のホテルにて起床し、シャワーを浴びて目を覚ますのである。

この所、寝ていると咳き込む時が有って、何だか熟睡出来ていない日が多いのである。

昨晩は、自分にしては結構な量を飲んだので、少し頭の奥がぼーっとしているような

感じなのである。

待ち合わせの時間にホテルのレストランで軽く朝食を取りながら話をするのである。

今期、年齢の関係で青年の会を卒業される方達と、こうやって話をするのも

最後になるかと思うと、少し寂しい気がするのである。

真面目な会議は会議で、それなりに色々と話をする事で、考え方や対処方法などを

教えて頂いたりと、勉強になるのであるが、やはり最後に酒を飲みながら話をすると

会議では見えなかった部分が見えたりするので、本当にこれは勉強になるのである。

「酒を飲む席で仕事の話をするな」と云われる事もあるのであるが、私は逆で

「酒を飲みながら仕事の話をすること」が結構好きなのである。

勿論、他の話をする事も多いのであるが、何かと仕事の話が基本的な会話の中心に

なっていると思うのである。

そして、県内の色々な所から来ている方達と話をするのは、本当に面白いのである。

立場や環境の違いもあって、色々な考え方やアプローチの方法を知る事が出来たり

自分では経験した事のない話を聞く事が出来るのは幸せだと思うのである。

さて、今日はホテルからそのまま出社して、事務処理を淡々とこなすのである。

夜は早めに休みたいと思っているので、長男坊とプールでデートの予定を済ませて

夜更かししないで寝ようかと思うのである。

にしても、デスクトップの購入も考えないと、ノートの小さい画面で仕事をしていると

肩が凝って困るのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

新旧役員会

業界本部の若手の会での役員会なのである。任期二年の

交代の年になるので、今夜は新旧のメンバーが揃って、大変賑やかな会と

なったのであるが、こんなに賑やかな会は、本当に久しぶりなのである。

さて、これから懇親会なのである。久しぶりに酔っ払いそうである。

下がる時だけは

もの凄く早い対応なのであるが、価格が上がっているモノに関しての対応は

非常に遅いのである。

何の話かと云えば、ガソリンや軽油などの積算単価の話なのである。

「あきれちゃうね」の一言なのである。

鉄筋や鋼材、生コンや合材はどうなのよっ!って聞きたいのであるが、これ以上書くと

愚痴になってしまうので、これ以上は書かないのである。

さて、年度替わりの段取りも大体終わって、今日辺りから新年度の計画だったり

書類だったりと、事務処理を始めるのである。

それにしても、腐れ彼岸とは言ったモノで、本当に良く降るのである。

河川の現場は、先日、春にしては異常とも言える降雨の為に、水を被ってしまい

放置プレイ状態になってしまっているのである。(笑)

嘆いていてもしかたないので、私も出来る事から片付けて行くのである。

にしても、H17年の会計検査対応って、今頃かよっ!(爆)なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

やっぱり泣いちゃいました(笑)


昨日は、少し早めに仕事から上がった事もあって、帰り道に本屋さんへ寄り込み

ついでに併設されているビデオレンタルコーナーを覗いてみると、目に入ったのが

「象の背中」なのである。

「これは駄目だろう、泣いちゃうだろうし」と思ったのであるが、そのまま手にとって

レジへ向かってしまったのである。

長男坊とプールでデートを済ませて自宅に戻ると、ビールを片手に見始めて

しまうのである。

岸部さん演じる兄さんとのホスピスでのやりとりは、判っているにも関わらず

「あ~っ、来るぞ・・・来ちゃうぞ・・・・・・・・・」(;>_<;)ビェェン状態なのである。

冷静に考えれば、奥さん以外にも、外に恋人がいたり、原作ではもう少しドロドロの

出来事が有ったりするのであるが、その辺りは入っていないのである。

入院しているホスピスに、恋人が訪ねてくるシーンの後では、奥さんの心情の表現が

もう少しあっても良かったと思うのである。

原作では、息子に恋人の事を頼んでいたような記憶が・・・(笑)

まぁ、ちょっと「出来過ぎな奥さん」なのであるが、映画と思えば良い訳である。

前にも、この映画の事は日記に書いた記憶が有るのであるが、両方の親父さんを

癌で亡くしている私にしてみれば「健康な時に、もしもの事は話しておかないと」と

再確認してしまうのである。

延命治療を受ける事も、映画のように受けない事も含めて、残される人達と自分の事を

色々と考えておくことは必要かなぁと思うのである。

theme : DVD
genre : 映画

tag : 象の背中

感じていた違和感は

 この所、いつものように朝起きて、出社するまでの間「何か違うなぁ」と

思っていたのである。

「何が違うのか」は、判らなかったのであるが、それでも「何か違うぞ」と

思っていたのである。

そして今朝は、昨日からの桜散らしの雨が強く降っていたのである。

いつものように起きてみたのである。

寝ている和室から、隣のリビングに着替えを持って移動すると、キッチンから

カミさんの声が、響き渡るのである。

「ホラっ!時間だよ!!遅刻するよ!!!起・き・ろーーーー!!!!!」

その声を聞いた瞬間に感じていた違和感が何者だったのかを認識するのである。

「あっ・・・・・・・これが無かったんだ」(笑)

そうなのである、昨日まで春休みだったので、悪童達は一緒に起きてはいたものの

焦る事もなく、朝食を取っていたのである。

「パパッ、大ちゃん(長男)起こしてっ!!!」

「えっ?・・・・・・・あぁ、ハイハイ(;・∀・)」

昨晩、寝そびれて遅くまで起きていた長男を起こすと、着替えをさせてから

自分の着替えを始めるのである。

ふと、気がつくと長男の姿が見当たらないのである。探してみれば

「あれ?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
daisukeasa1
(頭隠して尻隠さずとは、この事か?)

長男は通学のバスが来るので、時間的に多少の余裕が有るので、そのまま

放っておいたのである。

今日から三年生の次男坊は、学校が遠いので7:05分には家を出ないと、学校に

間に合わないのであるが、何でも持ち物が有るとか、無いとかで、カミさんと

やり合っているのである(爆)

次男坊と話しながら、忙しく動き回っているカミさんは、和室に移動すると

「何時まで寝てんのっ!大ちゃん、起きなさい!!!」と、必殺技の布団剥がしを

敢行するのである。
daisukeasa2
(うぅ・・・眠たいんだよぉ・・・・)

布団を剥がされて、カミさんが障子を開けると、少し冷んやりとした空気が流れ込み

これには流石に長男坊も観念したようで、寝ぼけ眼で起きたのである(笑)

「トモ(三男坊)、使った食器が片付けてないよっ!!」

「ユウタ(次男坊)、早くバックに持って行くモノを入れなさいっ!!」

「あははは(笑)、これだわなぁ、何かおかしいと思っていたら、これが無かったから

違和感を感じていたんだぁ・・・」と、朝から1人で納得していたのである。

我が家の朝は、この慌ただしさから始まらないといけないのである。(爆)





「パパッ!!!、暢気に煙草吸ってると遅刻するよ!!」

最後は私も叱られて、慌てて車に飛び乗った朝なのである。(笑)

theme : 男の子育児
genre : 育児

少なくとも

 時間が使える事は良い事なのであるが、余計な事ばかりを考えるようになって

始末に悪いと思うのである。

新年度になって入ってくるニュースといえば、悪い話ばかりで、経営者側からすれば

本当に眠れない日々になっていると思うのである。

考え方も根本的に変えなくてはいけないと思うのである。

「仕事が無い」が基本になるのである。

「忙しい時は公共で、暇な時は民間で」なんていう都合のいい話は無いのである。

真剣に民間工事にシフトするのであれば、それなりに体制も変えなくてはならず

「忙しいから・・・」となってしまうようでは困るのである。

件数を拾っていけば、結構な金額にもなるのであるが、受注しても、要の現場が

たたける体制になっていなければいけないのである。

自分の会社で直営班を抱えて、しっかりと施工するという体制を取れば

施工班の数だけ現場が受注できれば、飯を食う事は出来ると思うのである。

監督だけおいて、施工は下請けに・・・となれば、管理費だけで食えるほどの

費用が有る訳無いので、当然、「本数・金額を多く受注して」という事に

なってしまうのである。

「それだけの仕事は、今はもう無い」という事を、しっかりと認識しないと

本当に、一手を間違うと思うのである。

売上げの金ガサよりも、内容が大事なのである。

GW、お盆前辺りが、色々と嫌な話が聞こえそうな感じになってきたのである。

今年度はどうしよう?ではなくて、来月はどうしよう?となるのが多くなると

思うのである。

「地方中小の土木建設業として、どうあるべきなのか?」と、真剣に全体で

考える事が大事だと思うのである。

そして、そのために協会という組織が有るのである。


theme : 建設業
genre : ビジネス

お弁当を持って

館林公園まで、花見がてらに出掛けて、遊ぶのである。

薄手の長袖一枚でも、汗ばむ程の天気なのである。

お弁当を食べてから、自宅に戻り、次男坊に手伝って貰い

洗車を済ませてから、買い物へ出掛けて、夕食も次男坊に

手伝って貰って、丼物を作って終了なのである。

帰りますかね

 昨晩、自宅に戻り、悪童達を風呂に入れていると、携帯電話が鳴っていると

次男坊が、風呂場まで持ってきたのである。

「何だろう?」と思い、相手を確認すれば、会社の部長様なのである。

「俺、出掛けちゃってるんだけどさ、さっき地震が有って、震度4なんだって?」

との問いかけなのであるが、丁度帰宅途中だった時間なので、私も知らずに

風呂から出て、ニュースを見れば、やはり震度4という事で、急遽会社へ戻り

道路維持管理委託の路線をパトロールする羽目になるのである。

とりあえずは、異常が無かったので良かったのであるが、体が湯冷めしたのか

今朝は少し喉が痛いのである。

本日はお昼に、千葉からお客さんが来て、ランチを取りながら色々と話を

聞かせて頂いたのである。

さて、今夜は次男坊とプールでデートなので、早めに帰ろうと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

【年度末を終えて&新建設人の皆さんへ】

毎月ぞろ目の日は建ブロ(建設ブログ)一斉投稿の日という事で

お題が【年度末を終えて&新建設人の皆さんへ】 なのである。

さて、年度末は業務的にも終わってしまいました(笑)が、非常に悪い年だったように

思うのである。

先日もそんな事を書いたような気がするので、これ以上は書かないのであるが

「新建設人の皆さんへ」となると、何か書かなくてはいけないようである。

うんちくを言えるほど経験も少ないので、実務的にアドバイス出来るような事は

何一つ無いと思うのである。

ただ、「仕事を通じて色々な人と出会って、沢山のつながりを持って下さい」と

思うのである。

これは建設関係だけに限った事では無いのであるが、それがいずれは

自分の宝になると思うのである。

自分よりも良いモノを持っている人がいれば吸収し、悪い部分は自分も同じ事を

しないようにすれば良いと思うのである。

後加えるとすれば、何事も誠実で有る事、それから常に向上心を忘れない事

くらいなものだと思うのである。

私自身、色々な人に迷惑を掛けたり、お世話になりながら(今も?)何とか毎日を

送る事が出来ていると思うのである。

建設業界は、これから一番厳しい時代を迎えるのである。

でも、無くならない業種でも有るのである。

「あきらめたヤツから本当に終わっていく」は、本当なのである。

私自身、これからも、しぶとく・しつこく・諦めないで、やっていければと

思うのである。

新社会人そして新建設人の皆様、頑張って下さい、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

出っぱなしに

なってしまったのである。

本日は、お休みさせて頂きます、なのである。

414/618

 近くのガソリンスタンドが3月末日をもって、2店ほど閉店したのである。

どこかのメディアと違って、近場で残っているガソリンスタンドは、在庫分を

抱えている為に、当分の間は他店の動向をうかがうのか、価格が下がった所は

国道沿いの一部だけのようである。

殆ど利幅の無い小さいお店では、25円も下げれば、直ぐに路頭に迷ってしまうと

こぼしていたのである。

それこそ、残っているガソリンスタンドが無くなってしまえば、利用している私達は

ガソリンを入れる為に、残っている所へ行かなくてはいけないので、なおさら

不便になってしまうのである。

ちなみに一部から高いと言われている積算の単価はガソリンが118円/リットルで

軽油が99円/リットルとなっていて、この何年かは殆ど変動が無かったように

思うのである。

つまり、実勢価格に対して非常に低く設定されているので、私達が重機などに

燃料を入れると30円~40円/リットルの足し前をして燃料を入れているのである。

河川工事などで使う大きな重機では、1回に350リットル弱の燃料を入れていて

3日程度で使い切ってしまうのであるから、25,000円程度を足し前して、燃料を

入れている計算になるのである。

更には4月からは、積算に使っている労務単価が殆どの工種で200円~800円の

下落となったのであるから、同じ25日間働いても2万円程度が下がる計算に

なるのである。

そして、表題の様に暫定税率が期限切れとなった事で、栃木県も20年度に

予定していた道路関連事業予算618億円のうち、441億円の執行が停止するという

事態になったのである。

また栃木県では、足利銀行が野村グループに譲渡されるということが、既に

発表されていて、話では「不良債権」、「みなし不良」程度の債権、数千社分が

既に処理されているとの事であるから、発注が大幅に遅れる事態に加えて

これからの融資を打ち切られる中小企業が続出しそうな気配なのである。

特に建設業関係は、融資査定が非常に厳しいモノになりそうな感じで

追加担保や契約書の写しなどの提出を求められる場合が多くなり

中には追加融資を受けられないところも出てきそうなのである。

「公共工事の品質確保に関する当面の対策について」も発表されたばかりで

色々な試行や指導を行っていくようであるが、即効性がないだけに、地方中小の

建設業者にとって、この春からは、いよいよ淘汰の半年、または一年になると

思われるのである。

直営班を抱えれば、仕事が無い時期にも固定費がかさみ、かといって

直営班を持たずに、監督だけにしてしまえば、機動力が落ちてしまうので

どちらも一長一短なのである。

昔は、春から秋口までは農繁期もあって、作業員の方達が会社を休み

農業に従事し、収穫が終わった秋口から公共工事を行うと云う事が、どこの

地方でも、行われていたのであるが、最近では兼業農家の方すら少ない

事態になってしまっているのであるから、殆どの方が、この仕事だけで収入を

得ている訳である。

作業員の方達だって生活が掛かっている訳で、「仕事が無いから休んで欲しい」と

言えないのである。

兼業農家の方達が少なくなったのは、何も最近の事では無いのであるが

それでも、少し前までは夏場に仕事が無くて、倉庫整理やら草むしりをしていても

仕事が出て来る秋口~春までを頑張って働く事で、収支的にはトントン程度までには

なった時代が有ったのである。

しかし、ここ何年かは全く事情が違ってきて、直営班を抱えるような会社では

2ヶ月遊んでしまったら、その分を単年度で取り戻す事は、まず不可能だと

思うのである。

そうなれば、毎年累積赤字を増やすだけとなり、健全に経営を行っている所も

スパイラル的にジリ貧になってしまうのである。

行くも地獄、引くも地獄という状態の中に、優秀な人材何か入ってくるはずが無く

そうなれば、最終的にそのツケは、「生活者」という自分たちに還ってくる事に

なってしまうのである。

最後に愚痴をこぼせば、特定財源の使い道はちゃんとしてもらうとして

国会を一日ひらくと、その費用が二億円(経費別)かかるというのであるから、

その辺はしっかりと認識して貰いたいと思うのである(笑)

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 国会 暫定税率 特定財源

出掛けてしまったので

 打合せやら、宇都宮やらでバタバタと動いて終了なのである。

事務所へ戻り、「さて、やるかなぁ」と思っていたら、電話が入り

急遽、お出かけとなっているのである。

という事で、本日はお休みさせて頂きます、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク