いよいよ梅雨入りですね

天気予報では土曜日は大丈夫ですが

日曜日は台風の影響も有って雨の予報

って、「6月に台風ですか?」なのですが

亜熱帯化しているんでしょうか?(笑)

ゆっくりと始まった土曜日だったのですが

「行っとく?」と、長男坊と末っ子を

車に積んでお出かけしてみました。

目的もなく、日光方面に上がりながら

「霜降高原って行った事がない」との

リクエストが有ったので「霧降高原へ」

「しもふりって、牛肉じゃねぇから(笑)」

「きりふり高原だし」と、突っ込みながら

大笹牧場に到着しましたが、既にお昼すぎ

売店の焼きそば、焼きおにぎりセット

そして、牛串(しもふりじゃありませんが)

を、買い込み、遅めのランチ

日光方面に戻ると、いろは坂を上がって

中禅寺湖

何度も行っていますが、いつもだと

走り抜けてしまいますからねぇ。

目的がある訳でも無かったのでブラブラと

走っていると「半月山展望台」って見つけて

上がってみました。
IMG_2889.jpg
へぇ、こんなところがあったのね。
IMG_2892.jpg
奥まで行ってみると、まぁすごい景色

って、砂防堰堤が小さく見えますが

あそこにどうやって生コン上げたんだろう?

って、思ったのは自分だけでしょうね(笑)

グーグルマップで調べると足尾の方へ

流れる沢のようですね。

一路引き返して戦場ヶ原方面へ
IMG_2896.jpg
竜頭の滝

長男坊はおんぶして降りてみました。

が、帰りの上りは、訓練を兼ねて

階段をゆっくりと上がって貰いましたけど。

バイクで走っているばかりですが

こうやって、のんびりと目的をもたずに

ツーリングもしてみたいですかねぇ。

二荒山の近くが混んだだけで、済んだのは

幸いだったかなと思います。

そして、天気予報通りの日曜日
IMG_2881.jpg
先日、喜多方に行った時におかしくなった

バイクの修理をしないとねぇ。
IMG_2882.jpg
レギュレーターがパンクするのはドカも

よく有る有る、なんですが、バラして

確認すると、レギュレーターはOKの様で

バッテリーも充電し直すと13V近く電圧が

ありますから。。。もしかして。。。

本体に取り付けて、エンジンを掛けてテスターを

当ててみましたが12.5V程度しか上がりません

って、事は発電していないんでしょうね。

オルタネータですね・・・

うーん・・・サイドケースを割るのね。

って、オイル抜いて、クーラント抜いて

って・・・・面倒くさいなぁ(笑)
IMG_2899.jpg
SSTも要りそうだしねぇ。。。プレートを

加工して作りますか?

まぁ、梅雨だから乗りませんけどね。

ボチボチと直しますかね。

さぁ、今週は会社の仕事が出来そうな感じ

なので、今週も頑張りましょう

tag : 霧降高原 中禅寺湖 竜頭の滝 半月山 展望台

発表されてみると、凄い金額だなぁ

たまにはちゃんと書くのである。

出勤する車の中でニュースを聞きながら

一番に飛び込んできたのは、このニュース

なのである。

南海トラフ地震、20年で被害推計1410兆円

毎年やっている「丁張り教室」という講座でも

災害立国である日本という国の現状のお話を

させて頂く事も有って、非常に気になったのである。

国の予算が97兆円ちょいなのであるから、この

数字が、いかに大きいかが判るのである。

発表を行った土木学会のHPを確認すると概要が

掲載されており、事前にインフラの対策を行う事で

経済被害(間接被害)を3分の1から6割程度も

軽減できる事が書かれているのである。
siryou01.jpg
JSCE 公益社団法人 土木学会のHPから引用
siryou02.jpg
削減できる金額も、そもそもの金額が大きいので

凄い数字になるのであるが、なによりも、この地震

そう遠くない未来に起こりえる可能性が大きい

という事なのである。

丁張り教室の座学では、測量の話と、こういった

建設業の事についてのお話を2部構成でさせて

頂くのである。勿論、測量や丁張りの話は

私よりも実力を兼ね備えた方が講師をやって

くれるので、安心なのである(笑)

自分の方も若干、丁張りや、最近のドローン

といった話にも触れるのではあるが

講習の対象が新採から3年程度までの

新人の方となっているので、こういった日本

災害の多さや、建設業のお話などもさせて頂いて

いるのである。

最後に頂くアンケート結果でも、そこそこに

「面白かった」と言って頂けているので

このニュースも、タイムリーな話題として

お伝え出来ればと思うのである。

tag : 災害 日本 予算 南海トラフ 地震 講座 建設業

梅雨入り前に

そろそろ関東地方も梅雨に入りそうな

気配が濃厚ですね。夏雲が見れたり

夕方からバシャーと降ってみたり

まぁ、嫌な季節がやってきますが

という事で、梅雨前に行ってこないと

久々に「目的ツー」(笑)

喜多方の「長谷川」さんまで、ラーメン

食べに行ってきました。
IMG_2862.jpg
初訪問ですが、遠かった(笑)
IMG_2863.jpg
外に設置されているテントで冷茶を

頂きながら、タバコを吸っていると

宮城からというバイカーさんと暫し

雑談しておりましたが、このバイカーさん

先日、佐野の「大和」さんに行ってきたと

お話されておりました。

15分程度待って、入れましたが、比較的に

少ない待ち時間だったのか、それとも普通

なのかは、わかりませんが、佐野ラーメン

90分とか120分待ちって、考えられません(汗)

宮城の方も、2時間待ったとか・・・・
IMG_2864.jpg
どっちを食べような迷いましたが
IMG_2865.jpg
最初はベーシックなほうかなぁと

淡麗醤油チャーシューの大盛りで(爆)

トッピングは豊富ですが、サイドメニューが

無いので、大盛りにしてみました。

魚介系の出汁が、強くもなく良い感じ
IMG_2866.jpg
大変美味しゅうございました。
IMG_2868.jpg
久々に、走ったことのない道で福島を

北上してみましたが、うーん・・・

もういいかな(笑)

しかし、バイク方もレギュレーターだか

中のどっちかが、逝ってしまったようで

道中、電圧が下がりまくりでした(汗)

ちょうど、梅雨時期になりますから

テスター当てて、原因探って、しっかりと

直しておきたい所ですね。

さぁ、今週も頑張りましょう

tag : 喜多方 ラーメン 佐野 長谷川 ツーリング ツー レギュレータ

天気良かったですしね

週末は天気も良かったので

植木を見に花木センターへ

もちろん、長男と末っ子は一緒(笑)
IMG_2834.jpg
花木センターのベンチで休んでいると

「ホラホラ、ロシアのザトギワの所に

行く、同じ犬だよ!!」と、どこかの

おばちゃまが、仲間の方に説明してますが

「って、秋田犬じゃねぇし!(笑)」

でもって

「植木を植えるスペースを作って欲しい」と

カミさんのリクエストに墓穴を掘って

帰って来ました(爆)

肉が良いけど、油はなぁ・・・と

冷蔵庫に胸肉が有ったので、揚げて

タルタルソースで夕食
IMG_2835.jpg
翌日は、GWにご一緒出来かなった方の

リクエストで朝から出掛けました。
IMG_2838.jpg
この歳になって、ようやくタイヤが

使えるようになってきましたかね。
IMG_2840.jpg
フロントは、このあたりが限度ですかね?
IMG_2845.jpg
梅雨が迫ってきていますからね。

もう一回くらい、夏前に乗れれば

良いと思うのですが。

今週も総会やらが続きますが、いよいよ

新年度の体制で動き始めます。

今週も頑張りましょう。

たまにはね

真面目に仕事の話などを

しないとですかねぇ。

私が努めている建設会社は

それぞれの県に設立されている

建設業協会という団体に所属を

しています。栃木県では県全体の地区を

10のブロックに区分けしていて

10個の支部と協会本部となりますが

その中も、様々な委員会や活動組織の

単位が有って、会員であると同時に

そういった委員会や担当を受け持って

仕事をやる事になるんです。

全員が同じではありませんが、地元の

協会の当て職、それに加えて協会本部の

当て職も有ったりしますから

下手すると役員やら委員やらで結構な

当て職を付けられたりするんです。

それなので、2年毎に役員の改選があり

協会の運営方針の決定や会員の資格審査をしたり

技術的検討や、制度の見直しを検討したり

私達の仕事をペーパーを制作して配布したりする

広報もあったりするんですね。

主に扱う仕事がインフラ整備の公共事業ですから

当然、様々な社会貢献活動や、ボランティア

地震や大雨、洪水といった異常気象時に

対応するために、平時から、そういった

組織を編成しておいて、非常時

初期対応活動などに備えたりする

事もやっていたりします。

冬季の降雪時などは、早朝からの

除雪や道路の凍結防止等だったり

大雨時の河川のパトロールだったりと

一年を通して、地方公共団体と

連絡をとりながら、初期対応活動を

するわけです。

よく、大雨などで土砂崩れのニュースが

流れているのを見たことがあるとは

思いますが、真っ先に初期対応

しているのが、その各県の建設業協会

所属している会員の会社さんだと

思います。その土砂崩れの現場で

動いているバックホウがあれば、それは

殆どが建設会社の災害対応だと思って

間違いないと思います。

「自衛隊や消防、警察が・・・」と

ニュースでは解説されると思いますが

実際に自衛隊が機械を持ち込んで

災害復旧活動をするのは、災害

規模が激甚災害といった大規模な

災害でないと来てくれませんからね。

当然、災害の規模を確認してからの

出動要請ですから、時間も相当経って

しまいます。

初期の対応が重要とされる災害では

それじゃ遅いので、私達の様な組織が

その一翼を担う訳ですね。

そんな事で昨日は、大雨を想定した

情報伝達訓練でした。

私のいる佐野地区では、佐野市全体を

18の会社がそれぞれに担当する

路河川を決めていて、非常時には

パトロール依頼から始まり、現場で

問題が有れば、それを報告、連絡

そして指示する連絡系統が出来ており

実際に、土のう積みなどの初期対応を

したりするんですが、その情報伝達の

訓練でした。(下記のリンクから)

情報伝達訓練
平時から、やっておかないと、いざ

本番になってから、「出来ません」では

困っちゃいますからね。

以前も何度か、訓練をやっていますが

今回は、発注者や関係する市町村の

担当者さんも交えての大掛かりな

訓練となりました。

些細な操作ミスなどもありますし

操作の思い込み違いもあったり

しますので、何度も繰り返し訓練を

することで、そういったエラーを

減らしていかないとですね。

また、定期的に訓練をすることで

しっかりと、操作方法を身につけて

非常時に備えておきたいですね。

tag : 情報伝達訓練 災害 大雨 対応 台風 非常時 協会

リンク

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

無料カウンター
プロフィール

まさたろう

  • Author:まさたろう
  • 思ったことを書きとどめています。
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ぶろぐ内けんさく
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon
スポンサーリンク