リーマンが話題ですが

 アメリカのリーマンブラザースの倒産も大きな

ニュースだと思うのであるが、ちょっと前に話題になった

総裁選だって、大変な事だと思うのである。

しかし、何故か盛り上がっていないように思うのである。

私の所では、総裁選衆院選、知事選、市長選という

選挙づくしの秋から始まるのである。

しかし、今回の選挙にしてみれば、おおかたの業者は

「えっ?こんな不景気なのに、人出を出せと言われてもねぇ」

というのが本当の本音だと思うし、なおかつ

「自分たちの権力争いに夢中になっているだけでは?」という

疑問が残ると思うのである。

小泉元総理が、誰かを応援すると、言ったとか言わないとか

ニュースでやっていたのであるが、誰が何を言った所で

「あんたらに、地方や現状の悲惨さを判って欲しい」と

言った所で、何の実感も持たない人たちだと思うし

小泉さんが「郵政民営化に賛成ですか、反対ですか?」と

言っていた頃とは状況も違うと思うのである。

これほどの痛いが伴うとは、後の祭りだったのかも

しれないのである。

しかし、その生活感の無い方達から

「成長を実感に」とか、「グローバルな市場で勝つために」と

言われた所で、地方に住む方の殆どが、グローバルに行く前に

ローカルで野垂れ死んでしまう可能性の方がずっと大きいと

思っている事を判って欲しいというのは、無理な相談かと

思ったりするのである。

「私たちの為に公共事業を増やせ」という言葉を言った所で

そんな意見が通るような世の中では無い事は、私たち業者が

一番よく知っているのである。

しかし残念な事は

「本当に必要とされている公共事業が予算削減の名の下に

減らされている」という実態だと思うのである。

「選挙?やれば?」

今年の業界は、どの業界でも冷たいのではないか?

そんな事を思う、秋の夜長なのである。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 総裁選 衆院選 リーマンブラザース 公共事業

comment

Secret

総裁選なんて関係ない

2004年時点での自民党員数は140万人です。多少増えたとして、現在150万人くらいでしょうか。
日本の総人口は1億2761万人。20歳以上の有権者人口は1億人くらい。
ですから、有権者数に対する自民党員の比率はたったの1.5%程度にすぎないのですね。
つまり、残り98.5%の国民にとっては、総裁選挙なんてぇのはまったく関係ないわけです。立候補者が何を言おうが、98.5%の国民には彼らを選択する自由は無いのですから。
国民の大多数が関与しない中で3代続けて日本のトップが決定してしまう。これはどう考えてもおかしな話です。
総裁選が盛り上がらないのは当然の反応で、これでフィーバーするようでしたら、あまりにも日本人は間抜けな国民ですよね。
総裁選?自民党員で勝手にやってください。総裁になった人はさっさと解散総選挙してください。
総裁選で自民党人気を煽り、その勢いで解散総選挙というシナリオを書いているようですが、どうもそれほど自民党人気も上がらないかもしれない。
となると、解散総選挙も先延ばしになる可能性もあるかもね。

No title

>☆なをた様

いらっしゃいませ。
保身の典型?みたいな話で閉口してしまいそうですが
悲しい現実ですね。
私達の業界だって、本当に協力するというのであれば
1票を入れる事だと思うのですが、何故か、どこどこに何人ぐらい
とか、そっちの要請ばかりですしね。
また、それを揃える事で業界としての発言力が強まると思うのは
勝手ですが、既にそのやり方もねぇ。。。。
偉い方達が「自分の都合で、自分たちの事を考える」であれば
同じように「そんな事をやっている余裕は無い」と私達も
「自分の都合で、自分たちの事を考える」で良いと思ったりしますが
そんな人たちから「改革が将来に繋がる」とか、「安心して暮らせる」
とか、言われても全く現実味が無いんですよね。
保守本流が基本だというのは判るような気がしますが、かといって
他方を見ても、何ら効果的な施策が打ち出せるとは思いませんし。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク