7月最後の週末

といえば、8時間耐久レースですね。

鈴鹿サーキットで行われる、このレース

今年は40回の記念大会となりました。

連休という事もあり、予選の様子などや

鈴鹿サーキットのHPで、その前の4時間耐久

そして予選や、トップ10トライアルなどを

放送してましたので、ずっと見てました。

いやはや、トライアルでも転倒者が出るなど

随分と激しかったですけど、本番は序盤から

コースの一部で降雨などの影響で、転倒するわ

ペースカーが出るなどの波乱の幕開けでしたね。

土曜日の放送を見てから、自分はガレージに。

リアサスが今週半ばまで出張していますから

残りの作業をやっちゃいました。
IMG_1645.jpg
今回、作業するのはフロントのブレーキ

キャリパーのオイルとダストシールの

交換作業です。

結構前に部品は頼んでいたんですが、ずっと

清掃だけで交換しなかったので、今回は

大掛かりなメンテになっていますので

どうせなら、やっちゃうか?という所です。
IMG_1647.jpg
マスタータンクのオイルを抜いて、キャリパー側の

エア抜きからもオイルをある程度抜いておきます。

ブレーキラインのボルトを外して、キャリパー

固定している2本のボルトを外すと本体が取れます。
IMG_1648.jpg
やっぱり、結構汚れているんですよねぇ。
IMG_1649.jpg
ここで洗車用のブラシとチェーンを掃除する

ブラシを用意して、ピストンの間に挟んでおいて

エアーをバンジョーボルトの部分から吹き入れます。
IMG_1650.jpg
勢い良くピストンが飛び出てきますから、指を

落とさないように、注意して下さいね(笑)
IMG_1657.jpg
出てきたピストンを指でもとに戻して、更に

同じ作業を繰り返します。

ピストンが十分に動くようになったのを確認して

バンジョーボルトから一番遠いピストンだけが

抜けるように、ブラシの柄を他のピストンに

当てておき、エアーを入れてピストンを抜きます。
IMG_1651.jpg
抜いたピストンを取り出して、その場所にある

ダストシール、オイルシールを細いドライバー

などを使い、取り外しておいてピストンを

元の位置に戻します。これをやっておかないと

エアー漏れして、他のピストンが抜けません。

ブラシの柄を当てる位置を変えながら、順に

ピストンを外して、シールを外して、ピストンを

元に戻すという作業を繰り返して、全ての

ピストンを外してあげます。

くれぐれも、指を挟まないようにして下さい。

「痛い」ではなく「指が落ちます」ので。

ピストンが外れたら、キャリパー本体を

洗浄していきます。

シールの入っていた場所は、ダストがこびりついて

いる場合が多いので、ちゃんと確認しましょう。

ピストンに付いているダストはブラシで洗います。
IMG_1653.jpg
モノブロックでは無いので、トルクス2本緩めれば

本体ごと2分割できますけどね、流石にそれは

キャリパー本体を固定しないといけませんしね。
IMG_1652.jpg

洗浄が終わったら、組付け作業に入ります。
IMG_1655.jpg
付属しているグリスをダストシールと

オイルシールに薄っすらと塗っておきます。

少し指に取って、まんべんなく薄く塗ります。

オイルシール、ダストシールの順に取り付けます。

シールが傷つかないように注意して下さいね。
IMG_1656.jpg
シールが入ったかを、指で触って確認しましょう。

ちゃんと入っている事が確認できたら、次は

ピストンを入れていきます。

このピストンも、薄っすらと先程のグリスを

塗っておいて下さい。

塗る場所は摺動部だけで大丈夫です。

オイルシールとダストシールの収まり合いを

指で確認して、全てのピストンを入れます。

エアーブリードのボルトをキャリパー

取り付けて、キャリパー本体を取り付けます。

同ワッシャーは新品に交換しておきます。

バンジョーボルトを軽めに締め付けて取り付け完了。

マスタータンクにオイルを満たしておいて

エア抜き作業をしていきます。

ブリーダーのエアを抜いて、マスター側のエアを

抜いておいて、最後に一度、バンジョーボルトを

緩めて、エアーを抜いてから完全に締めます。

フロントホイールをジャッキアップして

手でホイールを回して、ブレーキを握ると

カッチリとしたタッチで止まるようになれば

大丈夫でしょう。

エアーが噛んでいると、ストロークの最後で

グニュッとしたタッチになりますから。
IMG_1659.jpg
マスター側の縁に薄っすらとラバーグリスを

塗ってマスターキャップを取り付けます。

閉め忘れが無いか、再度確認して完了です。

日曜日は、8時間耐久の本番を見ながら

午後から買い物に出掛けました。

長男坊の散歩と末っ子の散歩を済ませて

夕方、今度はリアキャリパーのオーバーホール

同じ作業を、リア側でもやっておきました。

8時間耐久レースはヤマハ三連覇(おめでとう)

さんが走った頃が青春時代だった自分ですが(笑)

たった8時間かもしれませんが、ドラマが有りますね。

さぁ、リアサスは今週中に出張から戻ると

思われますので、間に合えば、週末はテストライド

出来るかもしれませんね。

7月も今日で終わりです。

今週も夏バテしないように、頑張りましょう。
スポンサーサイト

tag : 8時間 耐久 ヤマハ 三連覇 ドラマ オーバーホール キャリパー フロント リア

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク