現場だけとは

掘削状況
いかないなぁ。。なのである。(笑)

昨日に続いて、掘削を始めるのである。災害復旧工事なので、既存の

構造物が壊れているのは、当然なのであるが、掘りづらいのである。

それでも、流石に0.7m3は力が有るので、結構無理が利くのである。

掘削を始めて、調子が出てきた時に、電話を貰って、事務所へ戻るのである。

入札の開札結果が出たそうで、必要な書類を届ける為に、取りに来たのである。

昼を回ってから、事務所を出て、法務局に寄ったりしながら、発注者の所へ

必要な書類を提出して来るのである。

そして頼まれ事を二件ほど済ませて、事務所へ戻ってみれば、既に

15:00にもなろうという時間なのである。

急いで現場に戻り、掘削作業を始めると、LEDのメーターに何やら

表示が出たので、確認すると・・・・・・「燃料が少ないよ」なのである。(笑)

これは私の段取りミスだったのである。

「燃料を手配して・・・・」と、考えていると、河川敷の堤防に見た事のある

車が止まるのである。

元請けさんの監督さんだったのである。

「作業状況の確認に来たのかな?」と、思ったのであるが、予定量が

進んでいない事もあって、そのまま作業を続行するのである。

すると、更に見慣れた車が止まり、中から人が二人降りて来たのである。

流石に発注者の部長様が来られたとなると、対応しない訳にはいかずに

エンジンを止めて降りてみると

「これが、言っていたやつねぇ」と、当初設計と異なる基礎形状を確認し

状況を説明するのである。(オイラ、元請けじゃないのに 笑)

「ひとまず、掘削してさ、丁張り掛けた状態で、再度検討します」

と、言い残して帰って行ったのである。

元請けさんの監督も、「それじゃ、宜しくお願いします」と言い残し

帰ってしまったのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・結局、瀬回しが完全に終わらないうちに

日が暮れてしまい、燃料を頼むのも忘れてしまったのである。(爆)

明日は土曜日なので、邪魔者が入らずに作業が出来る事を

祈るばかりなのである。(笑)
スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク