モチベーション

 午前中に、会議が終わってから

先日、落札となった案件の設計書を頂いて

事務所へ戻り、事務処理を始める前に

ざっとニュースをチェックすると、

こんな記事が掲載されていて、大変だなぁと

思うよりも、可哀想だなぁ、なのである。

この記事になっている放送分は、私も

偶然見ていたように思うのであるが、家って

非常に長い時間を過ごす訳であって、それ以上に

一般の人からすれば、人生で一番高い買い物に

なるのである。

やはり、家を建てるという事は、何度も

打ち合わせをしながら、その人なり、会社なりを

信頼できるのか?という部分をしっかりと

確認しないといけないと思ったりもするのであるが

私達の業界は、直接、顧客と接しながら、モノを作るという

事に慣れていないので(発注者はあくまで市民の代理ですね)

その点では大いに反省することが有るかと思ったりするのである。

また、公共施設という、一人の顧客だけの要望だけ

という訳でもなく、純粋に売り買いだけの役目だけに

とどまっていない事も、頭の片隅に入れなくては

いけないのであるから、問題がややこしくなるのである。

何年か前に自宅を建てた時に作った3Dのパース図が

コンテストで賞を頂いた時に、お客さんと、こんな形で

やりとりしながら、メシが食えたら、面白いだろうなぁと

思った事も有ったりするのであるが、純粋に

考えて見れば、やはり、そこには「お客さん」が

私の行った仕事に対して、「喜んで頂ける」という

お金以上の価値が有ると思うからなのである。

残念ながら、私達の仕事は、間接的に喜ばれる事は

有ったとしても、直接「ありがとう」と云って

貰える機会も非常に少ないのである。

「云って貰えないからうんぬん」ではなくて

「云って貰えるような仕事をしなきゃ!」なのであるが

「官」である方達から「ありがとう」と云って貰えるのは

ほぼ、皆無に近いのである。

(会計検査直近になると増えるねぇ・・・・笑)

まぁ、冗談はさておいて、11月になって

会社の代表者となって3ヶ月ちょっとになるのである。

今までの仕事に加えて、社長業という肩書きが増え

色々な状況を、色々な要素から判断する場面が

非常に増えた様に思うのである。

しかし、最近非常に感じる事なのであるが

「モチベーションを維持する事が大変」と

思うのである。

監督であれば、任されている現場をキチンと

仕上げる、とか

営業であれば、顧客を増やす、受注量を上げるとか

それぞれ、短・中期、長期的な目標や、目的を

掲げて、数量的に達成とか、未達成とか

判定基準がそれなりに、有ると思うのである。

それが、有る程度、短いスパンなら、それに向けて

走り続ける事も出来ると思うのであるが

いかんせん、社長業は最低でも一年間やって

決算が出ないと結果が見えない訳である。

数字を把握していれば、途中途中の経過を踏まえ

様々な検討を加える事が出来るとは思うのであるが

だからといって、急に、民間に参入すると

云った所で、民間は民間で私達とは違う苦労を

されているのであって、所詮、餅屋は餅屋みたいに

なってしまうかと思うし、それでもやるなら

事前に、入念な調査、準備が必要かと思うのである。

本業が十二分に出来ていれば、本業だけで

十分にやっていける訳で、他の事は考えなくても

良いはずであって、本業が駄目で有れば

他の事へ参入していく余裕なんか、無いはずなのである。

「異業種進出」と、この業界では数年前から

見識者なる方達が騒いでいるのであるが

私が賛成できないのは、前出の理由からなのである。

ちょっと話が逸れてしまったのであるが

他の経営者の皆さんは、どうやってモチベーションを

維持してますか?と、聞いてみたいなぁ。

と、最近、良く思う、今日この頃なのである。

スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク