少なくとも

 時間が使える事は良い事なのであるが、余計な事ばかりを考えるようになって

始末に悪いと思うのである。

新年度になって入ってくるニュースといえば、悪い話ばかりで、経営者側からすれば

本当に眠れない日々になっていると思うのである。

考え方も根本的に変えなくてはいけないと思うのである。

「仕事が無い」が基本になるのである。

「忙しい時は公共で、暇な時は民間で」なんていう都合のいい話は無いのである。

真剣に民間工事にシフトするのであれば、それなりに体制も変えなくてはならず

「忙しいから・・・」となってしまうようでは困るのである。

件数を拾っていけば、結構な金額にもなるのであるが、受注しても、要の現場が

たたける体制になっていなければいけないのである。

自分の会社で直営班を抱えて、しっかりと施工するという体制を取れば

施工班の数だけ現場が受注できれば、飯を食う事は出来ると思うのである。

監督だけおいて、施工は下請けに・・・となれば、管理費だけで食えるほどの

費用が有る訳無いので、当然、「本数・金額を多く受注して」という事に

なってしまうのである。

「それだけの仕事は、今はもう無い」という事を、しっかりと認識しないと

本当に、一手を間違うと思うのである。

売上げの金ガサよりも、内容が大事なのである。

GW、お盆前辺りが、色々と嫌な話が聞こえそうな感じになってきたのである。

今年度はどうしよう?ではなくて、来月はどうしよう?となるのが多くなると

思うのである。

「地方中小の土木建設業として、どうあるべきなのか?」と、真剣に全体で

考える事が大事だと思うのである。

そして、そのために協会という組織が有るのである。


スポンサーサイト

theme : 建設業
genre : ビジネス

comment

Secret

大変ご無沙汰いたしております。
>そのために協会という組織が有るのである。
来週は、協会のみならず関係団体でイベントをいたします。当方も参加いたしたかったのですが、当日は、
子供の手術であるため参加できません。。。

>ハバール様

色々と大変な時期だと思いますが、まずはご家族の事が
最優先ですからね。
変な言い方ですが、「頑張って下さいね」

>「頑張って下さいね」

ありがとうございます!!
(コメント編集させて頂きました。。。)

はい、了解です。
大丈夫です、会長は判ってますから。

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク