次男坊は

12030601.jpg

6年生リーグという2つのチームの

合同チームで始まった約一年間。

合流したチームが県内でもno.1の

チーム、関東でも有数の実力チーム

だったので、足を引っ張るのではないかと

思っていましたが、熱く、熱心に、そして

何よりも、子供達の事を第一に考え

そして指導してくれた監督や、コーチには

本当に感謝感謝に尽きると思います。

今全日程が終わり、今日が最後の

送別会を兼ねた紅白戦やら、夜は懇親会を

催してくれました。

子供達も監督に手紙を書いたり、また監督から

一人一人に、想いを込めた色紙を頂いて

本当にありがたい事だと思います。

色々と賛否両論は有ると思いますが、自分的には

本当に「熱い」人達と、接して、指導して貰って

怒られて、そして褒められた事は、次男坊に

とっても、幸せな事だと思います。

「小学生だもん、そこまで言っては可愛そう」

よく、言われました。

蛙の子は蛙なのかもしれません。

優柔不断なのは、オイラに似たんだと思いますが

それを短い期間で、見抜いて、それぞれの性格に

あわせた指導をして頂いた監督やコーチには

感謝しかありません。

次男坊、この熱い想いを、お前は忘れちゃ

いけないと思うよ。

こういう人たちと、出会えた事、教えて貰った事

怒られた事、褒められた事、一生の宝物に

なると思うよ。

4月から中学生、この想いを糧にして、次の

ステップを頑張ってください。
スポンサーサイト

theme : 男の子育児
genre : 育児

tag : 6年生リーグ 宝物 学童野球

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク