明日まで

現場は動くんですけど、午後は

片付け、大掃除になりますので

実質は今日が稼働最終日です。

河川の現場に行きましたが

今日も、「大丈夫です」と言われ

最後だからと、現場周り。
12122801.jpg

12122802.jpg
砂防堰堤の現場も、水叩きの生コンを

最終打設していました。

天端を仕上げるのに、日付が

変わっちゃいますかねぇ。

ジェットヒーターで保温しながら

作業すると言っておりました。

山の方も谷止めの天端を打設して

仕上げをやっていましたが、こちらは

今日が最終日です。
12122803.jpg

12122804.jpg
この他にも道路改良の現場や

河川の現場なども有りますが

一通り現場を確認して事務所へ

戻ってきました。

正月休みを前に、明日は現場から

重機関係を引き上げる訳で

事務所も現場も、バタバタします。

今年一年、無事故で過ごせたのかと

思いますが、あと1日残ってますから

最後まで、しっかりとやりたいですね。

しかし、受注が出来ないのはホントに

困ったモンです。

最低価格でのくじ引きですからねぇ。

やって赤字になるなら、最初から

やらない方が良いと思うのですが

現場の話よりも、資金繰りで仕事を

追いかけてしまうのか、あの金額で

仕上がるのかなぁ?と思う現場も

数多くあります。

「自民党が政権取ったから良いねぇ」

と、一般の方から言われたりしますが

決してそんな事は無くて設計や

用地買収が出来ていなければ

当然、新規事業も出来ませんから

そんな直ぐには出来ないと思います。

地方の私達が、「忙しくなった?」と

思うのは、恐らく2年程度掛かると

思います。

決して仕事が「増える」訳ではなく

4割程度まで減らされていた

公共投資(補修などを含めて)が

多少、「本来の量まで戻る」程度で

あると思います。

トンネルの崩落事故は、大変痛ましい

事故だったと思います。

既存の公共施設の多くは、耐用年数を

迎え、維持補修、長寿命化の工事が

必要になっていますが、多くは

予算の削減から、手つかずになっている

場所も多いと思います。

前にも書きましたが、日本は自然環境が

大変、厳しい国であって、何よりも

地震大国ですから、それに対する

備えをしっかりとしなければ

いけないと思われます。

まして、大型の地震が来ると

専門家も予想している訳ですから

出来る限り早い段階で、ライフラインの

耐震化や補強、メンテナンスをする

必要があると思います。

復興の話もそうですね。

原発村の話と経済の話だけではなく

私達の将来が掛かっている話です。

恐らく、どうであれ太陽光や

地熱を始めとする代替えの手段は

かなり普及を見せていくと

思いますから、それに対して

しっかりと国も対応して欲しいですね。

過去の大きな震災でも、この国は

希に見るスピードで復興を

させる事が出来ましたが、3.11からの

復興は、非常に遅れているのが

現状だと思います。

やはり目に見えないというモノの

存在が大きな障害になっている

そんな気がします。

話があっちこっちに飛んじゃいましたが

来年は、多少良くなってくれると

良いですね。

ノロウィルスも流行しています

皆様も、お体、ご自愛下さり

良い、年越しをお迎え下さい。

まさたろう。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

今年もお疲れ様でした。

今年はいつになくあわただしい一年で、御社にご挨拶にも行けず大変申し訳なく思っております。

我社の社長ともども来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

No title

NOBU様

コメントありがとうございます。

いえいえ、こちらこそお世話になりました。

来年も宜しくお願いします。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク