あらら・・・・

先日、品質環境のISO審査を

受けた際に、共有のNASにデータ

保管している事について、審査員の方から

データのバックアップ体制について

色々と教えて貰ってはいたので

そっかぁ、検討しなくちゃかなぁ。

いっそ定期的にバックアップをして

webに上げる?でも、webに上げるのも

怖いしなぁ。。。と、ぼんやりと

考えていたのですが、朝、出社して

スケジュールを確認しようとすれば

何故か、会社のサイボウズに繋がらず

んっ?どうなってる?と、社内の

担当さんに聞いてみれば、真顔で

「レンタルサーバー屋の方のトラブルで

データ、全滅かもしれないです」

って、おいおい(T_T)

メールは送受信できている様ですし

ソフトを再インストールすれば

良い訳ですが、長年蓄積していた

現場状況のデータが飛んじゃったのは

非常に大きな痛手ですね。自社で

データのバックアップは取っているの?

と、聞いてみれば、HPをリニューアル

した時のデータなら・・・とのこと。

うーん・・・・

いきなり現実問題になるとは・・

書類関係をパソコンで作るだけに

データの保管場所ばかりに気を

取られていましたが、こういった状況に

なってしまうと、改めて危機管理

出来ていなかった事を反省するばかりです。

作成している施工関係の書類も含めて

どのように、データを保存して

バックアップをどうやってするのか

真剣に検討して、対応しないと駄目ですね。

緊急時連絡表ではなく、非常時の

対応も考えておくと良いのかもですね。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : ファーストサーバ 障害 データ 損失 危機管理 ISO 環境 品質

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク