おじさんは、そうじゃないんだけど

丁度、お昼の時間となったのである。

たまに立ち寄る蕎麦屋の近くだったので

ランチセットで良いかと、店に入ったのである。

混んでいる店内に入り、空いていたカウンターに

座ると、イカ天丼とミニ蕎麦のセットを注文して

待っていたのである。

冷たい蕎麦にしようかと一瞬迷ったのであるが

このお店は、温かい汁の方が美味しいと思って

いたのであるから、温かい方にしたのである。

すると、若女将らしい方の、同級生らしい方が

お店に入って来ると、私の座っている隣の椅子に

座ったのである。そこしか席が空いていないのである。

「いつもの肉汁うどんの肉抜きで・・・」

20代半ばかと思われる女性は、そう注文したのである。

「って?・・・掛けうどんって事?ちがうか別盛りだし?」

これが「女性、お一人様」ってやつかなぁと思いながら

待っていたのである。

注文した品物が届けられて、食べ始めたのである。

ここは、ちゃんと丼を温めてから、作る事も有って

しっかりと、熱い蕎麦が来るのである。

少し冷ましながら、蕎麦をすすって頂いたのであるが

隣の女性は、明らかに怪訝そうな顔つきなのである。

何か、失礼な事でもしただろうか?と我が身を

確認しながら、食べていたのであるが、そこに丁度

女性の頼んだ、「付け汁の肉うどん、肉無し」が届き

女性が食べ始めたのである。うどんを箸で取っては

熱い付け汁に浸し、口に運んでいるのであるが。

全くすするというか、音を立てないように食べるのである。

「えーっ!器用に食べるねぇ」と、自分も箸を進めながら

思っていると、やはり、こちらが蕎麦をすすっていると

明らかに怪訝な顔をされてしまうのである。

「って、蕎麦って音を立ててもマナー違反じゃ無いよね?」

と、心の中で思いつつも、言い出せない小心者の私なのである。

何のマナー違反があったのか、自分には全く思いつかない

訳であるが、明らかに嫌悪感を出されてしまったのである。

温かい蕎麦で、体も暖まり、うっすらと汗が出てくる

感じに、美味いなぁと思いつつ、カウンター隣に座る

女性の冷たい視線を横顔に感じつつ、そくそくと

支払いを済ませて、お店を後にしたのである。

うーん。。。何だったのかなぁ。。。なのである。

スポンサーサイト

tag : 蕎麦 肉汁 イカ天丼

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク