大変な作業だろうと

原発で排水を止める為に

生コンを打ったり、ポリマーを

混ぜたりと、対策している様ですが

TVニュースの画像を見て、ふと

思ったのですが、「バイブ掛けたのか?」

と、思うのは職業柄ですかね。
11040501.jpg
内部へ入れたいのであれば、勿論

バイブを掛けないと、入っていかないと

思うのですけどね。

水の量が多く、流速が早ければ

生コンが一気に入っていかないと

流される方が多い様に思います。

朝のニュースでは、水ガラスを

注入するとか、言っていました。

要は「止水」という事ですね。

私の所も、下水道の漏水を止める為に

水ガラス系の薬液を使いますが

この薬液、水と触れると一気に

膨張します。

それによって、止める訳です。

水の流れている場所に、注ぎ込む

という、使い方はしないはずで

当然「圧入する」作業となると思います。

コンクリートクラックの隙間や

コンクリート構造物と、それが

埋まっている土の間とかに圧力を

加えて薬液を染みこませ、膨張する

薬液が、コンクリートの隙間で

ふくれる事で、止水性を発揮する訳です。

下水の止水なども、同じ理屈ですが

水量が多く、流速が早い場合だと

作業が厳しく、有る程度、流速を

遅くする事や、水量を減らす等の

前処理が必要になると思うのですが

相手が放射能を含んでいる水ですから

作業も、相当大変になると思われます。

こういったコンクリートの作業や止水の

作業等には、専門家が現地にいるのか?と

思ったりもしますが

作業にあたる方の安全が最大限に

確保されながら、作業が出来る事を

祈るしかないですね。

スポンサーサイト

theme : 東北地方太平洋沖地震
genre : ニュース

tag : 原発 漏水 止水 コンクリート 水ガラス

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク