ガキじゃねぇんだからさ

昨晩は、地域の自治会連合会の

会議という事で、お役で呼ばれ

出席してきたのである。

私の住む地域は、7つの自治会が

集まって連合会を作り、1つの

地区として「夏祭り」や「市民体育祭」

などの催し物が行われているのである。

そして、自治会費の値上げをする事になって

一悶着が起きていたらしいのである。

値上げの幅は500円なのであるが、それを

1つの自治会が、値上げ反対という事で

「連合会を抜ける」、「自治会長を辞める」

といった騒動となり、困った連合会会長側は

突如、「夏祭り」と「市民体育祭」を中止し

費用を軽減する事により、値上げをしない

という対応に出た訳である。

7人の人生の先輩が、それぞれの地区の会長を

努めていて、話を聞いていると

「言った」、「言わない」といった、まるで

子供のケンカ状態なのである。

しかも、定年をされて相当の年数を経ている

大の大人がやっているのであるから

どうにもならないのである。

値上げに反対している側は、昨年までの

自治会費を町内の人数分集めて、とっくに

納付してしまっているのである。

反対する言い分は、「繰越残があるのだから

それで、今年くらいまでは間に合うのでは

ないか?、足らなくなる様であれば、皆さんと

同額の負担をするが、まずは、やってみて

結果を見てからでも、遅くはない」なのである。

値上げする側は「繰越金は、数年前に横領された

お金を計上しているだけであり、その事件の

結審が出るまでは、動かせないお金であって

数字上、繰り越しの金額が潤沢に有る様に

見えているだけ」なのである。

なので、助成金や企業の寄付などが少なく

なっている今般の状況を考えると

「夏祭り」や「市民体育祭」を開催する事で

不足するお金を想定して、その分だけ

値上げをさせて貰いたい、なのである。

そして、どの自治会長も、話の最後は

「15年という年月を皆さんで一致団結、協力して

開催してきた夏祭りを・・・・」なのである。

話をスムーズに進めようと、暗黙の了解を

得ようとした行為が、気に障るとか

勝手に物事を決めてしまった、とか

集められて、聞かされているこっちは

当人達の話を直接聞いている訳では

無いので、真相などは判らないのである。

しかし、それだけ「信頼関係」だとか

「協力」だとか、「親睦」というのであれば

お互いが「では、開催する為にはどうするか?」

と、話をすれば良いと思うのであるが

公の場で、相手を誹謗中傷し、結果として

「協調体制が出来なから、行事は中止」と

「勝手に決めるのは横暴だ」という、

お互いの主張ばかりをする場になってしまい

肝心の中身の検討は無いままに、会合が

終わってしまったのである。

この夏祭りは、子供御輿の作成やら

練習やらで育成会やら色々な団体も

関わって、開催するのであるから

この大人達は何と説明するのだろう?と

思ってしまうのである。

まぁ、昨晩からの展開からすれば

お互いが「あいつのせいで中止に」と

いうのは目に見える気がするのである。

お互いに一理あって、なぜ折衷案が

出せないのかが、不思議なのである。

「赤字なら、不足分は払う」のであれば

逆に「払っておくが、余ったら返せ」でも

良いはずで、「協調体制が取れないから中止」

ではなくて、「中身を検討し実施して来年からの

開催について検討する」であっても

良いと思うのである。

いかんせん、「少数の大人の都合」で物事を

振り回してしまった訳であるから、これは

ホントに大変な事だと思うのである。

「じゃ、中身の検討が出来たので来年は

開催します」といった所で、一度辞めて

しまった行事を復活させるのは大変だと

思う訳で、更には「勝手に中止しておいて

今度は、勝手にまたやりましょうですか?」

と、反対意見が出るのは目に見えていると

思うのである。

「協力が大変という意見が、沢山出ているので

開催をするか、しないのか検討したい」という

理由でも有るなら話も別なのであるが

当の主人公は不在のまま、一部の方達の

ガキのケンカで、こういった事態になるのは

何とも忍びない、というか呆れてしまうのである。
スポンサーサイト

theme : 栃木県
genre : 地域情報

tag : 自治会 連合会 会長 夏祭り 市民体育祭

comment

Secret

地域の事って大変ですよね

地域の集まりといえば、思えば私も嫌な気持ちになったことが何度かあります。
こっちに住んでからはそういうのがなくて負担は1/30くらいに感じています。

No title

>女子パンダ様

コメントありがとうございます。
負担の大小はともかく、楽しみにしている子供達も
いると思うのですが、その事を考えて貰えてないことが
大変残念に思う訳です。誰のための行事なのか
大人がちゃんと考えてあげないといけないのですけどね。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク