送る会

学童野球で六年生を送る会の行事で

子供達とサッカーやフットベースに興じる

のであるが、普段の運動不足を思い知るのである。


とっとと寝ようと思うのである(笑)
スポンサーサイト

久々に

10013001.jpg
デスクワークをしていたら、お昼前に

「忙しいか?」と、現場に出ている

当の不良様からの電話なのである。

「タンクとポンプと発電機が・・」

というご要望なので、軽トラックに

上記を積んで、出掛けるも、時間的に

「買い込んでおいた方が良いなぁ」と

現場へ向かう途中のコンビニで、おにぎりを

三個買って、行儀は悪いのであるが、噛み噛み

現場へ行ったのである。

河川浚渫の現場なのであるが、堤防をダンプで

走るとホコリがたつので、散水する為に

荷物を積んでいった訳である。

現場に着くと「メシは?」想像通りに

聞かれたので、

「呼ばれたんで、おにぎりを喰いながら・・」と

そこまで話すと、昼休みもそこそこに、バックホウが

動き出してしまったのである。私も

近くの用水から、水をタンクに積み込んで

搬出ルートを何度か往復すると、ホコリも

たたなくなり、OKですね、となったので

事務所へ帰って、週明け提出の書類を

書こうかと思っていたのであるが、

「丁張りの手元が」

「杭も打っちゃえ」

と、結局は16:30まで引っ張られてしまい

最後は他の現場が路床入れ替えをやっているので

水タンクに水を積んで、帰り間際に

他の現場で散水作業をして、事務所へ

戻ってくれば、この時間なのである。

・・・・書類は明日だね、なのである。

あっという間に

1月も終わりなのである。

本格的に繁忙期になって、本来なら

オイラ的には暇なはずなので有るが

何だかんだと雑用やら打ち合わせやらで

忙殺状態なのである。

それだけ、現場環境が複雑化している

証拠かもしれないのであるが、そんな事を

一々言っていてもきりがないのである。

クレームなのかいちゃもんなのか

現場から土砂を搬出しているダンプが

「土砂をこぼしている」という苦情が

地場の発注者でなくて、発注者のトップの

所に直接行ったという連絡を受けて

事情を聞きに行ったのですが

案の定、という感じでしたね。

地場の発注に関わらず、トップの所へ

連絡するための手段を知っている訳ですから

当然、業界関係者になるのかと思います。

当社が公共工事をやっている以上、何があっても

不良不適格と思われる業者は使うことはありません。

何をいちゃもんつけられようと、いちゃもんは

いちゃもんですから。

現場は確実に誠実にやっています。

ご安心ください。

theme : 建設業
genre : ビジネス

本日は

お休みとさせて頂きます、ごめんなさい

なのである。

悪友集いて

 週末は中学以来の悪友たちが、久々に

「新年会やらない?」と、お誘いを頂いて

ご一献となったのである。

中学からだと30年、高校からでも26年来の

悪友なのである。

顔を見れば、お互いに良い中年親父に

なっているのであるが、集まれば、やはり

昔のままであって、昔話やら内緒の話やらに

花が咲いて、解散したのは25時を過ぎていて

飲み過ぎてしまったのであるが、それでも

いつ集まるでもなく「またねぇ」といえる

悪友は大事な友人なのである。

そういった友人がいることに、感謝感謝

なのである。

theme : 日々のできごと
genre : ライフ

今夜は

 建設業暴力追放推進の新年会が

予定に入っているので、そのお手伝いに

行かなくてはいけないのである。

毎年恒例の行事なのであるが、今日は

建設ブロガーの皆さんが、東京に

集まる予定も入っていたので、そちらに

参加できないのが残念なのである。

寒いし、余り本調子でもないので

早めに切り上げて帰りたいと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

滅入る

 まぁ、考え方次第だと思うのであるが

少し滅入っているのである。

気分を変えないといけないのであるが

こういう時に限って、何か良い方法も無く

やはり、考え込んでしまうのである。

人というのは環境に応じ変われると

思うのである。

しかし、本人が変わることを良しと

思わなければ、無理な話であって

要求してやらせたとしても、何処かに

疑問を感じていれば、やはり不平不満が

出ると思うのである。

私たちは技術屋の端くれであって、少なくとも

「腕が落ちていない」は周りの技術が年月と共に

上がっていくのであるから、評価としては

下がる訳である。

どれだけ「今」のやり方を取り込みながら

自分モノにしていくか?だと思うのである。

努力をしたか、しないか?という評価は

常に他者が判断することであって、その基準は

「結果について」という事かと思うのである。

色々とプロセスもあるだろうし、やむを得ない

状況や環境だってあるとは思うのであるが

多かれ少なかれ、そういった状況は

どの状況でも見られることだと思うのである。

状況を確認し、環境を把握し、時間を管理し

最善と思われる結論を導き、実施していく

という一連のプロセスを組み立てながら

結果を出していくのが仕事だと思うのである。

そして、ひとつの工事であれば工事が

プロセスであればプロセスが終わった時に

「はい、終わりました」では、次に繋がる

課題が残るはずもなく、やはり、そこで

「あぁ、あの場面ではこうした方が良かった」とか

「あの場面で段取りが終わっていればスムーズだった」とか

振り返って、次の仕事で活かすことが出来るか否か?が

技術力の向上だと思うのである。

屋外での作業であるから、同じ環境は二つと

無い訳であるが、種類的には同じような作業を

するのが私たちだと思うのである。

であれば、後はプロセス間の調整と後工程の

段取り、そして実施の確認作業を行いながら

「まだ何日ある」ではなくて「何日で終わらせる」

という認識を常に持つ必要があると思うのである。

時間は誰にでも平等なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

今日は東京へ

 出張なのである。

昨年、ジョイントベンチャーの仕事を

受注していたのであるが、着工そのものが

「排水工事を施工しないと出来ない」という事で

春先からの施工になるのである。しかし

その前に色々と打合せをしたりして、決めなくては

いけない事があるので、その打合せに、担当の

監督さんと一緒に行ってきます、なのである。

さて、行きますか、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

簡素化とはいいますけどね

 久々に顧客の完成検査に立ち会うのである。

しかし、「簡素化ってどこ行った?」と思う様な

書類の多さには閉口してしまうのである。

そして、管理報告書以外に、設計数量や変更の

図面や計算書を日常のルーチンで作るのであるから

まさに膨大な量の作成書類となるのである。

しかし、それが出来なければNGとなってしまうのであるから

経費のあり方を考えて欲しいと思うのである。

現場的には「大変工夫されて管理しているね」と

検査官からお褒めの言葉を頂いたのであるから

代理人と主任技術者の苦労が報われたと思うのであるが

最終の変更数量を発注者から頂いたのが先週の末であったから

よく間に合った、というよりも、しっかりと数量を

拾っていたんですね、なのである。

しかし、八千万弱の変更数量決定が二ヶ月半も時間を

要してしまうというのは、発注者さんもいかに他の

事務手続きやら書類が多いのか?だと思うのである。

「説明責任」はやらなくてはいけないのであるが

過剰になれば、それだけ費用負担が発生するのである。

その辺りの費用の問題は放っておかれて、「作れ作れ」では

困ってしまうと思うのである。

まぁ、とりあえず監督さん、ご苦労様でした、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

見なくなったのか、それとも

 日曜日は、下の二人を連れて

近くの堤防へ行って、たこ揚げを

やってきたんですがね。

そういえば、昔に比べて見ませんよね。

見ないのか、それとも私達がやらなくなって

見ていないのかは、判りませんけどね。

考えると、たこ揚げをするのに適当な

広さのある場所って、結構少ないかと。

夜はじょうや鍋を頂いて終了です。

ほうれん草に豚バラ肉だけという簡単な

鍋なんですが、結構旨いんです。

好みでポン酢に大根おろしを加えても

良いんですけどね。

久々に、白菜に豚バラで鍋にしたいなぁ。

天気予報だと寒いのも今日までという事で

明日から気温が上がると良いのですけどね。

theme : 男の子育児
genre : 育児

地域総合学習支援

10011501
今日は「地域総合学習支援」という事で

地元の小学校の授業時間をお借りして

「みんなで学ぼう建設業」という授業の先生を

地元の業界仲間で実施してきたのである。

四年目、四回目の学習支援なのである。

測量機器で実際に測量したり、パネルや

写真で「公共事業」や「工事」を説明するのである。

場所によっては一緒に作業をしたりと

内容は様々なのであるが、時間的な制約もあり

今回は説明と現場を見せるという事で

近くの現場を見て貰ったのである。

毎年、「公共事業と建設業」について

説明することを担当しているのであるが

毎回、聞かされる感想は

「除雪作業や台風の時の復旧作業を

私達が実施している」という事実を

殆どの方が知らないという事なのである。

今回も教頭先生までが

「地元の建設屋さんが、そういった事を

やっているという事を、この年になって

初めて知った」なのである。

如何に私達の業界が、一番近くにいなくては

いけない市民に対して、仕事ぶりや、役割

説明をしていないか、の現れだと思うのである。

先日、雪が降った時にパトロールを行ったり

融雪材を撒いたりしている事も知るはずもなく

「役所の人ではないんですか?」と

聞かれてしまう有様なのである。

やはり、私達はもっともっと、地元の方達に

こういった部分のアピールや広報活動を

しっかりと行わなくてはいけないと

反省の一日なのである。
10011502

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 総合学習支援

昨日よりは

 長男も私も調子が戻ってきました。

段取りが終わった午後から、戻ろうかと

思っていましたが、何だかんだと

打合せやら何やらで、夕方になってしまいました。

それでも、多少は休める事が出来たので

今週中には、完調に戻したいですね。

theme : 日々のこと
genre : 結婚・家庭生活

長男坊は

やはり、インフルエンザ、しかも新型でした。

私も体調がイマイチだったのですが

今日は鼻水が止まらずに、会社にいても

くしゃみが出っ放しになってしまうので

迷惑を掛けてしまうので、これで帰ります。

自宅で寝てますが、電話は繋がりますので

大丈夫ですので。

巷は連休ですが

 私の方は、仕事なのです。

ってか、赤い日なのですが、1月は

休みが多くなってしまうと、作業員さんが

困る事になってしまうので、今日は

お仕事、になっています。

(って、私もすっかり連休かと(;^_^A アセアセ…)

昨日、1人で事務処理をしていた時に

教えて貰ったので、日程表を確認したら

イントラでは休み、スケジュール表は出勤と

異なる記載がされていて、困りました(笑)

ということで、今日はデスクワークの一日です。

theme : 建設業
genre : ビジネス

帰ってみれば

長男坊が熱を出しているのである。

8度を越えていて、他には何ら症状が

無いことから、もしかしてインフルエンザ?

かと思ってみたり、なのである。

散々な連休になりそうな、予感なのである。

通常業務

挨拶回りも終わって

ようやく明日から通常業務なのである。

三日間のツケを今週中に戻さなくては

いけないのである。

まぁ、仕事が有るだけ、マシなのである。

挨拶回り

 も、二日目なのである。

今日は、別行動という事で分かれて

挨拶に回ったのである。

明日は遠方に挨拶へ行けば、ようやく

終了なのである。


が・・・・・・・


年賀状の出し忘れが有った事に気がつき

慌てているのである(笑)

届かなかった皆様、申し訳ありません。

もう少々お待ち下さい、なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

お仕事始め

今日からでした。

挨拶回りをして終わりになります。

って、まだ遠方の方が残っていますので

二日間くらいは、こんな感じですかね。

本格的に始動し始めるのは、来週からに

なってしまうかと思います。

皆様、今年も宜しくお願い致します。

theme : 建設業
genre : ビジネス

今年も

明けましておめでとうございます。

本年も、宜しくお願いします。

今日は実家で飲んだくれております。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク