さてさて、片付けてしまいますかね。

最終的な図面を頂いたのでモデリング

修正をしています。
inubushi.jpg
(クリックすると大きくなります)
道路に橋梁、そして奥が造成開発となる

案件のモデリングです。

こういった複合的な構造物を造ろうとする場合

既に出来ている既存の構造物や排水、道路と

新しく造ろうとする構造物の取り合いや

位置関係が素直に判るのがモデリングの良い

所ですかね。

それから、一般の方に現場を説明する時に

とても判りやすいのでは無いでしょうか。

建築の場合も3Dで外観や内観などを描く事が

出来るソフトが有りますので、便利ですが

ようやく、土木の方も、こういった3Dモデルを

簡単に描ける時代になってきた様に思います。

「土木の監督さんが一人前になるには10年掛かる」

というのが、私達の業界なんですが、それは

言い換えると「二次元の図面を密画的に三次元に

頭の中で変換した時に、現場の経験が少ないと

二次元の図面に描かれている不整合が、予め

想定することが出来ない」という事なのかも

しれませんが、3Dモデリングを使うことで

現場の経験不足を補うことが出来るのでは無いかと

思ったりします。

原寸大で書く訳ですから、コンクリート二次製品

カットしたり、加工したりする寸法や、開口部の

大きさや位置なども、かなり正確に、そして事前に

知る事が出来るので便利ですね。

ただ、モデリング上で幾ら正確に、寸法が判ったと

いった所で、現場丁張りを掛ける際にも

正確に、木杭を打ち込んで、高さを測り

釘を打って丁張りを掛ける作業の正確さも

必要になります。

土木の場合、建築と違って水平、垂直という

面が殆ど有りません。

道路勾配やら排水勾配、横断、縦断勾配

いった勾配が付くのが、殆どです。

また、図のような曲線を描く道路だと

曲線は曲線なりに、直線は直線なりに

構造物を並べるのにも、神経を使います。

コンクリート二次製品は、真っ直ぐに

造られていますが、型枠のソリや歪みも

あったりしますので、規格値の範囲内ですが

若干のソリや歪みが、見た目を大きく左右する

場合も出てくるからですね。

曲線に構造物を並べる場合でも、いかに

滑らかに見せられる様に、構造物を並べて

行くのかが、現場の腕の見せ所です。

出来上がってしまえば、何十年も使われる

訳ですから、強度や耐久性も、しっかりと

確保しないといけませんからね。

また、日本は「世界の大地震と呼ばれる

地震の20%が、この日本で起きている」という

国ですからね。

耐震性も大事な、課題のひとつです。

それから忘れてはならないのが、この構造物を

利用する一般の方への配慮です。今回は

狭い現道を利用しつつ、拡幅部と新設部を作り

最終的に幅員6mの道路としますが、その道路を

毎日通っている方がいるので、その方達が

通行しながら、工事を進めないといけない訳です。

仮設の道路を利用して頂こうかと、思っていますが

対コストの事も考えないといけない訳ですからね。

さて、今日は仕上げをやって、帰りましょう。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 3D モデリング ソフト 勾配 丁張り 現場 構造物 二次製品 コンクリート 地震

少しは、運動しないと

デスクワークが多くなっている為か

ずっと腰の右側が痛いのですが

金曜日は業界のゴルフでした。

お役柄、欠席という訳には行きません

頑張ってラウンドしましたが、改めて

運動していない事で体力が落ちている

という事を実感させられましたかね。

「その歳で、何を言っているんだよ?」と

言われそうですが、ホントにダメダメです。

三男坊が小学校の頃は、お休みの度に

学童野球のお手伝いをさせられてましたから

これが運動になっていましたが、中学に

なってから、何も手伝うことは有りませんから

運動もしなくなってしまいました。

ゴルフは若い時に、一時ハマりましたが

やらなくなると、クラブすら握らなくなる

ものでして、もう10数年、バックを開けるのは

ラウンドの時だけで、年に4,5回という

状況がずっと続いていますからねぇ。

もう一回くらい、ちゃんとやらないとダメとは

判っていますが、練習する時間がねぇ。。。

という事で、腰痛は続いていますが

連休という週末で、予定も無くまったりと

過ごしていたのですが、土曜日は末っ子の

フィラリア予防の薬を頂きに病院へ

そして、お昼はブナシメジとタラコで

パスタにしてみました。
IMG_0500.jpg
末っ子と散歩に行く時にジョギングを

兼ねると運動になるか?とも思いましたが

走るスピードは、向こうの方が圧倒的に

早いですからねぇ(笑)
IMG_0502.jpg
そして、夕方は選挙の演説を見学に行って

先生たちのお話を聞いてきました。
IMG_0501.jpg
帰りながら夕食の買い物を済ませて

軽く晩酌かぁ。。と、始めたら、電話が。

「育成会の会議ですが・・・」(´・ω・`)

スミマセン、スケジュール設定をいじって

プライベートの予定が表示されてませんでした。

カミさんに代打をお願いしました。

電子機器は便利ですが、たまに、こういった

事態を招いてしまうので、安心するのは

ダメですね。毎日、確認はしないとねぇ。

ご迷惑をお掛けしました。

そして、日曜日は末っ子のゲージを洗ったり

何だかんだと、雑用を済ませてから

三男坊が録画していた、映画をマッタリと

鑑賞していました。

晴れ間も出ていたので、気温が上がったので

お昼は頂きものの、アゴの出汁と、これも

頂きものの、素麺を茹でてランチにしました。

オカズが無かったので、つけ汁を二種類

ノーマルと、ごま味噌のタレにしました。
IMG_0503.jpg
ごま味噌は、キュウリの千切りだけですが

本来なら、これにシソとミョウガが入ると

一層美味しいですかねぇ。

さて、6月も最終週です。

効率良く動いて行かないと、今週も残業沢山!

と、なってしまいますからね。頑張りましょう。

ゆっくりさせて頂きました

土曜日曜と連休という週が続きますが

特に予定も無く、まったりと過ごしました。
IMG_2959.jpg
(リビングから外を見てますけど)

末っ子と散歩したり、子供が録画していた

映画を見たりと、暫くぶりにゴロゴロモード

WOWOWを覗いてみたり

この所、腰痛が続いているので、本来であれば

鈍った筋肉を動かさないとまずいんですが

うーん・・・どうしましょうね(笑)
IMG_0465.jpg
夕飯に、お裾分けを貰って腹一杯

って、相変わらずの寝相の悪さですが(汗)

日曜日は、目の前の畑で取れたジャガイモと

赤と白のタマネギが有った事と、面倒くさいので

お昼はカレーにしてみました。
IMG_2961.jpg
本当はネクターが有れば、入れてみたかった

訳なんですけどね。美味しくなるそうですよ

途中で入れると、こくが出るそうです。
IMG_2962.jpg
ランチが終わっても、テレビと睨めっこでした

海猿シリーズをやっていたので、それを見て

夕食を済ませて早めに就寝でした。

敷き布団を変えたからですかね?この腰痛

安いせんべい布団の方が体に合っているのかも

しれませんね(爆)

さて、今週は行事に講習会に、会議という日程です。

今週も頑張りましょう。

週末になりますね

IMG_0464.jpg
(冷え冷えアルミ板の上で爆睡中)

まぁ、今週は梅雨らしい日が何日か

有りまして、今日は天気予報が真夏日!

体がついていきません(笑)

先週の後半に出掛けていたうちに溜まった

書類を片付けようと始まった今週ですが

結局、「何が終わったの?」という状況で

再び、迎えている週末です。

日中、夜と、予定を来なしながら、来週も

椅子が暖まる時間は無さそうですかね。

毎年の事ですが、現場の方も泣かされながら

出来るモノをやっている状況です。

とはいえ、暑くなれば、なったで大変ですが。

来週は、現場の打ち合わせやら、何やらも

入ってますから、それまでに、しっかりと

中の事は終わらせておきたいですね。

今日はとても暑い日になるそうですから

水分をしっかりと補給しながら、一区切り

つけて、週末としたいですね。

頑張りましょう。

行ってきました

IMG_0462.jpg
業界の視察研修旅行ということで

今回は九州の福岡を中心にして

色々と観て来ました。
IMG_0371.jpg
初日のお昼は呼子のイカを頂いて

石垣を補修していた唐津城
IMG_0396.jpg
修復の様子を見ることが出来ました。
IMG_0398.jpg
夜の宴席の後は、中洲の屋台で
IMG_0405.jpg
ラーメンを頂いて終了
IMG_0408.jpg
翌日は関門海峡を歩いて渡り
IMG_0409.jpg
門戸港を散策しながらランチ
IMG_0438.jpg
美味しゅうございました。

夜も宴席が有ったのですが、乾杯後に

話をしたところ、御役目も無いので

せっかく、実家の近くに来ている

訳ですから、おじさんの所へ電話を

入れて、駅で落ち合いました。

「線香でもあげたいんだけど」

という、わがままなリクエスト

だった訳ですが、そのまま叔父の自宅に

停めて頂いて、翌日は早朝から唐津へ

移動して、鏡山の近くにある祖母らの

お墓へ行って来ました。
IMG_0457.jpg
オヤジの兄弟の話やら色々と、この歳に

なって、教えてもらえた話など

いろいろと教えて貰いました。

その後、福岡市内に送って貰いながら

連絡を取って、見学場所で合流をして

福岡最後の昼食は、鯛茶漬けを頂きました。

福岡空港へ入り、買い物をしながら

最後は空港内のレストランでラーメンを

頂いてから、帰って来ました。

見学させて頂いた場所も良かったですが

自分のルーツを色々と知る事が出来た

という事が、今回の最大の収穫でした。

さて、留守の間に溜まっている仕事を

とっとと片付けて、今週も頑張りましょう。

梅雨入りしたそうですが

今朝は、梅雨入りしたというニュースを

聞きながらの出社でした。

連休と云うことですが、特に予定も無く

まったりの週末でした。
IMG_0344.jpg
先日、頼んでおいた末っ子のご飯が

届きました。

その辺で売っているモノで良いかと

思うのですが、三男坊のこだわりだそうで

「なんで、ご飯代はオイラのお小遣いからですか?」

と、思うのですが、なし崩し的にそうなりました(汗)

午前中に長男坊の散歩と一緒に近くの公園へ

行って、片方は歩かせて、片方はリードを放して

好き放題させておりました。

お昼に歯医者の予定があるというので

自分は仕事場に忘れて来たモノを取りに

行った訳ですが、天気も良かったのでバイクで

向かって、帰り間際のランチはこちらで取りました。

ご飯を腹一杯食べた末っ子も、爆睡
IMG_0348.jpg
歩いて来て疲れた長男坊も爆睡

自分も仕事半分で爆睡(笑)

夜は、畑で取れた初物を頂いて終了の土曜日
IMG_0346.jpg
そして日曜日、何故か休みの日が判っている

のかと思われる、朝からの「起きろ~」という

末っ子の泣き声に起こされて、6時前から

何故か散歩に出掛けるという朝から始まり

三男坊がバスケットの試合と云うことで送迎係を

済ませた帰りに、三好の直売所で買い込んだのは

朝取れのタケノコとブロッコリーとキャベツにレタス

そしてトウモロコシでした。

そして、再び散歩に出掛けてから、お昼に終わる

三男坊の迎えを済ませて、茹でたトウモロコシを

頂きながらランチを済ませます。
IMG_0353.jpg
午後は、三男坊も引き連れて河川敷に散歩

何回目の?結婚記念日だったので、帰りながら

ジュエルドールさんでケーキを買い込んでから

買い物を済ませて、お出かけ終了

戻ってから、畑に水くれしていたら悪童達に

自分の分を残して、食べ尽くされてました(笑)

夕飯は、三男坊のリクエストでドリアを作り

テーブルの下で、チーズの臭いに催促するのは

末っ子(笑)
IMG_0355.jpg
ビールを頂いて、もといっ、発泡酒を頂いて

真田丸を覗きながら週末終了です。

さて、今週は週末が視察研修という事なので

前半に全てやってしまわないと、お仕事が

終わらなくなってしまいます。

じめじめしないと良いのですけどね。

今週も頑張りましょう。

いつ、恒例になったんですか?(笑)

昨年、依頼されたのが「丁張り教室」なのである。

何かの御縁なのか、ひょんな事から助っ人を

頼まれて、実施する事になったのである。
IMG_0333.jpg
午前中は2:30の時間を使って座学なのである。

対象が、県や市町村の土木に関係する若手の

職員さんということで、「経験が少ない」という

事が前提の話なのである。

自分からすれば、専門的な学校を出た訳でもなく

測量の専門的な話なんか、自分が教えて頂きたい

話なのである(笑)

自分が知っているのは、全部現場で教えて貰った

話なのである。

とはいえ、「話をしろ」なのであるから

最近の話を始めとして、色々な話を交えて

最近のCIMといった話をして、時間を繋いでおいて

もう一人の方に、専門的な測量の話をして頂いて

午前中の座学が終了なのである。
IMG_0336.jpg
そして午後は現場へ移動して、実際のレベル

セットして、KBMを測って、道路工事の側溝の

高さや、道路センターに丁張りを掛けて頂いたり

トランシット光波を立てて貰ったりなのである。
IMG_0337.jpg

レベルは、簡単なのであるが、トランシット

光波となると、みなさん悪戦苦闘していたのである。

金槌の使い方や、カケヤの使い方、釘の打ち方まで

あれこれと、お話をさせて頂いた訳であるが

当然、学生の頃に実習とはいえ、ちゃんとした

丁張りをやっていた方はいないと思うので

良い経験にはなったのかと思うのである。

現場を止めちゃえば建設業は十数万円のコストが

簡単に掛かる訳であるが、「これだけの人数が

動いて、土木一般世話役の日当を払ったら

一体いくら掛かるのか?少し考えてくれると

嬉しいと思います」とは、最後の話なのであるが

それは実感として感じて頂けたのではないかと

思うのである。

皆さんが、この土木技術を学び、後世に継承して

行くのである。

頑張って欲しいと思うのである。

tag : 丁張り 新人 光波 トランシット レベル

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク