流石にねぇ

ちょっとてんてこ舞いになっているのである。

今年から舗装と管工事がAクラスに

なったのは、良い事なのであるが

いかんせん、指名競争やら一般競争入札等に

参加する数が圧倒的に増えたので、当然

積算する機会も圧倒的に増えたのである。

それを見越して、人員も増加した訳だと

思うのであるが、出来る人だけに現場に

引っ張られてしまっていて、結果としては

オイラ一人で作業するという状況になって

しまっているのである。

最低制限価格の算出などで、1本の工事に

対しても、多くの時間を割かれる状況の中で

本数の増加は、ちょっと辛いのである。

本数の増加に伴い、落札や受注価格が増えて

いるのであれば、これは嬉しい?というか

まぁ、多少は報われるのであるが、悲しいかな

くじ引きで、負けているのであるから

疲れに拍車が掛かるのである(汗)

アベノミクスと云われて、選挙にも勝って

良くなったのは大企業だけで、我々の様な

地方では、聞いただけで終わりそうな気配が

濃厚になっているのである。

これで消費税でも上がった日には、地方は

更に悪化すると思われるのである。

まぁ、愚痴っていても始まらないのであるが

いやはや、ちょっとビンボー暇無し状態に

なってきているので、「なんだかなぁ・・」

という感じが否めないのである。

・・・気晴らしにでも行きたいなぁ、なのである。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 一般競争 入札 指名競争 アベノミクス

お盆休みも終わって

ようやく長ーーーい、お盆休みが

終わった訳ですが、11日の日曜日から

町内選抜の大会が入っていて、その日は

一日中外で、開会式と第一試合をして

帰った訳ですが、試合が第4試合目で

ホントに一日中外にいた訳です。

60チーム以上が戦う訳ですから

5会場に分かれて試合をしたんですが

まぁ、救急車が来る事、来る事(爆)

そうです、熱中症の救急搬送です。
05081901.jpg
主審を始めに、かなりの数の方が

熱中症で搬送されたらしく、片手では

間に合わないほど、救急車が来てました。

これも、何かと問題かと思いますけどね。

試合は勝った訳で、次の日も試合だった

訳ですが、自分は入札の関係で仕事して

事務所にいましたので、逆にエアコンの

中にいたので、助かりましたが、当然

次の日は第三試合目という事で、ほぼ

一日中外という状態で順調に二試合目も

コールドで勝ち上がりました。

三日目は第二試合という事でベスト16を

争う試合になりまして、初回から

白熱した好ゲームになり、お互いが

要所を締めて、0-0の我慢比べという

状態で、ランナーは出すモノの、後1本が

お互いに出ないという状態でしたが

自軍の送球ミスの間に、三塁走者が

ホームを踏まれてしまい、結果、これが

決勝点となってしまいました。

そして練習もお休みとなり、迎え盆に

行けなかったので、送り盆は行けるかと

思っていましたが、14、15日の休みのみで

16日から1日練習となり、人生40数年生きて

初めて、迎え盆も、送り盆も行けないという

事態になり、お仏壇にお線香を上げるだけの

お盆となりました。

17日が仕事の都合で、練習には行けませんでしたが

昨日の18日は、24日からの秋季大会(新人戦)が

始まりますので、それに向けて、いきなりの

遠征試合(汗)という事で、宇都宮へ行ってきまして

塁審を少し手伝いましたが、意識が飛びそうでした(笑)

ミスジャッジもしちゃったしねぇ。

というか、16日の夜に練習から帰ってきて

風呂に入り、夕食を済ませた後に、寒気がして

体温を測ると7度4分という状態だったので

流石にまずいと思い、風邪薬を飲んで毛布に

くるまって寝た訳ですが、いつもの調子が違い

汗の出方が変な感じだったので、「違うかも」と

思い、アイス枕に保冷剤を脇の下と股間に挟み

寝た訳ですが、熱中症だか日射病?だったのかも

しれません。疲れが溜まっちゃいましたかね。

そんな事が有ったので、最後の二日間はヘロヘロに

なってまして、昨日も早々に布団に入って

ゆっくりと疲れを取る事に専念しました。

もう、長い休みは、こりごりかもしれません。

theme : 学童軟式野球
genre : スポーツ

夏が戻ってきたような

感じがしてしまうのである。

39°ってどうなんだよっ!

なのである(笑)

会社は明日からお盆休みに

突入するのであるが

当然、オイラは普通に仕事が

待っているのである。

子供の野球の大会が入っている

と云うことは知っているのであるが

お手伝いできるのは、お休みの

時だけになりそうなのである。

会社は今度の日曜までお休みという

長期連休にしてしまったのであるが

オイラは通常のお盆休みになりそうな

感じなのである。

まぁ、お役目上、仕方ないとは思って

いるのである。

皆様も、熱中症や水辺の事故などに

気をつけて、お休みをお過ごし下さい

なのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

所変われば品変わる

とはいいますが、今回、神津島に行って

職業柄思った事をいくつか書いておこうと

思います。

その前に、神津島そのものがどんなものかと

ウィキを見ると正式名称は東京都神津島村です。

人口は2000人から減少傾向で現在は1900人弱です。

漁業や観光が主産業のようです。

到着して思ったのは、道幅が狭いという事です。

まぁ、土地の起伏や環境から昔からの道を拡幅して

使用しているという感じでしょうか。

レンタカーを借りて動いた訳ですが、普通車7人乗り

とは言いながらも、軽自動車のワンボックスタイプで

エンジンが1000ccというタイプです。

最初は「えっ?」と思いましたが、島の道路を走ると

この小ささが大変便利なのです。

20分も走ると、島の端から端まで走れてしまう程度の

距離しかないのですが、海岸などに向かう道の途中途中が

岸壁の隙間を縫うようにして走るために、かなり狭く

なっているところが有るのです。

軽自動車同士でもスピードを緩めて走る程度です。

なので、この小さいサイズの方が便利なのです。

そして、この道路ですが、全てコンクリート舗装です。

コンクリート舗装の道路のために、正確なピッチで

目地が切られているために、電車で走っている時の

様な感じで、「ゴトン、ゴトン」と振動が伝わりますが

何とも情緒があって、良い感じでした。

急峻な山間に沿うような形で住宅や旅館、商店が

点在しているので、場所によっては車一台が通るのが

やっとという道も大変多いので、殆どのクルマが

軽自動車や小型車が重宝されている理由がわかりますし

本土から運んだ物資類を運ぶトラックも軽トラックが

大量の荷物を運んでいる姿を何度も見かけました。

帰ってから調べてみると、島には生コンプラントが

4、5件有るようですがアスファルトプラントは

無いようですから、アスファルトの運搬や製造代を

考慮すると、生コンを使ったコンクリート舗装になるのは

ごく自然なのかもしれませんし、海岸の根固めブロックや

消波ブロック、岸壁などもコンクリート構造物ですから

一番使用頻度の高い材料なのかもしれませんね。

切り立った岸壁の崩落や、急傾斜の崩壊防止のために

あちこちでアンカー工やネット工、落石防護柵などを

施工してありました。

生コンを作るときに使用する水はどうするんだろう?と

思いましたが、民俗資料館をのぞいた時に、神津島は

湧水が大変多く出ているという事でしたので、その点は

大丈夫なんだろうと、勝手に想像していましたが(笑)

そして、一緒に知った事は昔、こうづしまは、近隣の

神様が一同に集まって話し合いを持った場所という神話から

「神の集まる島」から「神集島」だったそうで、それが

「神津島」となったとの事でした。

話し合いの内容は、島の潤沢な水をどのように分けるか?

といったことだったと思います。

歴史的な事はあまり詳しくは有りませんが、徳川幕府が

遠島流刑地として、伊豆諸島を含めていた事は

私も知っていましたが、流人墓地が有りましたね。

多くの流人は政治・思想、宗教犯だったらしいです。

規模的に大きくは無い島ですが、至る所に神様を祭った

史跡や場所があり、道祖神も祀られている事を見ると

大変、厳しい自然環境や食糧事情等もあり、多くの

住民の方が、それぞれに信仰心を持ちながら暮らしを

していた事が伺えます。

少し前に沖縄の離島にも行った事が有りましたが

やはり、今回も思ったのは「時間がゆったり流れている」

という感じがしました。

大変、環境は厳しいモノが有ると思いますが、話を

すると、何処かに「お互い様」的な配慮が感じられて

自分的には、それがとても心地よく感じますね。

ただ、最終日にレンタカーを返すときに、ガソリンを

入れましたが、11リッターちょっと入れて、お会計が

2,300円超えました(汗)

お店には「キャンペーン中 ガソリン-30/L引き」と

書いてありましたが、計算してみると200円/リットルです。

(゜ε゜;)

「って事は、通常は230円/リットルなの?」

45年近く生きて来て、一番高いガソリンでしたが(笑)

運賃や諸々のコストを考えると、仕方ないんでしょうね。

フルサイズの3ナンバーなんか、乗れないかもしれませんね。

theme : 建設業
genre : ビジネス

思い切らないと

なかなか、お休みも取れません。

「来年は次男坊が受験で三男坊は

学童野球の最上級生だからねぇ」

「いつ行くの?・・・・今年でしょ?」

って、事の流れから夏休みの旅行が

計画されましたが、いかんせん先立つものが

心細い訳ですから苦労する訳です。

そして比較対象が3年前に行った「沖縄」

となる訳ですから余計に考えちゃいます。

で、低予算で、海で、綺麗で・・・・・

って、そんな都合の良い場所があるはずも

無い訳ですが、可能な範囲の予算で行ける

場所を検索したら、候補になったのが神津島

という事で、日曜日から行ってきました。

次男坊が6年生時に学童保育の夏旅行で

行っていた頃が有ったので、様子はそれとなく

聞いていた事もありましたし、何よりも

予算が可能な範囲でしたので(笑)

荷物と子供を車に積んで、4:00出発(はやっ)

竹芝桟橋の近くの提携パーキングに車を入れて

6:35出航のジェットフェリーで向かいます。

3時間掛かってようやく到着です。
05080701.jpg
旅館にチェックインして、レンタカー屋さんに

迎えに来て貰い、車を借りると、直ぐに目的地の

赤崎遊歩道に行きました。

それから夕方まで、ひたすらシュノーケルを付け

海に入っておりました。
05080702.jpg
二年前に次男坊が挑戦した飛び込み台に

今回は三男坊もチャレンジしてました。

夜は、夕食が終わって、全員が爆睡状態(笑)

二日目も同じ場所で一日中遊んで終了

体を温める為に休憩中する時は、岩場の

小さな蟹を捕っておりました。
05080703.jpg
三日目に、軽く観光しながら漁港の近くで

竿を借りて、釣りをさせましたが

まぁ、釣れる釣れる、小さいフグが(笑)

2時間弱で30匹近く釣り上げたと思いますが

全てキャッチアンドリリースですので

オヤジは針を外すのが忙しくて、汗だく

状態になっておりました。

ここで、油断した訳で、一番日焼けした訳で

帰ってからが、辛かった(爆)

カメラを持って行くのを忘れてしまい

現地で調達した使い捨てカメラで、幾つか

写真を撮りましたが、これは、またの機会に

アップしたいと思います。

また、色々と思った事もありますが、せっかくの

機会なので、後日、改めて書こうと思います。

theme : 国内旅行
genre : 旅行

tag : 神津島 赤崎遊歩道 ジェットフェリー シュノーケル

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク