やっぱり泣いちゃいました(笑)


昨日は、少し早めに仕事から上がった事もあって、帰り道に本屋さんへ寄り込み

ついでに併設されているビデオレンタルコーナーを覗いてみると、目に入ったのが

「象の背中」なのである。

「これは駄目だろう、泣いちゃうだろうし」と思ったのであるが、そのまま手にとって

レジへ向かってしまったのである。

長男坊とプールでデートを済ませて自宅に戻ると、ビールを片手に見始めて

しまうのである。

岸部さん演じる兄さんとのホスピスでのやりとりは、判っているにも関わらず

「あ~っ、来るぞ・・・来ちゃうぞ・・・・・・・・・」(;>_<;)ビェェン状態なのである。

冷静に考えれば、奥さん以外にも、外に恋人がいたり、原作ではもう少しドロドロの

出来事が有ったりするのであるが、その辺りは入っていないのである。

入院しているホスピスに、恋人が訪ねてくるシーンの後では、奥さんの心情の表現が

もう少しあっても良かったと思うのである。

原作では、息子に恋人の事を頼んでいたような記憶が・・・(笑)

まぁ、ちょっと「出来過ぎな奥さん」なのであるが、映画と思えば良い訳である。

前にも、この映画の事は日記に書いた記憶が有るのであるが、両方の親父さんを

癌で亡くしている私にしてみれば「健康な時に、もしもの事は話しておかないと」と

再確認してしまうのである。

延命治療を受ける事も、映画のように受けない事も含めて、残される人達と自分の事を

色々と考えておくことは必要かなぁと思うのである。

スポンサーサイト

theme : DVD
genre : 映画

tag : 象の背中

comment

Secret

これ泣いちゃいましたよ。

サナトリウムで兄弟の会話の時なんかもう声を殺すのに大変!!

>もう声を殺すのに大変!!
あははは、私なんか号泣してました(爆)

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク