急転直下

 打ち合わせに行き、最終的な工程を提案しながら、説明をするのである。

先日とはうって変わって、素直に協議が通るのである。

何でも

「これだけ、工程的に進んでいないのは請負者だけのせいでは有るまい」と

雷が落ちたとか落ちなかったとか、なのだそうである。

別に決定権を持っている方に色々と、言われるのは覚悟をしている話

なのであるが、いかんせん、その方までに話が上がることなく、却下

され続けていたのが現状なので、ようやくまともになった?という

感じなのかと思うのである。

昨日は毒舌を書いていたのであるが、それは決定権を持つ方の事では

ないので、ひとまずお断りしておくのである。(笑)

しかし、こう素直に進んでしまうと、作業の方と書類の方との同時進行に

なっていくので、それはそれで大変なのである。

とはいえ、工期末まで二ヶ月しかないのであるから、多少無理したって

何とかなる期間なのである。

「終わりよければすべてよし」と行きたいと思うのである。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク