首の皮一枚で

まずは皆様には、色々とお見舞いや励ましのメールを頂きまして、誠に

ありがとうございます。

昨晩は、夕食前に自転車と散歩をしてから、夕食を与えて見たのである。

ご機嫌が良かったのか、それとも治りかけて来ているのか、用意した

半分ちょっとを食べる事が出来たので、少し安心したのである。

が、薬を用意しようとすると超警戒モードになってしまって、何も

入っていないモノまで、疑って食べなくなる素振りなので、薬を与える事が

出来ていないのが現状なのである。

先ほどのカミさんからのメールでは、イマイチらしいので、一進一退と

云った感じかな?と思うのである。

入院をさせてしまう方が、楽と言えば楽なのであるが、本来の風邪の治療前に

検査漬けとなってしまう事が判っているので、二の足を踏んでいるのが

現状なのである。

本人から病状を聞く事が出来ない以上、検査をして病状や症状を推測するのは

当たり前の話なのであるが、これが本人にとっては非常に苦痛を伴う事が

前の入院の時にも体験した事なので、それを心配しているのである。

とはいえ、酷くなる方がもっと恐い訳であるから、どっちもどっちと

云った感じなのである。

「夕食を半分ちょっと食べました」と報告したところが

「それじゃもう少し、様子見てね」と言われてしまったのである。

さて早めに帰って、遊んであげようと思うのである。
スポンサーサイト

theme : 障害児と生きる毎日。
genre : 育児

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク