まぁ、思ってはいましたが

27030101.jpg
昨日は三男坊の学童野球が卒団式でした。

親子試合やら、イベントをやって貰って

夜は、送る会という事で宴席でした。

卒団する親として、挨拶もしました。

「泣かないぞぉ」と思っていましたが

無理でしたねぇ(笑)

お兄ちゃんが入っていた事で、そのまま

やり始めた野球ですが、4年生の時に

入部していた学童が廃部となり

今のチームに入るのか、それとも

まったく別の事をやるのかの

二者択一という状況になり

決断は本人にさせた訳ですが

「やる」と決めたので、それなら

応援するよ、レギュラーになれなくても

一度、決めたのだから最後まで

やり通しなさい、と始まった訳で

何とか、やり通す事が出来ました。

監督やコーチをはじめとする

首脳陣には大変お世話になりました。

「野球をやっているとわかると思うけど

ひとりじゃできない

みんなの力がないと出来ないけど

でも、自分もしっかりしないと出来ない

野球っていうのはいろんな大切な事を

教えてくれるから

みんなが大人になってから大事なことを

沢山教えてくれる競技なんで

ずっと続けられたら、それがいいし

新しく別の何かがみつかったら、それを

一生懸命やる

自分がこうやると決めた事を

やり続けて欲しいと思います。

人の心の痛みのわかる

優しい大人になってください」

これは、イチローさんが言った

言葉ですが、学童野球ゆえの

本質を、やさしい言葉で説明

しているような気がしています。

三男坊が、これから何をやると

自分で決めるのかは判りませんが

自分の意思を尊重してやって

見守ってやろうと思います。

皆さん、お世話になりました。

自分も、大変勉強になりました。

スポンサーサイト

tag : 学童野球

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク