明けましておめでとうございます。

といっても、明日からは通常営業ですが(笑)

お掃除だの、家や家具の修理だのに追われて

慌ただしく終わった昨年でしたかねぇ。

お正月中は、現場をパトロールしながら

午後は、呑んだくれになっていました。

次男、三男共に今年は受験なのですが

まぁ、バタバタと色々有ること(笑)

そっちの対応にワタワタして終わってしまった

というのが、お正月休みだったように思います。

昨年は、業界のお役を仰せつかって、そちらの

対応に追われて、会社の仕事が出来なかった様に

思いますが、今年は入念に予定を組んで、しっかり

会社の業務もやっていきたいと思います。

「全員月給・完全週休二日制」そして任意退職金の

積立をするのが、今年の課題となります。

日給月給が当たり前の業界で、そんな事が出来るのか

判りませんが、やってみなくては結果も出ませんから

良く話をしながら、やってみようと思います。

人件費の上昇で、工事原価も相当な数字で%が上がると

思います。

それに加えて、社会保険料の負担増もあります。

昔から言っている「オヤジが暑い中、寒い中、危険を

伴う現場で汗を流していているのだから、家族くらい

オヤジ一本の給料で喰えないのは、おかしい」を

実践してみたいと思います。

「昔の様に田んぼの中に道を作っていく」といった

効率の良い仕事が有る訳では有りません。

どちらかといえば、効率の悪い現場の方が多いかと

思いますが、それは現場をやる手が、色々と考えて

答えを出すべきだと思います。

あれこれと、机上で物事を推し量っても何も変わる

事は無いと思います。

「現場で稼ぐから建設業であって、その答えは全て

現場に有る」訳ですから、みんなで現場を見れば

自ずと答えが出るのでは無いかと思います。

上手く行かなければ、取り返しがつかない事態に

なるかもしれません。

もしかすると、そんな事の多くは望んでいないのかも

しれません。

でも、「稼ぎたい」と思う人間もいるのが事実です。

やる気があれば、学歴社会の世の中でも、腕一本で家族を

養える可能性が有る会社にしたいと思います。

相当な反発もあるかもしれません。

綺麗事だと言われるかもしれません。

でも、結論はどうであれ

やってみたいと思います。

腹を据えて、今年はチャレンジしたいと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク