連休だそうですが

今日は社内勉強会

夕方までやって、一段落したので

ボケッとしていたのであるが

考えてみたら、夜は委員会の慰労会が

有った事を思い出して、作業着のまま

宇都宮へ入るのである。

仕事が残ったままなので、呑まずに

帰ろうと思うのである。
スポンサーサイト

書けなかったのか、書かなかったのか

 どっちかは判りませんが、暫くの間

日記をお休み?させて頂いていたのである。

というか、年度末進行が終わってからというもの

それ以上に、事務仕事やら、営業だったり

交渉ごとだったりと、自分自身に余裕が無くて

他の事を考えてる余裕が無かったというのが

本音なのである。

先週半ばは、体の方もイマイチで漢方薬の

お世話になりつつ、締め切りが迫っていた

書類を提出し、週末は連休だったのであるが

義母の誕生祝いという事で、みんなでお出掛け

などと、公私ともに忙しかった訳で

昨日は、9度近い熱になってしまったので

閲覧を済ませてから、今日の午前中までは

お休みを頂いていたのである。

もう、ここまで来たら、開き直ってやるしか

他に無いかと、久々に日記等を更新しているのである。

世の中はGWに突入なのであるが、私は休みを

有効に使って、やっつけてしまおうかと

思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

就任することになりました。

 経営する側の思考として、固定経費を

賄う為の最低限の売上高の設定が必要であって

悪化する受注環境を踏まえての達成基準が

導かれるハズであるべきかと思うのである。

それを目標設定した時に希望として達成するべき

現場サイドの基準が導かれるべきかと思うのである。

改革といっても、技術革新が伴わない現状にあっては

限界点は簡単に推察することが出来る訳で

限界点が推察できれば、売上高の目標値が自ずと

出るはずだと思うのである。

その売上高が、達成可能なのか否かは現状を

分析する事で推測することが出来ると思うのである。

その現実を直視することなく、「改革」という

幻想的な言葉に踊らされても結果は、見えているかと

思うのである。

企業を運営するということは、この数字を直視して

その上で、実現可能な対応策を講じることが

「経営」という事かと思うのである。

さて、私に、その能力が有るかどうかが、最大の

問題なのかと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク