ありゃりゃ。。。

来客のオンパレードだったので、思うように

仕事が進まずに珍しく、書類を持って

帰ってみたのである。

風呂も終わって、さてと、やるかなぁと

書類を入れたバックを引っ張り出せば

持ち帰る書類をそっくりと置いて来て

置いて来るハズの書類を、そっくりと

持って帰ってきてしまいました(笑)

うーん・・・・・怠けている証拠ですね(爆)
スポンサーサイト

残念ながら

2回戦は負けちゃいました。

相手にでは無くて、自分たちに、と

いった所でしょうか。

「しっかり待って」とは言ってましたが

山なりのスローボールを待ちきれず

凡打の山でした。

それぞれに思いはあると思います。

私も、宝物となる思い出が出来たと

思っています。

ちょっと気分が腑抜け状態ですが

気持ちを入れ直して、切り替えて

行きたいと思います。

いずれにせよ、お疲れ様でした。

おひとりさま

27072701.jpg
三男坊の通常練習なのであるが

1回戦を勝ち上がったので、週明けが

2回戦なのである。

前もって予定も考えておいたのであるが

予想外に時間を取られることが判り

急遽、おひとりさまで仕事なのである。

とっとと、片付けて、最後の練習の

お付き合いと行きたい所なのである。

おかげさまで

26072701.jpg
1回戦、突破することが出来ました。

初回、緊張から硬さが出て、2点の

失点をおいかける展開となり

ランナーをためるものの、後1本が

出ないという展開に、やきもきする

序盤が続き、ようやくいつものプレーで

流れを戻すと、逆転する事が出来ました。

流れを持って行かれそうな場面も

しっかりと、乗り切って追加点を取り

最後はコールドゲームという展開で

勝つことが出来ました。

暑い中、お疲れ様、ナイスゲーム!

会場から戻って、親父ーズ相手に

幾らか打ち込みをして、終了

親父ーズの方が、暑さに撃沈です(笑)

2回戦も、通常度通りのプレーで

がんばりましょう。

tag : 学童野球 県大会

行きたかったなぁ

オイラ自体も、子供自体も初めての

夏の県大会(チームは何度も出てますけど)

なので、開会式から見たかったんですが

お役目で、某発注機関との意見交換会で

行く事が叶いませんでした。

懇談会の方では、CIMBIMの話で

テーブルでワイワイやっていたんですが

最後は、一番偉い方もiPadで動く3D

モデリングを見て驚いていました。

施工管理まで展開している事には

非常に興味を持って頂いた様です。

「こんなにやっていて、ウチの仕事は

ご無沙汰だとおもいますが?」って

言われてもねぇ。

「だから地域的に「築堤」の工事経験で

出されてしまうと、うちは河川砂防ですから

同じ一級河川でも実績を認めて貰えない訳で

それで入れません、って数年前から

言っていると思いますけど」とお答えしたら

「えぇ!!それは失礼しました」と言ってましたが

いかせんねんねぇ、参加要件は出先でどうのと

言える問題では有りませんから、仕方ないですね。

ついでに当社の施工体制もお話をしましたが

「失礼ですが、今時、直営施工で殆どをやっている

会社さんって、珍しいですよね。いやぁ、灯台下暗し

でした、お名刺を頂けますか」って。。。。。。

うち、何だか絶滅危惧種の様ですね(笑)

明日も夜は、講演会と懇親会ですから

ナイター練習は見れませんが、週末は大会本番

なので、そこで一生懸命、応援して上げたいと

思います。


tag : 3D CIM BIM iPad モデル 施工 実績 管理

夏本番ですねぇ

連休となった週末でしたが

土曜日は、大雨で警戒水位を

超える勢いだったりで、その対応やら

子供の野球の打ち合わせで終了(笑)

次男坊は最後の大会でした。
26071901
中学生になって、2年になる前に

肘の故障で、野球を辞めてから

バスケットボールをやっておりましたが

自分は、三男坊の野球が有ったので

2、3度、送迎をしただけで、後は手伝いも

試合を見に行った事も有りませんでした。

やったのは、誕生日にバスケットゴールを

買ってやったくらいでしたが、本人は

それなりにやっていたようですね。

人数の少ない学校ですから、部員も少なく

レギュラー争いやら何やらが無い分

戦略が乏しい所が有ったらしいですが。

頑張ったらしいですが、結局は負けてしまい

随分と、落ち込んでいたようです。

その悔しさをバネに、一回り大きくなって

何でも良いですから、続けて欲しいですね。

そして、日曜日は宇都宮に遠征でした。

午前中に練習試合を2試合やって

帰って来ましたが、ようやく復調の兆しが

全体に出て来たかなぁ、という感じです。

海の日の月曜日は、通常練習ということで

私も少し、朝寝坊が出来ましたが、しっかりと

夏本番前の日差しとなり、しっかり日焼けして

風呂に入る時は、少し痛かったですね。

予定外のスケジュールで、今週は目一杯です。

週末は、県大会です。

溜まっている事務処理は、何とか今日中に

目処を付けて、余裕を持ちたい所ですね。

暑い日になるそうですから、熱中症に注意して

安全作業で行きたいですね。

tag : 次男坊 三男坊 バスケット 県大会

複雑ですねぇ

ベネッセコーポレーションさんの

顧客情報の流出問題がニュースで

取り上げられていますね。

管理体制が云々と言われてもいますが

そんな話ではありません。

連日、封書が自宅の方に届いていて

今回の一連の事件に対して、会社としての

説明文が書かれて有りました。
(うちも、顧客ですからねぇ)

経営する側の方から見れば、今回の

対応に大変だろうなぁという風に

思ったりする訳です。

対応を間違えば、火に油を注ぐことに

なってしまう訳で、そうなると大きな

会社だって最悪の結果になり得る

可能性だって出てくるでしょうし

実際の顧客と接している現場サイドは

その対応に、追われているのでは

無いでしょうか。

真摯な方もいれば、そうで無い方も

いると思いますが、いずれにせよ

しっかりと対応しないといけない訳で

今後、どういった対応をするのか

見ていきたいと思います。

幸い、自分の所は、名簿を作って

商売の中で使うという事はありません

しかし、危機管理の問題からすれば

いつ、自分の所に降りかかってきても

おかしくないんでしょうね。

目を配って行きたいところです。

さて、個人情報を盗まれてしまった方の

立場から見てみれば、オイオイ!って

所ですが、個人的にも塾や、家庭教師

学習関係のDMは多く来ていますから

個人情報の出本は判りませんが

こういった所を利用している以上

ある程度の情報漏洩は、覚悟しないと

いけないと思ったりもします。

ベネッセさんを擁護する訳ではありません。

私も仕事上で、ゴルフを年に数回しますが

氏名、住所は書きますよね。

そして、割引デーやプランの案内などの

DMが来るという事は、当然、個人情報

使われている訳で、ショッピングの会員や

アンケート記入で粗品を貰える、といった

ケースになると、当然、書いた情報は使う

訳ですよね。

つまり、個人の側も、その辺りの事は

注意して、行動しないといけないと思います。

今回の一連の騒動と、例えの話が同じ

ケースという事ではありません。

自分たちも普段から、そういったケースを

考えておかないと駄目だよね、という

事だけです。

個人情報流出という点からすれば

スマホや携帯などで撮影した写真も

GPS情報や、周りの風景を見れば

判る人には判ってしまったりする訳で

ある意味、ばらまいている事にも

なってしまいますからねぇ。

利便性と引き替えになっている所も

あるかもしれませんね。

theme : 最近の出来事。。
genre : ライフ

tag : 個人情報 流出 管理

最近は

何故だか、中心地周辺を動いていて

お昼になってしまうというパターンが

多くなったような気がします。

「あぁ、午後から打ち合わせなんだよなぁ」

「どこにするかなぁ・・・・」

「!!!そうだっ」

と、この方のブログを思い出して

行ってみました、2度目の小暮食堂(笑)

そうそう、ウナギ丼の記事があったなぁと

行ってみた訳です。
26071601.jpg
お話通り、マグロの切り身が付いてました。

「今日はアサリの良いのが入っているから

汁物はそれにしてあるよ」と、親父さんの

お言葉通り、身がプリプリのアサリでした。

ウナギは輸入物ですが、ひとつの身が大きい。

これで¥1,000なら、高く無いですね。

お味も丁度良かったですし。

三男坊や、次男坊にも「いくら丼」か「中トロ丼」を

「食べに連れて行け」とせがまれているので

三男坊の野球が終わったら、連れて行って

やろうかと思っています。

どちらにせよ、今年は次男坊が受験ですから

恒例の夏旅行はお預けになりそうですしね。

稼いで貰わないとですねぇ

26071401.jpg
先日の30URに続いて納車になりました。

ZAXIS55UR(0.2m3)ミニバックホウです。

古い機械が、いよいよ動きが悪くなってきて

その前に、と入れ替える事にしました。

社員の数より機械の数の方が多い訳で

入れ替えるにしても、年数が掛かります。
26071402.jpg
そして、程なくしてダンプの方も来ました。

日が良かったので、両方とも今日の納車

して貰いました。

両方とも4tのダンプトラックですが、右側は

普通の荷台で、左側はテールダンプの出物が

出ていたので、思い切って買っちゃいました。

繁忙期になると、ダンプは台数が足らなくなり

リースで借りてくる事も多かったので、ならば

と、入れちゃいました。

コンクリートやアスファルトの殻を運んだりするには

テールダンプは重宝しますが、それ以外だと

普通ボディの方が、使いますからねぇ。

入れるのは良いんですが、支払いするために

仕事を取って来ないといけませんから

そっちが大変ですが、やはり新しいものは

何でも良いですね。

無事故で、頑張って稼いで貰わないとね。

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 4t バックホウ ダンプ 納車

通常業務の日程に戻ったので

26071202.jpg
視察研修が台風接近のために延期に

したので、通常業務の日程となり、もともと

社休日に設定していたので、会社はお休み

三男坊の野球のお手伝いに行って汗だくで

夕方、自宅に戻れば、風呂に入って、直ぐに

きーんと冷えたビールと行きたいところですが

次男坊が塾なので、送って行って、待っている

時間がもったいないので、先日ビデオに撮った

動画を変換しているのである。

縦のサイズで撮影したのであるが、DVD形式に

変換すると、画像が横長になってしまうのである。

なので、Windowsムービーメーカーで編集できる

WMV形式にソフトを使って変換してから

ビデオメーカーで縦長のサイズに変換して出力し

再度、DVD形式に変換すると、おそらく家庭の

DVDで見ても、縦長のまま見られると思うのである。

これで、何とかなるかなぁ。
26071201.jpg
さて、迎えに行って、帰ったら冷えた一杯を

頂いて寝ますかねぇ。明日も遠征です((;゜ロ゜))

ラーメン大和 その2

「こっち来てるんだけど、ランチでも?」と

お誘いを受けて、向かったのは先日

お邪魔した「ラーメン 大和」さんです。

前回、気になっていた唐揚げ付きの

Bランチ(880円)をオーダーして、仲間は

Dランチ(チャーシュー丼)です。
26071102.jpg
メニューの写真と違って、黒っぽく無く

たっぷりの刻みネギがのっていて

うすい色のタレが掛かっていたので

「もしかすると・・・」と思ったら、正解

甘酸っぱいタレでした。

これはこれで、良い感じですかねぇ。

次はチャーシュー丼付きのDランチですかねぇ(笑)

theme : 今日のランチ!
genre : グルメ

tag : ラーメン 大和

何事もなく

26071101.jpg
夜中の3時近くまで、テレビを見ながら

起きていたのであるが、いつの間にか

寝ていたのである。起きてみれば

台風は千葉の富津に再上陸」

というアナウンサーの声と時折、窓から

入ってくる日差しに、台風が完全に

それてくれた事を知った朝なのである。

「これなら視察研修旅行も行けたね」

と、延期した事で余計に掛かる手間や

費用の事、日程も調整をしなきゃなぁ、と

一瞬、頭の中をよぎるのであるが

「何事も無かったんだから、結果良し」と

思えば、安いモンなのである。

「備えあれば憂いなし」なのであるが

大体、準備した時に限って、こんなモンで

済むパターンが多いのである。

ホントに私の住む地域は、大きな災害が

無い事については、有りがたいと思うのである。

地域の学校の殆どが、1時間ほど通学時間を

遅らせて授業をする予定と聞いているので

そっちの方も、安心だと思うのである。

ただ、河川は増水しているので、不用意には

近づかないようにお願いしたいと思うのである。

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 台風

ラーメン 大和

26070801.jpg
お昼前に一件打ち合わせがあって

ちょうど、時間よく終わった事もあり

先日聞いていた「大和」さんでランチ

頼んだのは餃子3個と、ミニライス

それから、漬け物(やっこでしたが)が

付いたAランチ880円でした。

ラーメンは典型的な佐野ラーメン

餃子は、ご多分に漏れず、大きめの

サイズでしたね。

他に唐揚げ(竜田揚げに近いかなぁ)が

付いたセットや、モツ煮の付いたセット

ミニチャーシュー丼が付いたセット

有るようです。

一人だったので、カウンターに座りましたが

「暑いです(笑)」

お店も知っているようで、扇風機が

掛かってましたけど、食べ終わった時には

汗かいてました。

警察署近くの「しまだや」さんの味付けが

好きな人なら、ほぼ間違いないですかね。

ちょっとセットメニューは、全部行ってみたいと

思うお店でした。

tag : 佐野ラーメン 大和 セット しまだや

万が一を考えるとね

201407081025-00.png
金・土曜日と、会社の視察研修旅行を

予定していたのである。

しかし、台風なのである。

何とも間が悪いといえば、その通りだと

思うのであるが、こればかりは自然の

事なのであるから、仕方ないのである。

急遽、連絡を取って日程延期のお願いと

なったのである。

地元でどんな影響があるかは、今のところ

未知数なのであるが、来ると判っていて

留守にする訳にはいかないのである。

留守にしてしまえば、何のための地域

建設業者だか、判らなくなってしまうのである。

みなさんも、今後の台風の進路や気象情報には

十分、お気をつけてください、なのである。

tag : 台風 視察研修

よく降りますねぇ

今年は雨に泣かされますねぇ。

まぁ、6月だけで例年の倍以上の雨が

降っているんですから、どれだけの

多さなのか判りますけどねぇ。

「現場が・・・一向に進まんっ!(笑)」

そして今日は、案の定、筋肉痛です(爆)
(原因は、FBにしか投稿してないんだっけ?)

太もも、腰、全然ダメダメです。

いかに普段、運動をしていないのか

思い知らされますね。

今週は台風の影響も心配ですしね。

これだけ事前に雨が降って、土壌に

大量の雨水を含んだ状態になっている

状況に、台風のような大雨が来ると

土砂崩れが心配されます。

天気予報などには、十分注意が必要と

なりますので、お気をつけ下さい。

本を読むって

きっかけは何でも良いと思うのです。

絵本であったり、漫画であったりしても

本人が「面白い」って思ってくれれば

良いんだと思うんですね。

例えば判らない漢字が有ったとしても

漫画なら、前後のストーリーとか絵の感じで

それなりに読んじゃうのでは無いかと

思うんですね。

それが、どうしても判らない漢字だったり

すると、本人が辞書を引いたりするかも

しれないと思うんですね。
(当然、事前に「辞書を引け」と言っていないとNGですが)

興味を示してくれるには、まず親が本を

読んで、面白いと思っていないと、恐らくは

面白さって、伝わらないような気がします。

興味を持ってくれればしめたもんで、映画化された

小説の原作と映画を比べて、どっちが面白かった?

って、聞くと殆どが「小説」って帰って来ると

思うんですね。

だって、小説は自分の頭の中でキャスティングを

やって、映画監督をして、自分の見聞きした事や

経験を元に配役を決めていると思う訳で

それは想像力の豊かさに繋がっていると

思うんですね。

なので、映像より原作の方が圧倒的に面白いって

思うんだと思います。

自分が本当に思っていない事を、人に「面白いよ」と

言った所で、説得力が無いと思うんですね。

そして、本を読む事で文字(語彙)も覚えてくれば

自分の感情を、自分の会得した言葉(語彙)で

細やかに表現できる様になったりすると思います。

「想像力が豊かになる」、「表現力が豊かになる」

確かにその通りだと思うのですが、その環境が

「親が面白そうに本を読んでいる」という風景を

抜きにして、子供だけに「本を読め」って言っても

伝わる事は無い様に思ったりします。

想像力が乏しい、低学年では難しいかもしれませんが

想像力が備わってくる高学年になってくれば

「本当の面白さ」が判って来るようになり

「本当の面白さ」が判るようになると

誰に言われなくても、勝手に好きな本を読む様に

なると思うんですね。

「本を読ませる仕組みや仕掛けが必要」という

意見も確かにそうですが、そんな事をする前に

「自分が楽しむ」ことが大切だと思うのですけどね。

趣味だって「本人が面白い」から、続く訳で

本人が「面白い」と思わなければ続かないと

思うんですね。それと同じではないかと

思ったりもします。

「楽しい」と本人が思ってやっている事には

近くにいる人は面白さを知って巻き込まれる

のではないかと思うのです。

話が飛びますが、「地域の活性化」や

「スポーツの面白さ」も同じなんじゃないかと

思ったりします。

「知る」が面白さに繋がって「面白い」から

更に「知りたり」となるのではないのかと。

うーん・・・・晩酌しすぎましたかね(笑)

明日の休日は久々に通常練習で8起きで

間に合います。週末5時起きの生活は月末まで

無いかもしれませんから、今日はゆっくりと

寝られると思うと幸せなんでしょうねぇ(爆)

昨日貰ったカタログに

26070401.jpg
「こんなモノも興味が有るかと」と営業さんから

一枚のカタログを頂いたのである。

「んっ?何ですかぁ、これ」
26070402.jpg
IFCデータ?・・・・・・」

「モデル統合?・・・・・・」

「集計?・・・・Excel出力?」

「へぇ・・・何でも出来るんですねぇ」

って、オイオイ、なのである(笑)

確かに「何でも出来る」は大変便利だと

思うのであるが「何でも出来る」だけに

「何も出来ない」になりかねないような

気がするのである。

同じようなにおいを、少し前に感じた事が

有るので、なんだったっけなぁ・・・・と

思い出してみたのである。

「あっ!あの時と同じような雰囲気だっ」

そう、二次元のCADフォーマットが云々と

言っていた時の感じに似ているのである。

建築の方は、畑違いなので、何とも言えないし

確かに「共通認識」を持つ事は大切なのである。

しかし、「何でも出来る」は複雑すぎて、結果として

「使わない」に成ってしまわないのか、心配なのである。

別に、この会社さんの事では無くて、最近随分と

話題になっているBIMCIMフォーマットや形式の

話なのである。

二次元のCADですら、コンサルさんが書いている

形式の殆どが、dxfやdwgであって、それを加筆修正

している私たちも、そのままの形式で使う方が

便利なのであるが、頂くデータがsfcとか言われて

しまうと、変換するのに、一仕事になってしまうのである。

文字データの修正だけで、1日やっていた、なんて事は

結構有るのである。

出来れば理想なのであるが、現場は、頭で描いたように

物事が進む方が少ないと思うのである。

土木の現場で3Dモデルを使って何かをしようとすれば

スケッチアップでも事は足りると思うし、逆に欲しいと

思うのは、現場の詳細な地盤高のデータだったりする訳で

そこにモデリングをした時に現地との整合性とか

施工をする時の支障物とか、そっちを考えた方が

生産能力も上がるような気がするのである。

維持管理にデータを使うと言っても、舗装構成や

埋設物の位置関係などが判れば実際の維持管理には

十分では無いかと、現場的には思うのである。

モデリングは生産性をあげる為に使いたいのであって

モデリング自体が、利益を生む訳では無いのである。

何でも情報を取り入れて、必要以上に重たいデータに

してしまえば、逆に使えないデータになってしまう

可能性も有ると、思うのである。

実効的なデータってなんだ?と、精査する必要も

有ると思うのであるが、その答えを持っているのは

おそらく第一線の現場の人間だと思うのである。

単品製作の構造物だからこそ、欲しいデータが

生コンのボリュームだったり、構造物の位置関係

だったり、それぞれ違う様に思うのである。

河川や、道路台帳などは、工事の後に作成する訳で

タイムラグも有るし、全てを網羅するデータを

作成するには、時間が掛かると思うのである。

人員が適正配置出来る、大きな会社なら、それも

可能だと思うのであるが、中小の会社からすれば

それは監督さんが全て行う訳で、大変な作業に

なってしまうと思うのである。

せっかく良いモノが有るのであるから、簡単に

最低限のルールや共通認識で、使えるシステムに

して頂けると、うちの様な弱小の会社はありがたい

そう、思うのである。

(あっ、土木だけでも結構ですから(笑))


tag : CIM BIM CAD IFC 3D モデリング フォーマット

デモにやってきた

20070301
先日、話を頂いていた積算ソフトの

デモがやって来たのである。当社は

win3.1の頃からずっと、gaiaを使っていて

前回、導入の時も話題になってはいたのであるが

色々な事も考慮して、gaiaを引き続き導入して

いたのであるが、いよいよリース期間が満了して

入れ替えを検討しなくてはいけないのである。

積算は2人がメインでやっているのであるが

現場が繁忙期になってしまえば、私一人で

積算をまかなわなくてはいけないのである。

積算のデータだけで使うのも、勿体ないと

思ったりする訳で、どうせなら施工管理や納品の

段階まで展開させた方が、監督さんの負担も

随分と減るのではないかと思ったりもするのである。

慣れるまでは大変かもしれないのであるが

慣れてしまえば、入り口から出口までを一貫して

通した方が、楽なのかもしれないのである。

一方でも、使い慣れているソフトの方も新しい

バージョンのものになっているという事なので

そちらも見てみないと、と思うのである。

インターフェイスの違いは若干有っても

最終的には、操作勝手が良い、とか積算精度が

高い、という面を考慮したいし、監督さん達と

施工管理の方法も相談しないといけないのである。

今時の監督さんは、監督業はむろんの事

打ち合わせの書類をはじめ、予算(総務部)人員

(人事部)、施工計画(企画部)、材料(購買部)

施工(土木部)まで、何でも一人で書類を作成する

というのが、地方の小さな建設会社の監督の現状

なのである。

現場の精度よりも、書類の綺麗さや、見た目で

評点が上がるのも、事実なのであるが、現場の

精度や施工にこだわって欲しいという気持ちは

今も昔も、変わらないのである。

書類作りの為に現場に行けない、というのは

本末転倒だと思うのである。

であるなら、多少でも管理報告書の作成作業

時間が少しでも減らせるなら、考える余地が有ると

思ったりするのである。

tag : ATRUS REAL gaia 積算 監督

一息ですねぇ

追われていた書類やら何やがようやく

落ち着いて、午後はゆっくりと出来る

時間が取れたのである。

とはいえ日程を見れば、一息つけるのは

今日だけで、何かと用事が入っていて

来週になれば、また追われるんだろうなぁ

なのである。

今期は、社員さん達が頑張ってくれたお陰で

賞与も出せた訳であるが、丁度2年に1度の

社員旅行に行く年でも有るので、奮発して

「美味しいものを食べに行こう」と企画を

してみたのである。

「これだけ予算掛けるの?」と言われそうな

感じなのであるが、社員の1/4程度しか

アルコールを飲む方が居ないのであるから

「飲み放題」を付けないだけでも、相当な

予算になるのである。

せっかく行くのであるから、美味しいものを

食べて、ちょっと贅沢な所に泊まって

美味しい料理を堪能して貰えれば?と

思ったりするのである。

今という時代に、酒を飲んだ上司が延々と

部下を引き連れて、精神論や根性論を

話す時代でも無いと思うのである。

美味しいものを一緒に経験したり

共感をする方が、良いのかなぁとも

思ったりする訳で、その昔、自分がお酒を

飲まなかった時代に、延々と酔っぱらいの

愚痴を聞かされるほど、辛い事は無いと

思った事も有るから、なのである。

勿論、部下の方から誘われれば、別の話

なのであるが・・・

一概に言えないと思うのであるが、自分が

若かった頃に比べると、今の若い人たちは

相当、真面目に見えるのである。

自分達の時代は理想の男性像は「3高」と

言われたりして、高学歴、高収入、高身長

とか言われた時代だったのである。

バブル真っ盛りの世の中で、手を真っ黒に

しながら、エンジンをいじっていたのである

ハナタレの小僧にバブルの恩恵も無かった

訳であるが、元気だけは有ったように思うのである。

そして、時代が変わり「3平」が理想となり

「平均的な年収」「・・・外見」「・・・性格」と

理想も変わって、最近では「4低」なんだそうである。

「低姿勢」、「低依存」、「低リスク」、「低燃費」

となるんだそうである。「低燃費」とはつまり節約

または倹約家といった意味らしいのである。

確かに、安心では有ると思ったりするのであるが

挑戦とか、そういった事も、男には大切なんだと

思ったりもするのである。

確かに低リスクの方が安心だとは思うのであるが

大きな成功も無いと思うのである。

まぁ、どっちにしろ、今更、女性の目が気になる

年でも無いのであるが(笑)

低リスクを選択し続けるよりも、低リスクにする

努力をしながら、掴んで行った方が仕事としても

面白いのではないか?と思ったりもするのである。

いずれにせよ、人材不足は、うちの会社だって

深刻な問題になって来るのである。

良い仕組みを考えないと、「人が造る仕事」で

「人が守る仕事」なのであるから、ちゃんと人財を

確保して行かないと行けないのである。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク