緊急時連絡体制

今回の東日本大震災で、痛感させたれた事に

「いざという時に、携帯が使えない」

という事が判りましたので、本部の

会合でも、委員会でも、役員会でも

「携帯のアドレスを使って連絡体制を

構築して、かつ、ネットのSNSなどを

利用した、緊急時の連絡体制を構築する

必要が早急に有りませんか?」

と、云ってみたのですが。。。。。

「各支部に1台の衛星携帯電話を配布して

それで、連絡を取ります」ってさ。

確かに命令は出来るよね、でも、状況を

確認しに行った人からの情報収集は

どうするんでしょうか?

いちいち、戻ってきて貰って報告ですか?

震災が起きた直後もiモードは繋がった様に

覚えていますが、それであれば、そういった

形で接続した上で、状況報告なり指示を

行えば、写真もアップ出来るし、かなりの

リアルタイムで、状況も確認できると

思うのですけどね。

自分たちが、ちょっとした努力で万が一の

場合に備える事が出来るなら、とっとと

やった方が良いと思うのですが。

スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

衛星携帯

震災後は携帯電話の発信制限が8~9割になったと。
(東北地方ではデータ通信規制3割)
その為に衛星携帯電話(本当はイリジウムが端末も小さく良いのですが)
ということになったようです。

震災中はイー・モバイル&Let's noteにてインターネットの情報収集をおこ
ないましたが、データ通信制限がなく問題ありませんでした。
その一ヶ月後に大きな地震があった際には、携帯各社の発信制限が
あり(110・119の緊急を優先する為)ましたが、Skypeにて通話をすること
ができました。(Skypeで固定電話にかけることができました。)

確かにおっしゃるとおりでございまして、現場に行きまして写真を撮影
し災害情報システムに掲示することによりリアルタイムで情報の共有化を
はかれます。携帯電話は最高の端末ということになります。

常日頃、災害情報システムにテストでもよいですから、慣れておく必要性
がございまして、こういった情報の共有化をはかることが望ましいのですが
。。。(汗)

No title

>ババール様

衛星携帯が悪いとは言わないのですけどね。

台数が各支部に1台って、どうよ?なんですね。

パトロールに言って、状況報告が速やかに行える

環境を作ってあげないといけないと思います。

携帯、SNSやイントラを上手に活用したいですね。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク