残念ながら

今年、8年連続受賞が掛かっていた

知事表彰ですが、残念ながら

受賞する事が出来ませんでした。

約9千万円の現場で工事成績は82点

という事で、受賞できると思って

いたのですが、現場の技術的な

話が後から出てきて、残念な

結果となってしまいました。

自分も含め、現場の担当者は

受賞できると思っていたので

本当にガッカリです。

「商品の売り上げに関わるので

自社に不利益な情報は出さない」

という気持ちは分かりますが

事前に情報を得ておきながら

あえて、伏せた担当者には

憤りを感じます。

また、そういった事例が有って

技術情報が出ていたらしいのですが

それを知っていたのか、知らなかったのか

判りませんけどねぇ。

責任の所在が、あやふやにされて

しまった感じで残念です。

まぁ、戒めとして捉えて

気持ちを切り替えていきましょう。

スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

携帯電話

オイラが現在使用している携帯は

スマホでは無いのである。

意外と思われるかもしれないが

本当なのである。

かなり前になるが、シャープが出した

SH-04Aというキーボードがスライドする

モノを使っていたのである。
050626010.jpg
ただし、この携帯、受話器のON、OFFが

横に小さいボタンになっていたり

キーボードのバックライトが無かったり

テンキーが無かったりで、慣れてくると

余計に不便だったのである。

そして2年くらい前に、電池も古くなり

そろそろ、交換か?と思っていたのだが

後継機種がとっくに販売終了となり

スマホに乗り換えるのかを悩んで

いた時に、友人がスマホに乗り換える

ために、後継機種を頂ける事になり

使い始めたのが、同じシャープの

SH-03Bなのである。

一回り大きくなってしまったが

テンキーが付いて、バックライトが付き

ブラウザの使い買っても良くて、なかなか

重宝していたのであるが、今年の

先日の休みにポケットから滑り落ちて

割れてしまっていたのである。

屋根に上っていた時にコンクリートの

床に直撃してしまったのであるから

砕け散ってもおかしくないのであるが

ヒビだけで済んだのは、不幸中の幸い

だったのであるが、その時の衝撃が

原因で、バッテリーの保ちが極端に

悪くなってしまい、5分も話をすると

バッテリー切れになってしまう様に

なってしまっていたのである。
05062603.jpg
こうなってしまうと、業務にまで

支障が出てしまうので、さて

どうしたもんかと、なのである。
05062602.jpg
バッテリーを新品に交換するか

携帯電話そのものを交換するかと

思って調べてみると、バッテリーは

2,000程度で売っているのである。

本体を調べてみると、7,000から

1万円弱の金額で中古が出ていて

新古品で2万円弱なのである。

いっそのこと、スマホに移行する

という事も考えられる訳なので

あるが、使用目的を考えると

ipad Touchも持っている為に

スマホに切り替える理由も無く

かといって、今のガラケー機種で

キーボードがこのようなタイプは

出ていないのである。

うーん・・・悩み所ですね。

theme : NTT DoCoMo
genre : 携帯電話・PHS

tag : SH-04A SH-03B シャープ ガラケー スマホ ドコモ docomo

うっひゃーーーー

夕方、会社に戻ると伝言メモが机に置いてあって

「愛知県の○△□さんから電話があり

戻ったら電話が欲しいとの事」という内容と

携帯の番号が書かれていたのである。

ん?誰だろう?・・・愛知・・アイチ・・・愛知県?

知っている人は一人しかいないんだけどねぇ。

と、思いながら電話をしたら、まさにその人(笑)

バイク屋に勤めていた時の同僚(というか後輩?)

会社にいるにもかかわらず「いやぁ、何年ぶり?」

と、昔話に花が咲いちゃいました。

20年ぶりに、声を聞く事が出来ましたが

気になるのは、どうして判ったのか?という事で

聞けば、ネットで名前を検索したら出てきたんで(爆)

という事でした。

いやぁ、懐かしくもあり、そして20年にもなるのかと

自分の歳を考えちゃいましたけど

思わぬ所から、また繋がりが増えた事に感謝ですね。

theme : バイクの修理・整備
genre : 車・バイク

梅雨も本番ですかね

土曜日に学童野球の練習を

手伝っていたのであるが

15:00前に流れてきた雲から

土砂降りの雨が降ってグランドが

川になってしまったので、練習も

そこで終了になってしまったのである。

昨日は、試合が有ったのであるが

オイラは行けず仕舞で結果を聞けば

勝ったとの事なのである。

嬉しいことは間違いないのであるが

三男坊がレギュラーで出ていれば

もっと嬉しいと思うのである。

しかし、肘の故障で投球禁止で

一ヶ月投げられず、今月になって

ようやくベース間の投球のみという

課題を与えられている程度の体で

使って貰える筈もなく、ここは

我慢のしどころなのだと思うのである。

今月何もなければ、体も本格的に

使えるようになると思うので

そうなったら、はっぱの掛けどころかと

思ったりするのである。

オイラも衰えて来た肉体に、そろそろ

カツを入れておかないと、まずいと

思っている所なので、一緒になって

やってみるのも良いのかと思うのである。

が、問題は「いつやるのか?」だと

思うのであるが、最近の流行からすると

「いまでしょ!!」と

言われそうなのであるが、どうやって

時間を作るのか?を考えないと

いけないようなのである。

theme : 暮らし
genre : 結婚・家庭生活

ガキじゃねぇんだからさ

昨晩は、地域の自治会連合会の

会議という事で、お役で呼ばれ

出席してきたのである。

私の住む地域は、7つの自治会が

集まって連合会を作り、1つの

地区として「夏祭り」や「市民体育祭」

などの催し物が行われているのである。

そして、自治会費の値上げをする事になって

一悶着が起きていたらしいのである。

値上げの幅は500円なのであるが、それを

1つの自治会が、値上げ反対という事で

「連合会を抜ける」、「自治会長を辞める」

といった騒動となり、困った連合会会長側は

突如、「夏祭り」と「市民体育祭」を中止し

費用を軽減する事により、値上げをしない

という対応に出た訳である。

7人の人生の先輩が、それぞれの地区の会長を

努めていて、話を聞いていると

「言った」、「言わない」といった、まるで

子供のケンカ状態なのである。

しかも、定年をされて相当の年数を経ている

大の大人がやっているのであるから

どうにもならないのである。

値上げに反対している側は、昨年までの

自治会費を町内の人数分集めて、とっくに

納付してしまっているのである。

反対する言い分は、「繰越残があるのだから

それで、今年くらいまでは間に合うのでは

ないか?、足らなくなる様であれば、皆さんと

同額の負担をするが、まずは、やってみて

結果を見てからでも、遅くはない」なのである。

値上げする側は「繰越金は、数年前に横領された

お金を計上しているだけであり、その事件の

結審が出るまでは、動かせないお金であって

数字上、繰り越しの金額が潤沢に有る様に

見えているだけ」なのである。

なので、助成金や企業の寄付などが少なく

なっている今般の状況を考えると

「夏祭り」や「市民体育祭」を開催する事で

不足するお金を想定して、その分だけ

値上げをさせて貰いたい、なのである。

そして、どの自治会長も、話の最後は

「15年という年月を皆さんで一致団結、協力して

開催してきた夏祭りを・・・・」なのである。

話をスムーズに進めようと、暗黙の了解を

得ようとした行為が、気に障るとか

勝手に物事を決めてしまった、とか

集められて、聞かされているこっちは

当人達の話を直接聞いている訳では

無いので、真相などは判らないのである。

しかし、それだけ「信頼関係」だとか

「協力」だとか、「親睦」というのであれば

お互いが「では、開催する為にはどうするか?」

と、話をすれば良いと思うのであるが

公の場で、相手を誹謗中傷し、結果として

「協調体制が出来なから、行事は中止」と

「勝手に決めるのは横暴だ」という、

お互いの主張ばかりをする場になってしまい

肝心の中身の検討は無いままに、会合が

終わってしまったのである。

この夏祭りは、子供御輿の作成やら

練習やらで育成会やら色々な団体も

関わって、開催するのであるから

この大人達は何と説明するのだろう?と

思ってしまうのである。

まぁ、昨晩からの展開からすれば

お互いが「あいつのせいで中止に」と

いうのは目に見える気がするのである。

お互いに一理あって、なぜ折衷案が

出せないのかが、不思議なのである。

「赤字なら、不足分は払う」のであれば

逆に「払っておくが、余ったら返せ」でも

良いはずで、「協調体制が取れないから中止」

ではなくて、「中身を検討し実施して来年からの

開催について検討する」であっても

良いと思うのである。

いかんせん、「少数の大人の都合」で物事を

振り回してしまった訳であるから、これは

ホントに大変な事だと思うのである。

「じゃ、中身の検討が出来たので来年は

開催します」といった所で、一度辞めて

しまった行事を復活させるのは大変だと

思う訳で、更には「勝手に中止しておいて

今度は、勝手にまたやりましょうですか?」

と、反対意見が出るのは目に見えていると

思うのである。

「協力が大変という意見が、沢山出ているので

開催をするか、しないのか検討したい」という

理由でも有るなら話も別なのであるが

当の主人公は不在のまま、一部の方達の

ガキのケンカで、こういった事態になるのは

何とも忍びない、というか呆れてしまうのである。

theme : 栃木県
genre : 地域情報

tag : 自治会 連合会 会長 夏祭り 市民体育祭

久しぶりに行きました

業界の友人が、お昼前に

こっちに来ているという

連絡を貰ったので、何処に

いるのかを聞いたら

イオンの近くだというので

久しぶりに「一徹いってつ)」

さんに行ってみました。

塩チャーシュー大盛(¥950)を

頂いて来ました。
05061901.jpg
やっぱり、美味しいですね

ここの塩ラーメン

チャーシューがもっと

トロトロのダシ煮タイプなら

言う事なしだと思います。

セットものが無いのが残念ですが

あれだけ人が入っているなら

セットメニューを作る必要も

無いでしょうからねぇ。

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : いってつ 一徹 塩ラーメン

思わぬ形で

早朝が大雨だった事もあり

三男坊の学童野球の練習が

中止となり、時間が出来ました。

自転車仕上げなきゃねぇ、と

先日の作業の残りをやります。

バンパー用のサフェーサーと

セミグロ系の缶スプレーを購入

自宅に戻ると、プラスチック製の

フェンダー関係を脱脂しておいて

サフを吹いてから塗装します。
05061601.jpg
乾く前の間の時間に、ハンドルの

グリップを交換したり、ワイヤーの

遊びを調整したりして、時間を待ち

黒の塗装で仕上げますが、こちらも

二度塗りをするので、待ち時間が

出来ましたので、ついでに自分の

バイクも洗車してみました(笑)

先日、ツーに行ってから何も

していなかったので、丁度良い

時間になりました。
05061602.jpg
昼食を済ませて、乾いたパーツを

取り付けて、各部を増し締めして

三男坊に試運転して貰って終了です。

夕方から、洗車の続きを始めますが

「本を買いたい」というリクエストで

作業も終了です。

先週の大阪から、ちょっと体調的に

イマイチだったのですが、思わぬ形で

ゆっくり?出来たので、充電できました。

今週は4つの打ち合わせと入札、そして

個人的な取材が一件入ってますので

段取り良くやっていかないと週末に

大量の事務作業を残す事になりますので

早め早めの段取りをしたいですね。

theme : 整備
genre : 車・バイク

tag : 学童野球 三男坊 洗車 バイク 自転車 塗装

バタバタしながらも

何だかんだと前日までバタバタ

しながら、「余計に疲れそう?」と

参加してきました、業界の研修旅行

地元からJRで小山に出て、小山から

新幹線で東京へ、そして東京から

大阪まで、新幹線の旅です。
05061503.jpg
駅弁を買い込んで、車内で頂きながら

移動します。

ビールを1本だけ頂いて、ゆっくりと

していると、あっという間に新大阪

バスへ移動すると、向かった先は

大阪府立狭山池博物館です。

先人達の大いなる土木構造物を見て

結構感動しておりました。

ホテルに向かう途中で、仁徳天皇陵を

見学してからホテル入りです。
05061504.jpg
一休みの後に、がんこ寿司で懇親会が

始まりました。
05061505.jpg
が、何故か体調不良で、ビールを

少し頂いて、ハイボールを貰った時点で

調子が悪さが酷くなり、一次会の

お開きと共にホテルに帰ります。

寿司屋で寿司を食べませんでしたが(笑)

お好み焼き、たこ焼き、うどん、串揚げと

色々と楽しみにしていたのですが

それは次回にお預けという事でしょう。

20:30からホテルで寝ていた訳ですが

23:30頃にふと、目が覚めて、酔い覚まし

がてらホテル付近を軽く散策しました。

「龍が如く」というゲームのシリーズで

道頓堀を舞台にした所もあり、オイラ自身

そのゲームをやっていた事もあり

お店の位置関係は、有る程度判るんですが

何を食べる気にもならず、30分ほど散策し

ホテルに戻って、お休みとなりました。

翌日、ホテルの朝食を軽く頂いて

出発です。京都まで移動、南禅寺に向かいます。
05061500.jpg
素敵な場所ですけど、自分たち的には

こっちなんですね
05061501.jpg
境内の中にある南禅寺水路閣

明治時代の完成で水路橋です
05061506.jpg
上から見ると、かなりの量が流れてます。
05061507.jpg
琵琶湖疎水ですね。

そして、時間の都合もあり最終の

見学地である、黄桜カッパカントリーに

向かいます。

がっ!・・・・・・

到着する直前に、窓の外を見れば

「寺田屋」の文字が・・・・・・

龍馬好きの一人としては、こっちを

見ないとダメでしょう!

という事で、バスから降りて、こちらを

見学する事にしました。

何人かの方も、同じようでしたけど。
05061502.jpg
弾痕や刀傷を見て周り、お龍さんが

掛け上がったという階段を見てみました。

本当は、鳥羽伏見の戦いで焼失してしいまい

後になって、建てられたものらしですが

気分だけでも味わえましたかね。

お風呂に入っていたお龍さんが、捕り方を

発見して龍馬に知らせる訳ですが

現在の浴室だと、通りから見える位置には

無いんですね。

まぁ、そんな細かい事はどうでも良くて

この場所で、そんな事が有って、その時の

状況が思い浮かべれば、楽しいのです。

見学後、ランチを済ませて京都駅から

新幹線で帰ってきました。

大阪の食い倒れの旅は次回にお預けです。

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 大阪

今シーズン一発目

ちょっと前に羽鳥湖に行く予定を

組んでいたんですが雨で中止

土日は天気が良さそうだから

と、いう事になり学童野球も

土曜日に仕事が段取りできた

事もあって、半日お手伝い

そして、日曜日、行ってきました

リベンジの羽鳥湖へ(笑)

7:00に大谷パーキングを出発して

白河中央から羽鳥湖へ
05061001.jpg
途中のスタンドで給油して

本人達もお腹に給油して(笑)

羽鳥湖に到着です。
05061002.jpg
天気も、これ以上無いという

快晴で、気持ちよかったです。

塔のへつりを抜けて、那須甲子道路

那須高原SAのスマートインターで

帰路に入り、自宅に戻れば、台数も

4台という少ない事もあって

普段以上のペースで帰って来ました。

13:00という事もあり、学童野球の

手伝いに行けるなぁ・・と思って

いたんですが「三男坊の自転車は?」

というカミさんのリクエストが有り

部品を買い出しに行って、残りは

自転車のレストアしてました(笑)

次男坊の時も買ってあげたので

三男坊にも買ってあげると言ったら

「今のを直して貰って、その余った

お金で違うモノを買って欲しい」

という、まぁ、しっかりとした

というか、さかしいというか(笑)

前後のタイヤ、チューブ、ハンドルラバー

サドル、ブレーキシュー等々を

買い込んで、交換して洗車まで

何とか終わりました。

後は、日に焼けて色褪せてしまった

泥よけなどを再塗装すれば、ほぼ

新車に近い感じになりますかね。
05061003.jpg

theme : ツーリング
genre : 車・バイク

tag : 自転車 次男坊 三男坊 ツー ツーリング 塔のへつり 甲子道路

今週は

県南の三支部が合同でゴルフコンペ

それに参加することから始まって

積算やら、何やらとバタバタして

ようやく一段落するかと思えば

既に木曜日だし。。。。

明日は、事務所で書類を終わらせて

週末はちょっと動きたい訳ですが

明日は午前と、午後に予定が入って

しまっているので、それも無理かと。。

結局、土曜日にやる事になるのかと

思えば憂鬱になってしまうので

何とか上手に時間を使って終わらせて

しまいたいと、思いながらも

午前中に使い果たした集中力が

戻ることもありません(笑)

うーん。。。。明日だな(爆)

6月です

梅雨入りして、6月です。

昨日は、お出かけの予定でしたが

降水確率も高く、早々に予定が

中止になった事もあって、三男坊の

学童野球に1日、お付き合いでした。

鹿沼に遠征という事で、他の

お父さんの車に便乗させて貰って

鹿沼市にある、石川小学校へ

3チームで試合をしてジュニア戦を

含めて3試合をこなして、帰りました。

結果としては雨も降らずOKでしたが

これなら、出掛けられましたかねぇ(笑)

仕事の方は、繰り越しの現場が

仕上げの段階に入ってきました。

また、新年度になり、くじ引きで

落札をした現場の方も動き出します。

5月決算という事もあり、数字も

最終確認をしないといけません。

4月から公共事業に使われる積算の

労務費が上がった事を受けて、当社も

労務費を上げましたが、この上がった

分だけ、数字も大きく変わってきて

6月からの新年度は、この数字を

ベースにして物事を考えないと

いけないようです。

労務費は固定で掛かるモノですから

受注が有れば、賄う事が出来ますが

最低価格でのくじ引き受注という状況で

どの様に、昨年よりも大幅に増えた

この労務費をクリアするのか

また、ホントに出来るのか?という

課題を確認する一年間になるかと

思ったりしています。

暑い中、寒い中、苦労をしている

現場の方が、オヤジ1本の収入で

家族を養う事が出来る環境をつくる

事が出来れば、こんな幸せな事は

無いと思うのですが、いかんせん

これがなかなか難しいのが現状です。

しかし、最初から諦めてしまうと

何も生み出しませんから、何事も

チャレンジしてみて、様子を見て

悪い所があれば、修正していきながら

形にしていければと思います。

さて、今週も頑張りましょう。

theme : 建設業
genre : ビジネス

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク