毎日暑い日が続きますねぇ

 会議やら打ち合わせやらをバタバタこなし

実行予算ベースの積算や、配置予定の技術者の確保

民間工事の見積もりとやる事は沢山なのである。

ニュースを見れば、高齢者の方の所在が判らないとかで

騒いでいるのを見るのである。

「何故所在が確認できないのですか?」という質問に

とある役所の方が、「プライバシーの問題が有って

100歳というのを知られたくないという事で、こちらも

難しいのですよ」と、説明していたのであるが

「責任逃れの詭弁じゃね?」が、素直な気持ちなのである。

100歳になると、近所や周囲の人に知らせるような行事や

何かの広報誌に載せる訳でも有るんでしょうかね。

「プライバシーを守る」という事と、「所在を確認しない」

という事は別次元の問題であるように思うのである。

怠慢というのか、面倒なのかは判らないのであるが

それを助長しているのは、この数年のマスコミの

報道のやり方も有るかと思うのである。

つまり、何かあると袋だたきに遭ってしまうから、自分たちの

「保身第一」が前提となり、少しでも危なさを感じたら

それ以上は、何もしない、という事では無いかと思うのである。

先日の児童虐待の事件でも同じ様な、側面が

あるのでは?と思ってしまったりするのである。

顧客の悪口は言いたくは無いが、私達の業界の発注者さんも

最近は、こういった傾向が顕著に出ているように

思うのである。

だから、ちょっとした現場の技術的な課題も

立ち会いを求めたところで、直ぐに決まらないという

事態が起こっているのかと思うのである。

まぁ、そんな事は昔から有ったと思うのであるが

ここに来て、そういった側面が事態を悪化させる

または、食い止められないといった形となって

現れているように思うのである。

この傾向は、どんどん酷くなっていくんだろうなぁと

思う、木曜日の朝なのである。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク