怒っても仕方ないけど

 とある大手Y新聞の記事の引用なのである。

-------------------------------
 市発注の2件の公共工事の入札が、談合の疑いが強いとして無効になった問題で、同市は、2件の工事の範囲を分割し、入札を行った。談合疑惑を巡り、市が分割発注で入札をやり直すのは初めてだという。市契約検査課は「1件当たりの規模を縮小し、(予定の)今年度内に工事を完了させる狙いがある」と説明している。

 この問題は8月、下水道管工事と市道建設の条件付き一般競争入札で、事前の談合情報通りの業者が応札したため、市が入札を無効にした。その後、市は、下水道管工事を2分割、市道建設を3分割し、改めて入札することを決めた。

 このうち、下水道管工事2件と市道建設2件は、10月29日に指名競争入札を実施。談合情報で名指しされた業者は参加せず、いずれも佐野市内の業者が2026万~2793万円で落札した。残りの市道建設1件は、12月に入札を行う予定。

-------------------------------
この記事を、ただ読んでみれば

「名指しされた業者が指名されたにもかかわらず参加しなかった」と

なると思うのであるが、最初から「指名されていない」のであるから

「参加したくとも参加できないのである。(笑)」

こういった記事を書く事が、あえて建設業者=悪者といった事を

訴える事で、ペンは正義!みたいな事を言いたいのかと思うと

余りにも勉強不足な記者さんに、失笑してしまうのである。

勉強不足と言うよりも、あえてこういった書き方をする事で、嫉妬の

対象を作っているのかと思ったりもするのである。

最近は「持て囃して、こき下ろす」のが流行っているのかと思う所が

有って、そんな所には出ていきたくないなぁと思うのである。

先日、とある方が「ダムって言った瞬間に環境破壊がどうのこうのって

騒ぐけど、実際にダムほど環境に優しいモノは無いでしょ?

仮に1をダム建設で壊したとしても、そこで発電が出来て、治水対策が

出来て、一石二鳥ばかりか、これだけ落差の得られるダムが小さな規模で

作れるのは、世界を見たって日本だけですよ。

火力のようにCo2を発生する事もなく、電力が得られれば、わざわざ

お金を出してCo2の排出権を買わなくて済むし、洪水の心配も減るよね。

そうすれば1以上のモノを得られて、尚かつ環境に優しいでしょ?。

コンクリートだからって環境に優しくないみたいな書き方をされるけど

コンクリートの原材料は全て自然界に有るモノを使っている訳なんだけど

その辺も勉強しないでコンクリート=環境悪、緑=環境に優しいみたいな

書き方をされると、本当に迷惑だよね」と、少々熱の入ったお話を

聞いた事を思い出すのである。

もう少し勉強して書いて頂けると良いとは思うのであるが、売れれば

良い、読者が喜べば良いのであるから、そんな事はお構いなしだろうと

思うのである。

最近もっぱら話に出るのは、このような事と、市町村合併をした後の

職員間の確執を端とする、現場の問題だったり、変な暗黙知だったりと

いった事に尽きてしまうのである。

折角、北関東自動車道路も間近に出来るのに、他の市町村に比べて

周辺の整備計画を検討すらしていない方達は、自分たちの保身や役職の

事ばかりが気になって、市民の事を考えている暇が無いのかと思ったり

するのである。

まぁバッチの方も、同じ様なモノで議会質問の席で隣家のもめ事的な

モノを取り上げてみたりと、何だかケーブルテレビで放映されるから

みたいな感じの質問だったりと、「ここでやる事じゃないだろう?」的な

事が有ったりで、ホントに何かおかしいよ、と思う事ばかりなのである。

まぁお国の方でも、へんな事を言って辞めている方も多いようなので

どこも似たり寄ったりかと思うのであるが、何だかなぁ・・・と

思う私の方が「何か違うのか?」と不安になる今日この頃なのである。

頼みますよぉ!市町村で日本で4番目に高い給料を取っているのですから!

別に県の中心地でもない小さな市の事くらい、ちゃんとやりましょうね

と、心の中でしか叫べない小心者の私なのである。(爆)
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク