たまには

現場の近況も書きますかね(笑)
IMG_0830.jpg
写真は道路工事の現場です。河川を

横断する橋の下部工の様子です。
IMG_0838.jpg
橋台を作って橋を掛けるのが、最も

一般的な方法かとも思いますが
IMG_0840.jpg
ここは、下部工に大型のボックスカルバート

入れて、橋台、上部工を兼ねてしまう

工法です。
IMG_0842.jpg
現場が狭隘で有るので、上下左右に分割された

分割されたボックスを運んでは、基礎コンクリートの

上に設置していきます。
IMG_0843.jpg
設置が終わると、今度は写真でも見えている

鋼棒を油圧ジャッキで締め上げて固定します。

縦方向、横方向共に締め上げて、グラウトで

鋼棒の溝の部分を充填して終了です。

これが終わると、埋戻しや、隔壁を施工して

河床を仕上げてから、地覆ガードレール

設置して、橋の構造としていきます。
スクリーンショット
モデルの橋の下の部分に縦の線が見えると

思いますが、この部分が、このボックスです。

この内部に護岸の法面に合わせたコンクリートを

打設して、スムーズな流れを実現します。

雨が多かったので、現場的には大変でした。

そして、プライベートの方は、毎年恒例の

羽鳥湖までツーリングに行ってきました。
IMG_0844.jpg
一部、紅葉も見られましたが、ちょっと

時期的には早いのかもしれませんね。

来週か、再来週あたりが見頃かもしれません。
IMG_0847.jpg
甲子道路の手前でランチです。
IMG_0846.jpg
ミニ天丼が付いた蕎麦セット¥1,000でした。

この日は、部分的にウェットだったりで

気温が低かったので、温かい蕎麦が

寒い体を暖めてくれました。

9月、10月と一番良い季節が、ずっと

雨という日が多かったので、乗る機会が

少なかった今年ですが、これで今シーズンも

終わりになっちゃいますかねぇ。

来週、天気が良ければ、最後にひとっ走り

行ってから、シーズンオフにしたいと

思ってますけどねぇ。

シーズンオフには、前後タイヤ交換

Fフォークのオイル交換、Bキャリパー

オーバーホールも含めて、ちょっと

手を入れてやりたいと思います。

さて、今週も頑張りましょう。
スポンサーサイト

tag : ボックス カルバート 地覆 ガードレール ツーリング 羽鳥湖 Fフォーク キャリパー

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク