週末日記と化しているなぁ

週末日記になっているこの頃ですが

書けなくなりましたねぇ、色々と

問題が多すぎて(笑)

土曜日は次男坊が6年生リーグ、三男坊は

学童野球の練習試合が入っていたのですが

オイラが休みではなかったので、カミさんが

一人で送って行く事になりまして

朝から怒鳴っておりました(爆)

仕事的には、積算を沢山抱えていたので

休む訳にもいかず、途中経過をチームの

お父さんからのメールで教えて貰いながら

仕事をしておりました。

日曜日は、半日で良いからちょこっと

バイクにでも・・・などと思いながら

しかし、腰がようやく治りかけて来たのに

ムリしても・・と考えていました。

結局、遠征で練習試合だった次男坊は

チームのお父さんに送迎して貰って

三男坊はカミさんが迎えに行った訳で

夜、自宅に戻ってみれば

「明日、休みなんだ」とは次男坊

「明日、練習試合」とは三男坊

「これは、行っとく?」とバイクに乗る

チャンス到来かと思った訳です。

しかし、次の瞬間にカミさんから

「明日は7:45分集合だらか、三男坊を

送って行ってから、行ってね」との台詞。

「送って行って」ではなく、その後に

「行ってから、行って」という台詞が

入っておりました。

「何か、有ったんだっけ?」と聞けば

地区の体育祭なんだそうで、今年は

町内の班長さんをやらされている私は

「役員として参加」しなくてはいけない

立場でありました。

「そういえば、その昔、聞いたっけ?」

と、思い出しながら

「そうは、問屋が卸さないのね」

と、諦めました(爆)

結局、日曜日は午前中がお手伝いとなり

抜け出す算段をしておりましたが

強制連行となり、競技にも参加する事で

お役ご免を頂きました。

午後からは学童の試合観戦をする事が

出来ました。

地区の体育祭で、大人が足りなかったので

次男坊には、朝から学童の手伝いを

させておりましたが、何だかんだと

言いながら、手伝っておりました。

夜には、大河ドラマ「江」が流れていて

内容的に「家光」が生まれる訳ですが

最初に家光が写るシーンでは三男坊の

生まれた時と似ていると、騒いでいて

次の目が開いて、抱かれるシーンでは

パッチリした目つきに、「似てないや」

と、言われてしまい、どうせオイラは

目が細いんですっ!と、言い訳しながら

就寝となりました。

日に日に、寒くなってきましたが

悪童達が湯たんぽ代わりになってきて

自分の体が年々、冷えて来たのかと

思い始めた、昨晩でした。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク