まぁ、そんな感じですかねぇ

先日、取材されたTVを録画して

くれていた方から、DVDで頂きました。

近い将来にドローンの需要がすごく

上がるであろう事を想定して、学校で

ドローンの操作を教えているという話を

取材の時に聞いていたので、となると

そのドローンを活用している現場として

建設業等がありますよ、という感じの

放送になるのかな?と思っていましたが

まさに、その通りでした(笑)
001.jpg
初期投資を別とすれば、確かに測量の手間は

削減出来ますからね。

きっかけはどうであれ、そんな事でも

若い人が建設業に興味を持って頂ければ

良いのかなぁと、思います。
002.jpg
放送の中で、話をした維持管理業務といった

橋梁の点検や、災害発生時の状況確認

といった、工事現場だけでは無く様々な

活用が出来ます、とは言って頂けたので

その点は良かったのかと思いますが

あくまで、既存のやり方を効果的に補助

出来るものであって、万能ではありません

と、言った話は出ませんでした。

まぁ、内容からすれば当然ですけどね(笑)

操作出来るのは良いことなのですが

ただ、操作出来るだけではダメで

ドローンで撮影した写真なり動画を

どうやって使うのか、使えるように

処理が出来るのかが必要かと思います。

現場環境によっては、工夫しないと

データも取れないですからね。

現時点では、事前測量土量計算

距離面積計算、出来形管理などに

使っていますが、それも既存の管理方法を

補助する形が殆どです。

まぁ、それでも、かなり正確に出ますからね。

既存のやり方と上手にマッチングさせる

方法を見つければ良いのかと思います。

さぁ、週半ば、もうひと頑張りしましょう。
スポンサーサイト

tag : ドローン 測量 計算 距離 面積 土量 管理 TV 取材

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク