話が通じ有る相手なら

 いちいち面倒な話をしなくても済むはずなのである。

その面倒な話をしなくてはいけないということ自体が、「話のわからない奴」を

証明しているのである(笑)

「人間話せば判る」というけれども、「話しても判らない人間」もいるのである。

それであれば、回りくどい言い方はせずに、ストーレートに物事をぶつけて

話をすれば良いのである。

しかし、「話が判らない」事と「判りたくない」の判断は、こちらがしなくてはいけないと

思うのである。

「判りたくない」は認めてしまうと自分の立場がないということの裏返しだと思うのである。

それであれば「判らない」振りをしていた方が、本人も楽なのである。

昔はそれでも良かったのかもしれないのであるが、今はそんな事を言っていれば

あっと今に追い越されてしまうと思うのである。

過去の栄光で飯が食えるのであれば、誰も苦労はしないと思うのである。

それであれば、年配者には絶対的に適うはずが無いという事になってしまうのである。

これだけ時代のスピードが速くなっているのであるが、実績を持っていても進歩がなければ

あっという間に追いつかれ追い越されてしまうのが、技術者だと思うのである。

実績は、やっていれば自然と周りが認めてくれるのである。

いくら格好が良い事を言っても、たった一言で終わってしまうのであるが、実績だけは

そう簡単にひっくり返す事は出来ないのである。

逆を言えば、やった分だけは人に盗まれる事は無いのである。

「本気になって考える」相手は、それ相応の強豪揃いなのである。

何だか、まとまらなくなりそうなので、今日はこれまでなのである(爆)
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

私の場合の処方箋

話が通じない場合の相手との話し合い。

「何をどの様にしたいのか、して貰いたいのか教えて下さい」
この一言だけを投げ掛けて、後は返事が来るまでだんまりを
通します。
この一言で物事が滞る全ての責任を相手に投げ掛けます。

但し、極道さんには通じませんが・・・。

>この一言で物事が滞る全ての責任を相手に投げ掛けます。

あははは、流石ですね。
返事をしてくれる相手なら、良いのですけどね。
「何をどうしたら良いのか判らない」訳ですから(爆)

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク