一気に出されてもね

 実務をやる方は大変なのである。

ようやく市の方の参加申請を済ませて

後は県の方だなぁと思っていたのであるが

後期分の維持管理業務委託が指名で出てきて

本数が多いだけに積算するだけでも一苦労なのである。

にしてもだ、お盆が明けたら一気に動き出した様な

気がするのは私だけ?かもしれないのである。

もし、選挙で自民が負けて、民主党が第1党になれば

当然の如く、無駄の見直し!的な形で、必要としている

公共事業だって、全て止まってしまう可能性もあるのである。

お隣の県のダムが良い例かも知れないのである。

確かにあのダムについては、賛否両論があるとは

思うのであるが、あそこまでやっておいて中止すれば

中止した方が大変になってしまうと思うのである。

無駄なモノまで造ろうとは思わないのであるが、せめて

生活に直結する下水道や、歩道すら無い、道路の改良などは

どうあっても必要だと思うのである。

あれだけ不必要と騒いだ、第二東名も今回の地震の

一件では、復旧の工法が変わって日数が少し遅れただけで

あれだけ騒ぎ、管理問題だっ!的な報道をするマスコミさんも

もう少し考えてから報道して欲しいと思うのである。

無駄なモノは確かに要らないが、無駄かどうか、物差しが

どうなのか?を見極めて欲しいとも思うのである。

「日本は建設費が高すぎる」とは、批判的な方の言い分で

あるが、何しろ地震大国であって、雨も多く、なおかつ

山が急峻であって、平地までせっている場所が

多いのであるから、当然、建設費だって地震の無い様な

平地の場所に造るよりも高くなるのである。

無駄に高いのか?なのか、高くなってしまうのか?は

大きく異なると思うのである。

予定価格の95%だと談合だ!とも、云われる話であるが

予定価格が本当に適正であるのか?という話は

誰も触れないし、適正であると思っているのだと

思うのであるが、とんでもない話の場合だって

多々あると思うのである。

モノは見る時の物差しで大きく違って見えるのである。

しっかりと、「本当か?」と、考えてから行動したり

考えてから動いてくれるとありがたいなぁと思うのである。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク