突き詰めて

正確に詰めて、把握しなくてはいけないモノと

大まかに把握して、話を進めながら

突き詰めて行くモノは、同じ時間軸の中で

平行しながらの、混在作業となるのであるが

相手がいる以上は、その時の環境や状態

状況に応じて、優先順位が異なると思うのである。

前者のモノに関しては、品質にまで及ぶ事であるし

後者は、スピードに影響する話になるのである。

本来であれば、前者の話について、考え実行するのが
本業なのであるが、平行作業なだけに、

その辺を見極めながらの判断が、難しいのだと

思うのである。

相手が理に敵った流れであれば、場数を踏めば

慣れるだけの話になると、思うのである。

今回はこれに、三者三様の私利私欲が絡む為に

なお一層面倒な話になっているのだと、思うのである。

では、どうするのか?となれば

「請負師が請負師である為には、どうするべきか?」
という考えの元にやっていくしか無いと思うのである。

幸いな事に「終わらせる」という事は、共通認識として
判っているのであるから、後は遣り様だと

思うのである。
スポンサーサイト

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク