非日常と日常

 7:30起床、浅草は雲一つ無い快晴なのである。

昨晩は、浅草の路上で飲みながら、非日常の空間を

楽しむのである。移動して更に飲むのである。
20070616143215.jpg


20070616143238.jpg

午前様を過ぎてからホテルに帰り、風呂に入って爆睡してしまう

のであるが、今回は皆さんと一緒という事で、泊まったホテルが

浅草ビューホテルなのである。

いつもは、その横になるビジネスホテルを利用しているのである。

チェックインしてみれば、シングルが空いておらずに何故か

ツインの広い部屋なのである。
20070616143208.jpg

何だか、色々な話を聞かせて頂いたりしながらも

浅草で飲むようになってから、何年になるのかなぁと

思ったりもするのである。

この業界に身を置くようになり、師匠と出会い、そして

数多くの皆さんとも知り合う事が出来て、色々な場所で

話をして、お酒を飲むのである。

時代と共に、周囲の環境が変わっていく中で、私達も

少しずつ変化したのか、それとも変化出来ずにいるのかは

判らないのである。

ただ師匠も書いている様に、「絶滅危惧種」なのであれば

余り上手には環境の変化に適応出来ないでいるのかな?とも

思うのである。

基本的に現場を仕上げるという事が変わらない以上は

そう変わる事が出来ない事も事実だと思うのであるが

そんな事を言っていること自体が、「絶滅危惧種」という事に

なるのかもしれないと思ったりしているのである。(笑)

自分を取り巻く周囲の環境、そして状況に応じて導き出した

答えは、自らが受け止めるしかないのだろうな、と思うのである。

そうなると、やはり「軸がぶれない」とか「確固たるもの」みたいな

「揺らぐ事の無い自分」が欲しいなぁと思ったりする訳なのである。

自分の持つ軸が動かなければ、導いた答えが振れる事も無いと思うのである。

そうなるには、やはり経験不足で有る所が多い訳で、それ以上に

勉強不足であることが否めないのである。

更に学んだ知識を、実践に織り交ぜなければ、学んだ意味が無いのである。

学んだ事を実践してみて、恥をかいて来ないと、身につく事が

無いのである。

「もういいや」になってしまえば、思考停止してしまうのであるから

「何かやり方があるだろう?」と、自分自身に問答を繰り返して

考えるしか、無いと思うのである。

まぁ、精進が足りませんね>自分なのである。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

tag : 浅草ビューホテル ハイボール 岩田屋 思考停止

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク