もう20年なんですね

阪神淡路大震災から今日で20年

あの日は、業界関係の営業をしていて

ラジオを聞きながら出社して会社で

被災した映像を見ていた記憶があります。

地元建設業者の多くが初動対応をしていた

なんてことも、知りませんでした。

あれから20年、早いモノですが、当事者の方

からすると、未だ忘れられない記憶なんだと

思います。

今では、再開発も終わり、高層ビルや町並みが

出来ていると報道でもやっていましたが

当時、対応していた方は、本当に大変だったかと

思います。

東日本大震災の復興も、早いところ進むと良いと

思うのですけどね。

本当に、日本という国は自然災害という点では

大変、多い国なんだと改めて思わされます。

大きいモノから小さいモノまで、大雨、台風

地震といったものから、雪害まで色々ですね。

この所、地元でも、雨が降り、早朝には道路凍結が

あって、単独事故が結構な件数出ていますが

これも、小さな災害なのかも知れません。

凍結防止の塩カルを散布もしていますが、全ての

場所を予測して、対応することは不可能です。

雪国では、当たり前の対応ですが、注意して

運転することも必要なのかと思います。

遠くないうちに来ると云われている首都圏直下型の

地震だって有るのかもしれませんし、自分たちが

生きている間には無いのかもしれません。

そんな事は、予測なんか出来ないでしょう。

「来るかも知れない」という事で、準備をする。

「凍っているかも知れない」という事で注意して

運転する。

ちょっとした事で、大きく、その先が変わることも

有るのかも知れません。

皆様も、気をつけて週末をお過ごし下さい。

スポンサーサイト

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク