へぇ、そうなんだ

今やっている下水道の現場ですが

今日、埋蔵文化財センターという

方が現場にやってきました。

「ここを、この地層で軽く掘って下さい」

「ここまでの高さで、掘って」と

色々と指示を受け、掘ってみると

小さな赤い石が出てきます。

「何ですか、それ?」と聞くと

「奈良時代中期の素焼きの土器」

ということらしい。

どれも小さくて、1cm真っ画くらいの

大きさですが、ありました。

「大きいのが有ると良いけどね」

などと、少し話をしながら、小一時間ほど

写真を撮ったり、色々とやってました。

「マンホールを過ぎた辺りで、もう一度

確認にきますが、その前に大きな範囲で

今日と同じような土質が出たら注意して

掘って貰って、連絡を下さい」

と、言われて帰りましたけど。

アスファルトから30cmあるかないかの

地層に昔の人の痕跡が有るなんて

思いもしませんでしたが、へぇ・・と

思いながら、遺跡の話になると目を

輝かせて話をする担当さん、相当に

好きなんでしょうねぇ(笑)
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク