恵方巻って

 自分が小さい頃は無かったと思うのである。

ってか、有りませんでしたよね?確か。

節分の日って、近くの神社の豆まきに行って

お菓子やら、ひねりの中に入っている小銭が

欲しくって、行っていたのであるが、恵方巻という

食べ物は無かったかと思うのである。

コンビニで売り出す様になってから、関東でも

メジャーになってきた様に思うのである。

因みに、この恵方巻、海苔屋さんが販促の為に

始めたとか、諸説有る様であるが、切らない

しゃべらない、具は七福神にちなんで7種類とか

色々有るんだそうである。

「切らない」という事については、諸説有って

一節では遊郭で用いられていたもので、多くの

お客が(男性が)付きます様にと、男性に見立てて

切らないで頬張る事から、切らなくなったとか(笑)

ふざけた話に聞こえるかもしれないのであるが

「性」に関しては、日本人というのは大らかで

農村の祭を始め、歴史書を紐解くと、かなりの部分で

「大いに働いて、大いに励んだ」という事は事実な様である。

因みに我が家では「鬼は外」とは、云わないのである。

(追い出されては大変なのである!(笑))

「掃除大変だから、豪快に撒かないでね!」と

カミさんに釘は刺されるのであるが、その辺は

勘弁して貰い、撒いた夜なのである。

三男坊の学級が、インフルエンザで学級閉鎖なので

明日も(三日目)掃除に励んで貰おうかと思うのである。

(って、正面切っては言えませんけど(爆))
スポンサーサイト

theme : 今日の晩ご飯
genre : グルメ

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク