やっぱり・・・

 日が経つにつれ、情報が上がってくると事の実態が明らかになってきて

「やっぱり、体質なのかね」と思ってしまうのは、原発のニュースなのである。

色々と問題を取り上げられても、「夏の電力不足が心配」といった

コメントをする前に、事の真相をしっかりと説明した方がナンボましなのになぁと

思うのである。

後手後手の対応は、不信感を募らせるばかりだと思うのであるが、

いつも同じような事を繰り返すのを見ていると、企業としての体質なのか?と

思ってしまうのである。

騒ぎに、油を注いでしまうマスコミの報道のやり方にも疑問が残るのであるが

ひとまずは、正確な情報を伝える事が何よりの対応だと思うのである。

それは多分、今回の事故の事だけではなく、企業として何らかの問題が

起こった時には、全て共通していえる事ではないかと思うのである。

正確な状況を、しっかりと把握した上で、きちんと説明すれば

要らない腹を探られる事も無いと思うのである。

さて、私の方は今日は講習会を他の監督さんにお願いして、一般競争の

入札書類を作ったり、積算をしてりして終了の予定なのである。

一日だけでも事務所に居る事が出来ると、事務処理が進んでくれるので

良いのである。

あと一頑張り、しっかりとやっつけてしまおうと思うのである。
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

そのとおりですね。
設計思想はその当時の甘さもありますが、なってしまったことは誠意を持った対応が必要かと思います。
しかし、そこは人間で、教育がなされていなかった(人事に感じた)のでしょう。一度痛い目にあわないと変わらないかもしれませんね。

>一度痛い目にあわないと変わらないかもしれませんね。
そうかもしれませんね、でも事が事だけに
取り返しがつかないという事をもう少し
認識して欲しいと思うのですけどね。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク